NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

浜松町 青柚子 魚河岸カレー

2017年03月10日 (金) 23:59 | 編集
たまには振り出しに戻って。
浜松町・大門ランチ制覇(笑)計画は世界貿易センターを中心にJRの線路と国道15号に挟まれた南側、金杉橋あたりまでのエリアから時計回りに制覇する計画である(笑)。
計画は着々と進行し、現在は第ニエリア、東を国道15号、南を首都高速、北を竹芝通りに囲まれたエリアを中心に計画を進めている。
、、、、、とは言いながらも、第一エリアも全店制覇したわけでもなく(行ってみたいけど入れないお店があるし、どうしようかなというお店も、、(笑))、この日はそういう取りこぼしをつぶしに行ってきた。
浜松町 青柚子 店構え(2017/3/10)
青柚子さんの魚河岸カレー
もうお昼の定番らしく、ずっとランチタイムには看板が出ているのだが、ついつい素通りする毎日が続いていた。
12時にふらっと職場を出て入店したのが12時5分くらい。
浜松町 青柚子 魚河岸カレーメニュー(2017/3/10)
実は人気店だったらしく、その時点で禁煙席のテーブルは全部埋まっていた。
お一人様の僕はカウンターで大丈夫だったが、そこも10分としないうちに満席に。
フロアに出ている店員さん、とても親切っぼい接客で夜のお値段が気になるくらい(笑)。
ちょっと待って出てきた魚河岸カレーがこれだ。
浜松町 青柚子 魚河岸カレー(2017/3/10)
看板の通り、ご飯はあさりとしじみがたっぷり(残念なことにあまり見えてないけど((^_^;))ご飯だけ食べると貝類の旨みが甘さになってうはうはな美味しさ。
期間限定で付いてきたミニサラダにまぐろカツ、サラダは普通に美味しかったが、まぐろカツはまぐろ感全くなしで付けなくてもいいやって感じ。
カレールーは辛さを控えてますからと言われたが、甘めのご飯と相まってちょうどいい。
ご飯ありきのカレーだった。
このご飯、定食でも出してくれないかな~(笑)。

大門 むさしや 芝大門店 上ロースかつ定食

2017年03月09日 (木) 23:59 | 編集
浜松町3大とんかつやさんの1つ。
むさしやさん。
大門檍さんができる前の3番目がどこだったか知らないが、今の浜松町の3大とんかつやさんといえばむさしやさんは外せない、ようだ(笑)。
ま、あくまで下馬評、自分の舌で、足で確かめないと巷の順位はあくまで参考意見にしかならない。

ということでむさしやさん。
大門 むさしや 芝大門店 店構え(2017/3/9)もっと先の訪問予定だったが、先日、散歩という名のお店情報収集活動(笑)にいそしんでいたときに、偶然見つけたので訪れることにした。
戦法は180度攻撃(笑)。
12時半からてくてく歩いてお店に向かう。
以前行ったホルモン夏冬さんを過ぎてちょっと。
芝パークホテルに近いか。

お店の前に行列なし。
売り切れは、、かつカレーとカレールーのみ。
入店すると正面に奥に伸びる厨房、その左手に厨房を囲うようにカウンター。
入ってすぐ左にテーブルが2つ。
奥にもテーブルがあるらしい。
入り口に一番近いカウンター席に案内される。
頼むは上ロースかつ定食1650円。
ロースかつ定食が1350円なら世間の人も+300円で上ロースかつ定食を選ぶと思う。
いざ注文。
ここの厨房はちょっと高くなっているのか、僕らが座っているカウンターごしに店主が入ってくるお客さんに挨拶している。
「いらっしゃい。いつものでいいですか?」なんて挨拶を聞いているとここのお店が「いい」お店なのがわかる。
はたして出てきた上ロースかつ定食を見ると思った通りだった。
大門 むさしや 芝大門店 上ロースかつ定食(2017/3/9)
カリッと揚がったかつは細かなパン粉の衣で薄いピンク色の断面を見せていた。
甘口辛口の2種類のソースをかけ分けて食べると、口の中でふわふわと、肉なのにふわふわと!
噛みしめる甘さ。
大門 むさしや 芝大門店 上ロースかつ定食(2017/3/9)
檍のとんかつは別格として、今までの火が通っているとんかつの中で一二を争うクラスだ。
こうなってくるとカットされた厚さもちょうどいい。
咬み切って噛みしめる。
肉汁がじわじわと染みだしてくる。
ちょうどいい厚さだ。
こうなるとソースは甘口、しかもちょいかけで十分。
あまり辛いと肉の甘みが負けてしまう。
ここのロース肉はきちっと脂身と赤身にしっかり分かれていて、しかも赤身にさしが入っていない肉。
なので脂身部分と赤身部分で違った肉汁が楽しめる。
檍だとさしが入っている分、混然一体、としてしまうところがむさしやさんは一切れで二度美味しいのだ(*^_^*)。
唯一、僕の好みと合わなかったのはご飯。
ちょっと柔らかすぎだった(^_^;)。
それ以外はダントツの美味さ。
次はロースかつ定食かかつカレー、どっちにしようかな。

大門 豚骨醤油らーめん 福気 味噌福

2017年03月08日 (水) 23:59 | 編集
前を通るといつも店頭に少しだけ行列ができているラーメン屋さんがあった。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 店構え(2017/3/8)
その名を「福気」さんという。
豚骨醤油らーめんと看板をかかげているが、僕は豚骨醤油ラーメンこそ幅が広すぎてピンキリだと考える派なので、並んでまでチャレンジする気は全くなかった。
ところがこの日、行列がなかったのだ。
しかも、店内を覗くと空席まで。
これならちょっと行ってみようかと思っても仕方がない(笑)。
後で見たら店頭のでかい看板にも書いてあったのだが、入店して券売機を見ると店名では豚骨醤油らーめんと謳いながら、豚骨醤油、豚骨塩、豚骨味噌と、おお、フルラインナップやないかい!と突っ込みたくなるラインナップ(笑)。
まあベースの豚骨スープがぶれなければ、味付けは変わっても美味しさは変わらないと言いたいのでしょうね(^_^;)。
変化球なら思いっきりということで豚骨味噌を選んでみた。
カウンターに案内され、厨房を見るとスープがぐらぐら仕込まれている。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 店内風景(2017/3/8)
見ていると仕上げに近いのか、キャベツを半球ぶち込んだりしている。
あのキャベツ食べたいな~(笑)、なんてぼんやり考えていたらすっと豚骨味噌らーめんが出てきた。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 味噌福(2017/3/8)
味噌にしたので豚骨スープそのものの濃さやとろみはわからないが、味噌と相まって薄めのポタージュのようになっている。
太めの麺と絡んで、これは美味しい。
トッピングの2種類のチャーシューも食感が違い、それぞれスープと絡んで美味しさを出していた。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 味噌福(2017/3/8)
味噌ラーメンって、えぞ菊のように仕込んだスープで豚ミンチや玉ねぎ、もやしを炒め煮して甘みと味を足していき、味噌は味噌の尖がったところを残しつつ、という味のイメージを持っていたけど、ここの豚骨味噌らーめんみたいに丸く収めていくのもまた美味しいんだなと思った。
とはいえ、丸いだけでは満足できずに、昼間っから、豆板醤とおろしにんにくを投入して味変したのは、また別の美味しさを求めてのこととしておこう(笑)。

築地市場 場内 とんかつ八千代 カキフライ定食(2017/3/7)

2017年03月07日 (火) 23:59 | 編集
とんかつ八千代さん。築地市場 場内 とんかつ八千代 店構え(2017/3/7)
隣の行列を尻目に待たずに入店。
店内はちょうど帰るお客さんが一人だけ。
ここに入ると、何を頼もうかとても悩む(笑)。
ちょうど火曜日でチャーシューエッグという選択肢もあったのだが、やっぱり初志貫徹(笑)。
築地市場 場内 とんかつ八千代 カキフライ定食(2017/3/7)
カキフライ一本でカキフライ定食1600円。
ちなみに単品で頼むと100円引きの1500円。
大盛りのごはんと味噌汁、お新香が100円ならば定食にしておかないともったいない(笑)。
築地市場 場内 とんかつ八千代 カキフライ定食(2017/3/7)
しばし待って出てきたカキフライ。
記憶よりちょっと小さめなのは前回は2月、今回は3月と季節の差、(たぶん産地の差)なんだろうか?
それでも十分大きくて噛みしめると貝柱が美味しいのは前回と一緒。
築地市場 場内 とんかつ八千代 カキフライ定食(2017/3/7)
どこのカキなんだろう?
また聞くのを忘れた(笑)。
どんと出てきたご飯を持て余し気味にそれでもやっぱり八千代っぼい美味しさのカキフライだったのだった。

築地市場 場内 小田保 牡蠣ミックス定食(2017/3/7)

2017年03月07日 (火) 23:59 | 編集

久しぶりの小田保さん。築地市場 場内 小田保 店構え(2017/3/7)
相変わらず隣の寿司大は行列だが、こっちはがら空き(^_^;)。
さらっと入って注文するのはまたまた牡蠣ミックス定食1650円。
築地市場 場内 小田保 牡蠣ミックス定食(2017/3/7)
前回、感動に(笑)手が震えて牡蠣ソテーを落としてしまったが、今回はそんなことはない(笑)。
築地市場 場内 小田保 牡蠣ミックス定食(2017/3/7)築地市場 場内 小田保 牡蠣ミックス定食(2017/3/7)








ぷっくら焼き上げた牡蠣は薄く小麦粉の衣をまとって、バターの風味もよく口の中で踊る踊る。
牡蠣フライはもしかしてソテーと産地が違うのか、どれもソテーより細く仕上がっている。
築地市場 場内 小田保 牡蠣ミックス定食(2017/3/7)
サクサクの衣はちょっと粗目、寄り付くと牡蠣の香りが口の中に広がる。
どちらも美味しいけれど小田保さんはやっばり牡蠣ソテーが好きだ。

浜松町 風車 牡蠣とほうれん草のパスタ(クリーム)

2017年03月06日 (月) 23:59 | 編集
世界貿易センター。
ワールドトレードセンター。
実は浜松町にある世界貿易センターの方がNYにあったビルより先に完成していたらしい。
そしてその世界貿易センターも2019年に解体となるとのこと。
へえ~の連発。

浜松町 風車 店構え(2017/3/6)そんな世界貿易センター、略称WTCの地下1階には飲食店街があって、日々ビルや近隣で働いている人たちの胃袋を満たしている。
そんなお店の1つが風車さん。
風車と言えば弥七なんだが、ここではそれは関係ない(^_^;)。
ランチタイムはパスタやらなにやらを食べさせてくれるお店なのだが、冬には特別メニューがある。
それがカキ(笑)。
またカキかよ、という声は聞こえないふり(笑)。
冬と言えば誰が何と言おうとカキなのだ(笑)。
週替わりとか月替わりするのかなとたびたびチェックしていたが、3月になっても変わらないので一度食べておこうとお店に向かった。
12時過ぎでもほかのお店のように長蛇の列とならず、空席もあったりする店内。
これは寛いでもいいかしらん(笑)と思った矢先、まずいものが目に入る。
そう灰皿である。
このお店、全面喫煙可のお店だった。
しかも、テーブルの間は狭い。
これは隣に喫煙者が来る前に離脱しなければと思い直して頼んだのは牡蠣とほうれん草のパスタ(クリーム)900円コーヒー付き。
普通にミートソースとか頼んでいる人たちはどんどん提供されるのに、僕の牡蠣はちょっと時間がかかった。
それは作り置きではなく、ちゃんと作ってくれているということだから嬉しいこと。
出てきた牡蠣とほうれん草のパスタがこれだ。
浜松町 風車 牡蠣とほうれん草のパスタ(クリーム)(2017/3/6)
中くらいの粒の牡蠣が賛沢に6つ、クリームに胡椒が効いていて美味しい。
牡蠣もちゃんと粉をはたいてからソテーして入れているようでしっかりジューシーなまま。
硬くなっていない。
好みからすると、ちょっとクリームが薄めだったが、そこは粉チーズで調整。
浜松町 風車 牡蠣とほうれん草のパスタ(クリーム)(2017/3/6)
しっかり美味しくいただきました。
食べ終えて一息つくかというタイミングで、狙ったかのように喫煙者が隣に(^_^;)。
なんといいタイミングと煙を浴びずにお店を後にしたのだった。
Powered by . / Template by sukechan.