NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

海の中で地震遭遇!!

2012年06月13日 (水) 23:54 | 編集
TATSUMI創業祭でのさざえのつぼ焼き!おいしかったです(*^_^*)(2012/6/9,10安良里) 実はこの6/9,10は安良里ダイビングサービスTATSUMIの創業祭で西伊豆に潜りに行ってきたっ!!
TATSUMI創業祭、黄金崎公園ビーチで好評開催!!(2012/6/9,10安良里)
 ネタ的に燃えるビーチということで2日間で4ビーチ、ボートは眼中なし(笑)というダイビングだった。

 その中の1本の最中、地震にあった。



 Yahoo!天気・災害の地震情報
 ↑いつまで残っているのかな?

  発生時刻 2012年6月9日 14時57分 ごろ
  震源地 静岡県中部
  緯度 北緯35.1度
  経度 東経138.4度
  深さ 20km
  規模 マグニチュード 3.3
  震度は1だった

 ビーチの砂地を帰っているときにごごごごごごごってボートや漁船のエンジン音じゃない音が響いて

 何だ何だ?地震じゃないの?と思っていた。

 が、ガイドさんも、一緒に潜っていた人も特に動じず(笑)その場はそれで終わった。

 でもビビリ(笑)の僕はずっと気になって夜、その話をたけさんとしてたらやっぱり地震が起きていたことが判明。


 実感として、音は良く聞こえる!

揺れは感じない!!




なんか水羊羹みたいでおいしそう(笑)(2012/6/9,10安良里) 水中ではよっぽど大きい揺れでないと地震なのかどうかわからないのではないだろうか。
 地震の速報が役所などに届くにしろ、漁協までじゃなくてダイビングポイントにある施設にも届かないと速報の意味は薄くなるんだろうなぁ。

 ダイビングポイントで陸上から水中に津波警報などを伝える機械はだんだん作られている。
 ダイバーに一番身近なところからちゃんと始まっている。
近寄ってみたミサキコウイカ、警戒してますが逃げませんでした(2012/6/9,10安良里) 「上」からも手を伸ばそう。
 日本の海は漁協が管理している(笑)として協力金や施設使用料を取っているなら住民だけでなく「海」を使っている人たちまで考えて欲しいと思う。

 住民は全員助かったけど、レジャーで来ていた人は全員津波にのまれて死んじゃった、なんていやだよね(-_-;)。






 ↑の写真、色があんこみたいだし、水羊羹みたいでおいしそう(笑)
 でも食い気発散したらするっと水に溶けるかのように見えなくなってどっかに行っちゃいました(笑)
 誰か見えない人が食べちまったかな(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 実はこの6/9,10は安良里ダイビングサービスTATSUMIの創業祭で西伊豆に潜りに行ってきたっ!! ネタ的に燃えるビーチということで2日間で4ビーチ、ボートは眼中なし(笑)というダイビングだった。 その中の1本の最中、地震にあった。 Yahoo!天気・災害の地震情報 ↑いつ...
2012/06/19(火) 03:07 | まとめwoネタ速neo
Powered by . / Template by sukechan.