NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わだ家に行ってきたのだ

2007年05月11日 (金) 11:03 | 編集
 巷で流行のものにはあまり縁が無いのだけど、
飲み会の流れで「わだ家」に。
 和田アキ子プロデュースの和食屋さんだそうだ。

 入り口に和田アキ子の実物手型があり、
ドアを開けるのに握手しなければ入れない。

 席に通してもらう間に床を見ると足型が。
 むむ、これもきっと、、、。
(ちなみに僕の靴のサイズと同じくらいでした。すげー)

 メニューはいたってオーソドックス。
 2軒目だったのでいちおしのしゃぶしゃぶは頼まなかったけれど
出てくるものは、一定の基準は超えていたかな。
西麻布 わだ家 にて

 ただ、針子(はりこさんま)はもっとおいしいのがある。
 食べさせてあげたい。

 24時を回った頃に店に入ったのだが、4分の入り、か?
(一番手前のテーブルだったので奥が見えない)
 その後も人の出入りはあまり途切れないところがさすがに西麻布。
(ちなみに行ったのは木曜)

 『和田アキ子』からイメージされる、ビッグっ!だとか
ゴールデンっ!!だとか(こりゃCMか(笑))の印象をもって
行くと肩すかしにあうかもしれない。

 気をつけて行ってらっしゃい。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
難しいです
味的には、ごく普通のお店ですわ。
値段も西麻布ならこんな感じでしょう。
つまり場所的に『標準的』なお店なので、、、
言わんとしているところがわかるでしょうか。
2007/05/13(日) 23:33 | URL | NAOK! #-[編集]
それ
テレビでやってましたねぇ。
おいしいなら良いけどお~、高かったらやだなぁ。
あしたから名古屋です。結婚式で・・・。ひつまぶしでも食うかなぁ。
2007/05/11(金) 23:13 | URL | HIDEKi #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。