NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松中区砂山 むつぎく 餃子 中

2013年02月24日 (日) 23:59 | 編集

 浜松餃子。

 いまや宇都宮を抜いて2012年には家計調査餃子消費額日本一の餃子。
 丸いお皿の上に丸く形とられた餃子。その中心に「もやし」。しゃきしゃきのもやしがいい特徴。


 恒例、三ツ矢銘酒会の酒蔵見学ツアー、2013年は静岡は開運の掛川市土井酒造場、蓬莱泉の設楽町関谷醸造にお邪魔した。
 どちらもおいしいお酒であることはもちろん、いろいろと新しい取り組みをしていて日本酒の先行きは悪くないという気がした。


 と閑話休題。

浜松中区砂山 むつぎく 店構え(2013/2/23)
 本題(笑)の浜松餃子。

 こういうものは本場で食べないといけません(笑)。

 宿泊が浜松駅近くだったので、歩いていける「むつぎく」へ。
浜松中区砂山 むつぎく 店構え(2013/2/23) むむむ、覚悟はしていたけど並んでいる。

 まあ、それもまたよし(^_^;)。

 40分待って店内へ。(待ったなぁ(笑))

浜松中区砂山 むつぎく メニュー(2013/2/23)

 この後、宴会があるので軽く「餃子 中」(12個)690円のみ。

 オーダーしてから10分程度。

 きたきた(*^_^*)。

浜松中区砂山 むつぎく 餃子 中(2013/2/23)
 しっかり丸い形の餃子。1皿ずつフライパンで焼いているのね。

 そして真ん中にはもやし。


 いやはや地元じゃない人が考える「浜松餃子」の定番といえるのではないだろうか。

浜松中区砂山 むつぎく キャベツたっぷりの餃子です(2013/2/23) 皮はもっちりぱりぱり、余計な羽はついてないものいい。

 1つ1つも離れやすく何もつけずに食べるとキャベツの甘い香りが。

 あんはほろほろと口の中で崩れやすく甘い。
 醤油はちょっとでいい。

 あっという間に12個完食。

 おいしかった~(*^_^*)♪



 他の浜松餃子も食べてみたかったけど車とかないとちょっと遠いのね、またの機会に。


 宴会でも餃子は食べたけど、中のあんにしっかり味のついたこれまたおいしい餃子だった。
 やっぱりお店によって味が違うんだね~。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。