NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL羽田-上海便(JL81,JL82)の機内食 (2011/2/28-3/5)

2011年03月09日 (水) 02:58 | 編集
 2011年初めての上海行き。

 今回は日曜に用事があって月曜に上海移動、土曜に帰国という短縮日程。
 お客様の定期視察と来期の計画報告。
 あわせてお客様エクゼクティヴのご訪問と盛りだくさん(^_^)。

 夜も含めてどこにも出かける余裕なんかなし(^_^;)。
 まーだんだん『普通』というか『当たり前』の仕事になってきているということなんだろう。
 あ、でも1週間遅れの誕生日祝いをしてもらってとっても嬉しかった。
 こっちのローソクすげぇよ、マジで(笑)。
一週間遅れの誕生日祝いありがとう!それにしてもすごいローソクの炎(笑)
 さてそんな上海行き。
 今回は「一部お客様のエンターテインメントシステムが不調のため、全体の再調整をさせていただきます」とのアナウンスと共に映画がぶち切られてしまった。
 アナウンスでは15分ほどと言っていたけど、結局2時間半弱のフライト時間のうち50分程度も『再調整』(つまりはリブートでしょ)にかかってほとんどの時間が真っ暗なモニターのまま。(2時間半弱のフライトでも離陸から一定の高度までの上昇時と着陸前15分くらいからの降下時にはエンターティンメントシステムは切られてしまうので100分程度しか時間はない。)
 降機時にいつも配っているお詫びの葉書を配っていないので聞いてみたら「でも復旧しましたでしょ」といけしゃあしゃあと、、、
 JALさん、だんだんと開き直りの態度が鼻についてくるようになってきましたね。

 という、2011/2/28羽田発上海行きのフライトでの機内食
2011/2/28昼食 JL81便(羽田-上海)にて

 さすがにお弁当は3×3のまま。
 クレームとかきてたんだろうなぁ(一回2×4になっていたことがあったのだ(笑))。
 とはいえ、よくよく見ると白菜漬け「だけ」で1/9を占めるし、左上の鯖塩焼きもチロルチョコの方がだんぜん大きい(^_^;)。
 ど真ん中に鎮座(笑)してるスーパーでサイズSクラスの玉子の半身がとても大きく感じてしまうのは、、(笑)
2011/2/28昼食 JL81便(羽田-上海)にて「京風おばんざい弁当
鯖塩焼き 山菜添え
おくらの野菜そぼろあんかけ
金平牛蒡
柚子白菜漬
おかあはんの煮玉子
春雨の酢の物
おかあはんの煮物
菜の花胡麻和え
甘味 薩摩芋羊羹
舞茸御飯」(JAL HPから抜粋)



2011/3/5昼食 JL82便(上海-羽田)にて
 そして、帰り。
 2011/3/5上海発羽田行きのフライトでの機内食はポークカツカレー。
 あつあつのトレーをもらって思い出したのは「喜んでっ!」の大庄。
 昔働いていた職場の近くに研修センターがあって、接客の実地訓練を兼ねて500円でランチを一般の人に出していた。そこのトレーがなぜか機内食用のトレー。当時は「機内食食べているみたいでなんかかっこいいね」なんて言っていたけど、、、
(その頃の500円ランチの方がおいしいし、ボリュームがあるなんて、アワワ(^_^;))
「ポークカツカレー

スモークサーモン、小海老のボイル
ラタトゥイユサラダ、しめじのマリネ

フレッシュサラダ

デザート

コーヒー、緑茶」(JAL HPから抜粋)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうかもしれませんね
名無しさん、ご来訪ありがとうございます。

もう飛行機を特別な乗り物と思うことも、乗った飛行機で機内食を楽しむことも時代遅れなんでしょうね。
でもエコノミー正規料金はビジネスの格安より高いことも忘れずに。
(まあ正規料金で乗っている人なんていないでしょうが、、)

それにカツカツだというなら止めればいいのでは。
無策で続けているとしか思えないですね、品位も何も考えていない。
批判されるならそういう態度でしょうね。

ところで牛丼の味を批評するのは何か悪いことですか?それとも牛丼の味は批評するに値しないといいたいのですかね?

(僕のブログ、牛丼の味についても昔書いてますけど(笑))
2011/04/30(土) 16:54 | URL | NAOK! #-[編集]
どこの航空会社も、燃料費やら発着料やらで、カツカツ。
機内食に期待したいなら、お金出して、
アップグレードすればいい。
エコノミーごときで、機内食批判は、たいしてお金払ってないくせに、
牛丼やらのファストフードを味を批評する、
事と同じです。それなりの、価値を得たいならそれなりの対価を払うようにしましょう。
2011/04/14(木) 11:07 | URL | 今度は名前教えてね #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。