NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェランチ(オムライス)

2012年11月27日 (火) 23:59 | 編集
西新橋 日比谷シティホテル ランチの後は散歩をすることが多くなった。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ 店頭看板 ここの看板も散歩してて見つけた。

 900円という微妙な金額はしょぼいか、ラッキーかどっちだろうと思いながらいつか来てみようかと思っていた。



 この日、最初は慶珍楼を目指して職場を出たはずだった。
 が、ふとここを思い出した。同行の人に聞いてみると新しい店の方が面白いとのことで行ってみることにした。

 ホテルはビルの4階から上何階かを占めているらしい。フロントのある4階にエレベーターで行くとそこにラウンジはあった。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ 店内
 テーブルにして9つほど、さほど大きくないラウンジに思っていたよりもたくさんの品揃え(失礼!)のサラダバーがあった。

 ここのスタイルはメインディッシュ4品の中から1品を選ぶとサラダビュッフェが付いてくるというスタイル。金額は何を選んでも900円。

 僕はオムライスにした。(オムライス好きとしては選ばざるを得ないでしょう(笑))


 さっそくサラダバーへ。西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェバー

 サラダバーの僕の中の基準の一つとして、トマトがあるかないかがある。
 これで大きく評価が分かれる。
 普通のトマトをくし型切りにしてあるか、プチトマトが丸のままというのが一番いい。
 真っ赤なトマトなら最高だ(笑)。
 しょぼいところだとトマトそのものがない。こうなるともうそれだけで上中下の下だ。

 ここのトマトは1cm弱のざく切りになっていた。

 やっぱり微妙だ(笑)。直感は正しかった(笑)。

 ま、でもあるだけまし。他の品揃えを鑑みると中の上かな。

 オムライスは可もなく不可もなく。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェランチ(オムライス)
 きちんとおいしいオムライスだった。

 これなら上の下でもいいかも。


 ふと気づくと大きくないラウンジは満席になっていた。

 やっぱり上の下ってみんなも思っているんだろうか(^_^;)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.