NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

SLKサムイ-シンガポール便(MI771)の機内食 (2012/4/17)

2012年04月23日 (月) 04:36 | 編集
 2012年4月、タイのタオ島に行ってきた。
 もちろんダイビング、できればジンベイザメと一緒に泳ぎたい、、、だったんだけど結果はこのとおり

 今回はシンガポール航空を使って羽田空港からチャンギ空港、チャンギ空港からサムイ空港まではシルクエアーという経路を使った。

 サムイ空港、チェックインのときは真ん前まで全ての車が横付けしていいようで、エージェントさんの車から降りるとすぐにチェックインカウンターに並ぶこととなった。
 チェックイン時に座席を12Aから25Fに変えてもらい、今度もマレー半島を見下ろす席にしてもらった。
 (12Aは翼の真ん中でせっかくの窓際なのに上空しか見えないというちょっと寂しい席だったのだ)
InternationalCheckInまでは車で行けます 2012/4/17 サムイ空港SilkAirのチェックイン、空いてました 2012/4/17 サムイ空港







 チェックインカウンターとシルクエアーが使うGate6は少し離れていてショッピングモールを抜けて5分程度歩く。サムイ空港のGate6はチェックインカウンターから離れています。しかも風通しのいいこと(笑) 2012/4/17 サムイ空港

 まだ8時半前だというのにすでに陽射しはとてもきついのでアイスが食べたかったのだが、お店は9時Openということで断念。

 混み具合がわからないのでさっさとイミグレーションを通ってしまい待合所というかラウンジで待つことにした。

タイ出国後のGate6ラウンジには無料の軽食コーナーも 2012/4/17 サムイ空港最後にタイっぽいものも食べましょう(笑) 2012/4/17 サムイ空港







 Gate6のラウンジは予想より混んでいて空いている席を探すのが大変だった。
 ちょっとびっくりしたのはDutyFreeの反対側に無料の軽食コーナーがあったこと。
 普通の空港ではエコノミークラスの客向けにそんなサービスしないだろうに、、。
 いいねぇ、好感度アップだね(笑)。

 Khao Tom Mud(プレートにはKao Tom Muddとあったけど)、少し手がべとべとするのが難点、でもおいしかった。
 個人的にはもう少し大きいサイズの方がいいなぁ(笑)、だっていちいち葉っぱを剥くのちょっと面倒(^_^;)。



 出発はまたテーマパークバスに乗って。

 一番奥の座席に。今度は満席だった。

 今度はあっさり「チキン or フィッシュ?」と聞かれた。
 「フィッシュ!」
2012/4/17朝食 MI771便(サムイ-シンガポール)にて
 そしてこれがでてきた。
 正直どんなんがでてくるかちょっと期待していた。
 が、なんか想定内で面白くない。
 味も想定内のおいしさ。
 ビールをもらってさくさくっと食べたのであった。

 ちなみに隣がチキンだったけど、こちらも想定内っぽい感じだった。



 ところで、MI771便。
 9:55発のはずが何のアナウンスもなく9:40にはタキシングを始めていた。
 えらい早いなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.