NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

注文の多い料理店(笑) in 中野

2012年05月18日 (金) 22:18 | 編集
 もしかして金曜の19時なんて時間だったからいけなかったのかもしれない。


 その日、僕は郵便物を出した帰りに一度行ってみようと思っていた焼き鳥屋に向かった。

 そこは料理店をランキングするサイトで地域一番のお店。

 中を覗くと先客は2人だけ。カウンターがないけど、2名用テーブルが2つある。
 大丈夫そうかな。

 ガラスの扉を押し開ける前に、中を見ると、背の高い若い店員が厨房からこっちを覗いている。
 動かない、けど、じーっとこっちを見ている。

 ?

 中に入り、「1人」と告げる。

 するとこっちを覗いていた店員が出てきて久しぶりにびっくりするセリフを聞かせてくれた。

 「すみませんがお一人様はお断りしておりまして、、、。」

 「は!?」

 「ですから申し訳ありませんがお一人様はお断りしております。お二人様か4名様のみでお願いしております。」



    ?


 「・・・・・・ それじゃあ、3人とか5人もダメなの?」

 「はい、お二人様か4名様でお願いしております。5名様以上でもお断りしています。」






 「はあ、、、わかりました、、それじゃまた、、」





 お一人様はカウンターがないからお断りっていうのもまあわかるけど(今考えるとそれも不思議(笑)な話だけど)3名とか5名以上でも断っちゃうんだ。



 まあ注文の多いお店っていうのは世の中にあって、そういうお店に噛み付いてもこっちが負けるだけで仕方がない。

 どんなに評判が良くても、そういうお店には行かないことにしているのでもう行かないけど、他のお客さんはちゃんと人数合わせて行っているんだ、すごいなぁ。





 それでも、おじょうちゃん、店の前に張り紙でもしておいて欲しいなぁ。

 「当店は2名様、4名様しか受け付けておりません」ってさ。



 本当に3名で断っちゃうのかな?
 2の倍数にこだわるわけを知りたい気もする(笑)。




 あ、そういえば、こっちが出て行くときに店員は再来の挨拶をしなかったな。
 注文の多いお店にはこういうところ(お店の注文を知らないで入ってきたのに対しては妙に居丈高な態度になって出て行くまで容赦しない)が多いような気がする。

 ってまだ2軒くらいしかしらないけどね(笑)。(増やしたいとも思わないし)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.