NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

大門 味芳斎 本店 麻婆丼

2017年05月15日 (月) 23:59 | 編集
麻婆丼600円。
心惹かれるだろうか。
心惹かれるだろう?(笑)

麻婆丼に惹かれるか、600円に惹かれるか?
それは個人の問題だが、なんとなくそのお店の前を通ると張り紙が気になっていた。
日く、「11時から12時は麻婆丼730円のところを600円にします」。
大門 味芳斎 本店 店構え(2017/5/15)
なんで定常早割をしているのかわからないが早い時間に入店するだけで自動的に130円が割引になるのだ。
行ってみるしかあるまい(笑)。
職場から歩いて5分のお店。
ちょっとフライングしてお店に入ったのが11:58(笑)。
時計を確認して「麻婆丼」と頼む。
狭い店内、相席だらけ。
でも禁煙なので問題なし。
頼んで2分とたたずに出てきた麻婆丼がこれだ。
大門 味芳斎 本店 麻婆丼(2017/5/15)
豆腐崩し系の麻婆丼。
丼でだされるならこれでいいか(^_^;)。
一緒に出されたレンゲでご飯と麻婆豆腐を混ぜる、、、。
お!?ご飯が固めだ。
食べる前に混ぜるときの手ごたえでわかる。
ここの丼ものはきっと美味しいぞ(*^_^*)。
混ぜているうちに赤い麻婆の中に黒いものが混ざっているのに気づいた。
豆鼓かな?
すくって食べてみる。
しょっぱい(>_<)(笑)。
麻婆豆腐に豆鼓が入っているとはなかなかやるな。
混ぜこんでももともと豆腐崩し系(笑)、ビジュアルはそう変わらず、さっそくかっこむ(笑)。
辛い!
美味い!
(*^_^*)
固めのご飯がアクセントになって食感もいい。
あっという間にかきこんでしまった。
大門 味芳斎 本店 店外メニュー(2017/5/15)
立ち上がってお兄ちゃんに千円札を出すとしっかり100円玉が4つ帰ってきた。
ごちそうさまでした。

ところで牛肉丼1300円が気になる(^_^;)。
1300円って!?

浜松町 魚料理 芝文 しらすとカツオ漬け丼

2017年05月12日 (金) 23:59 | 編集
魚を食べよう(笑)。

先日、魚といって貝になってしまったので魚を食べさせるお店を探してみた(笑)。
あまり行かない文化放送裏に行ってみるとランチ終了しましたの看板を出しているお店が2軒。
これはいけるかな?ということで行ってみることに。

翌日は魚料理 芝文さん。
こちらもランチのホワイトボードがどんどん消えていく(=終了していく)ので急いで行くとちょっと待ち行列が。
ありゃ~と思っていたら2階にあがるお客さんが先にメニューを決めてお金を払っているために並んでいるのだった。
(1階は席に着いてからメニューを決めて食べ終わってからの会計。)
1階に案内してもらってメニューを決める。

しらすとカツオ漬け丼。
こちらのお店はランチのおかずをあらかじめ皿に盛っているので出てくるのが早い。
というか、同行の人が鮭ハラス焼きを頼んだのだが、そっちが先に出てくるくらい(^_^;)。

すぐに出てきたしらすとカツオ漬け丼がこれだ。
浜松町 魚料理 芝文 しらすとカツオ漬け丼(2017/5/12)
山盛りのカツオは浅く漬けられていてぷりぷり、しらすもしっかりぶ厚く盛ってくれていてたっぷり。
お煮しめにゼンマイのナムルもついてこれで850円ならいいんじゃない?


浜松町 魚料理 芝文 店構え(2017/5/12)
食べ終わってお店を出ると長蛇の列、というか集団が。
ホワイトボードを見ると既に半分が消えていた。すごいね。

「第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会」に行ってきた

2017年05月11日 (木) 23:59 | 編集
ひょんなことから縁あって日本捕鯨協会主催のイベントに行ってきた。
「第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会」in 憲政記念館。
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)








ただのクジラ好きが行っていいのだろうかとか思ったのだが、整理券をくれた人にも悪いし、やっぱり何より日本のいろいろな地域の鯨料理が食べれるというところに惹かれて行ってきた。
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)








もう29回も実施されているということは平成に入ってずっと続いているということで海外で調査捕鯨が取りざたされ始めた頃からなんだろうか。
タイミング的にはIWCの総会が行われている時期に合わせて開催しているのだそうだ。
林家木久扇さん 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)捕鯨を守る会ということで国会議員のセンセイ方がたくさん、超党派でいらしていて中でも大物は林家木久扇さん。
あれ?(笑)。
木久扇さんもいたけれど(^_^;)、農水大臣、復興大臣なども来ていてご挨拶だけで30分以上もかかっていた。
会場である会議室には北は釧路、南は長崎からの出店、それに東京にある鯨料理のお店からのいろいろな鯨料理がメインテーブルに並べられて、40畳くらいの大会議室が狭く感じられるくらいだった。
そこにぎっしりと詰め込まれた参加者はセンセイ方のご挨拶と乾杯が終わると同時に出店に並ぶもの、テーブルの料理をごっそり持っていくもの、旧交を温めるものと大盛況。
僕はというと、一人参加かつ、顔見知りもいないので食べる食べる(笑)。
大阪は徳家のハリハリうどんからの駒形どぜうのくじらご飯。
大阪は徳家のハリハリうどん 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)駒形どぜうのくじらご飯 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)












学校給食で出している出店シリーズは太地町の鯨スタミナ丼、
長崎市長崎鯨食文化を守る会の揚げ鯨のマリネ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)太地町の鯨スタミナ丼 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
長崎市長崎鯨食文化を守る会の揚げ鯨のマリネ。
長崎市長崎鯨食文化を守る会の揚げ鯨のマリネ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
農水省の手しごとや咲くらの鯨ステーキ、
手しごとや咲くらの鯨ステーキ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
手しごとや咲くらの鯨ステーキ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)











釧路市のくじら汁、くしろのたまご、南房総市道の駅ワオのツチ鯨のカツ、
釧路市のくじら汁、くしろのたまご 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)南房総市道の駅ワオのツチ鯨のカツ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)












鯨の登美粋のローストホエール、
鯨の登美粋のローストホエール 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
くじらのお宿一乃谷の鯨のロースト、
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)









渋谷くじら屋の鯨から揚げ、新宿樽一の本皮柔らか煮、ホテルマリナーズコーストのくじら刺身、畝須角煮、赤肉アスパラ巻き、マルホのさらしくじら(オバイケ)、
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
憲政記念館からは霞ガーデンのクジラカルパッチョ、鯨カツサンドとまあ、よくもこれだけ書いたもんだ(笑)、よっぽど暇だな、でもさすがに全部の感想は書かないぞ(笑)。



ということで美味しかったのはハリハリうどん。
大阪風の柔らかいうどんに味付けして揚げた鯨が入っていて、うどんと鯨の食感がよくあって美味しかった。

手しごとや咲くらの鯨ステーキは他のローストホエールと格段の違い。
官公庁と民間の差というわけでもないだろうが、一つ上のきちんとした料理に仕上がっていた。

そして本皮柔らか煮。鯨の味を残しながら、柔らかく煮込んであり、とろけるような皮煮だった。


会自体はその後なんと流れ解散(笑)。
まあ、センセイ方もお忙しいことだし、参加者もけっこうご年配の方々も多く終盤からちらほら帰られていたりしてたから仕方がないか(笑)。

次回もまた行ってみたいけど、名刺置いてこなかったからな~(笑)。

日本だけじゃなくて海外の鯨食文化も知りたいと思った会でした。
あ~、さえずりのおでんが食べたくなってきた(笑)。
≫ "「第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会」に行ってきた" の続きを読む...

浜松町 みこし さばみそ煮定食

2017年05月11日 (木) 23:59 | 編集
魚を食べよう(笑)。

先日、魚といって貝になってしまったので魚を食べさせるお店を探してみた(笑)。
あまり行かない文化放送裏に行ってみるとランチ終了しましたの看板を出しているお店が2軒。
これはいけるかな?ということで行ってみることに。

まずはみこしさん。
早々とランチが終わってしまいそうだったのでダッシュ(笑)でお店に。
行列はできていないけど、店内はほぼ満席。
浜松町 みこし 店構え(2017/5/11)
席に着いた後すぐに満席になった。
このお店のメニューは紙に手書きの毎日日替わりメニュー。
そのメニューも既に終わっているものもあり、選んでいる間に「ほにゃらら、終わり~」の声も。
急いで決めて注文したのはさばみそ煮定食。
小鉢を一品選ぶことができておろし納豆にしてみた。
浜松町 みこし さばみそ煮定食(2017/5/11)
ほどなくして出てきたさばみそ煮定食、半身の大きさでなかなか贅沢。
真ん中が割れて出てきたので煮方をミスったのかなと思ったのだが、それは違った。
浜松町 みこし さばみそ煮定食(2017/5/11)
しっかり骨を抜く処理をしてくれていたのだった。
ひっくり返して腹の部分をみてもしっかり腹骨も取り除いてある。
これは嬉しい(*^_^*)。
個人的にさばみそ煮を食べるときの楽しみの一つが、さばを頬張りながら熱い白いご飯を更に頬張って一緒に食べることなのだが、それには事前に骨を全部取り去ってからでないと出来ない。
いくら自分で骨を取り去っても残っているかもしれないと安心して頬張れないのだが、こうやってお店の方で処理してくれれば安心して頬張れる。

みそだれも薄めだがちゃんととろみがあって熱いご飯にかけると美味しい。
あっという間に完食。
これは早々にランチ終了になるわけだ。

浜松町 焼きそば専門店 りょう 豚やきそば(大)

2017年05月10日 (水) 23:59 | 編集
浜松町に気になるお店がある。あった(笑)。
浜松町 焼きそば専門店 りょう 店構え(2017/5/10)
焼きそば専門店。
潔く、焼きそばしかメニューにないお店。
しかもエレベーターもない3階にあるお店。

お客さんが入っているかどうかもわからない(^_^;)。

去年の12月に今の職場に来て、かなり早いタイミングでお店自体は気づいていた、気になっていた。
だけど、ランチに焼きそば、、、。
なんとなく一歩を踏み出せずにいた(^_^;)。

そして、この日、その一歩を踏み出したのだった(笑)。

階段を3階まで駆け上がり(笑)、お店を覗く。
うなぎの寝床みたいなお店はなんとほぼ満員。
すごいな~。
浜松町 焼きそば専門店 りょう 薬味(2017/5/10)
券売機でチケットを買ってカウンターへ。
豚やきそば(大)700円を頼む。

5分と待たずに出てきた豚やきそばがこれだ。
浜松町 焼きそば専門店 りょう 豚やきそば(大)(2017/5/10)
麺は全粒粉を使っているとのことでもちもちのかなり太麺でいける。
カウンターに置いてある薬味以外に辛子マヨネーズや紅生姜も出してもらえて、味変も楽しめ美味しかった(*^_^*)。
ちょっと甘めのソースだったので個人的には胡椒があると嬉しかった。

浜松町 キッチン ハレヤ チキン南蛮オムライス

2017年05月09日 (火) 23:59 | 編集
ランチどきに7,8人いつも並んでいるお店がある。
どうやらオムライスが押しのお店。
一度入ってみようと思っていた。
この日、前を通りかかるとまたまた7人くらい並んでいる。
こりゃダメだなと思った瞬間、4人が中に入っていった。
行けるじゃん?
そして僕は列の最後に。
浜松町 キッチン ハレヤ 店構え(2017/5/9)
僕が並んだ後ろにもすぐに人が並びまた7,8人くらいの列となった。
メニューはオムライス系、揚げ物系の2系統。
揚げ物系をオムライスにトッピングしてバリエーションを増やしていた。
何にしようか店頭の看板を見ながら考えていると、さほど時間もたたずにご案内。
店内満席でちょうど空いたカウンター席に案内された。
浜松町 キッチン ハレヤ メニュー(2017/5/9)
頼んだのはチキン南蛮オムライス。
大盛りもできますよとのお誘いにすかさず「お願いします!」(笑)。
ここのオムライスは看板の写真を見るにたんぽぼ系ではなく包み系。
ちゃんと包んであるかは出てきたときのお楽しみ。
そんなことを考えながら待っていると、店内に大きな声が響いてきた。
「な~、この店ちょー私にあってるわ~」(関西弁をイメージしてください(笑))


何叫んでいるんだ?
びくっとして店内を振り返ると、後ろに並んでいたはずのグループの女性と目があった。
何で僕に向かって叫んでいるんだ?
と焦って左右を見るとカウンターの隣席に恐縮そうな態度の男性が。
どうやら後ろに並んだグループがばらばらに座らされたらしく、僕の隣に座った男性に、お店の反対側に座らされた女性が話しかけているのだった。
「このお店ちょーいいわ~。もっと早く来たかったな~」
広くはないとはいえ、店の端から端へと声をかけ続ける女性。
思いっきり怪しい(笑)。
男性は返事をしない。
音楽もかかっていない店内を女性の関西弁だけが響き続ける。
たまらんな~(^_^;)。
そう思っていると、女性の座った先の相席相手が食べ終わったらしく、店員さんが男性を呼びに来た。
男性はすみませんと言いながら女性の席へ。
やれやれと思ったら「席空いてよかったな~」と変わらぬ大声(笑)。
単に声がでかい女性だった(笑)。

出てきたチキン南蛮オムライス、玉子は薄焼き玉子が上に載せてあるタイプだった。
浜松町 キッチン ハレヤ チキン南蛮オムライス(2017/5/9)
包んでくれていたら良かったな~(エセ関西弁風(^_^;))。
中身はちょっと固め、薄めの味付けのケチャップライス。
トッピングされたチキン南蛮が濃い味付けだったのでちょうどいい。
ばくばく食べていたら、「きゃーおいしそー」「やっぱこのお店いいわ~」「いただきま~す!」「おいしー!」と相変わらずのBGMならぬBG関西弁(笑)。
全部、感想を言ってくれたので思わず苦笑しながら平らげたのであった(笑)。

Powered by . / Template by sukechan.