NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座間味で大迫力大興奮のホェールウォッチング!(2011/2)「はぴねす」!

2011年02月11日 (金) 23:18 | 編集
 2011年の春節にあわせて沖縄は座間味にくじらを見に行った。

 前回は2009年だったので2年ぶりのホェールウォッチング。
 お世話になったのは毎度毎度の沖縄リゾートさん。

 今まで何度もホェールウォッチングには行っていたけど、今回は今までになくとっても楽しいホェールウォッチングだった。

 さて、大迫力大興奮の原動力になった「はぴねす」。

「はぴねす」でクジラウォッチングする沖縄リゾートオーナー(2011/2座間味) 沖縄リゾートのWebではウェットスーツもレンタルと書いてあるけどウェットは不要だと思う。
「はぴねす」でクジラウォッチングする沖縄リゾートオーナー(2011/2座間味)
 実際に横の窓から覗き込むときには這いつくばって頭を出し、腕を海中に突っ込むことになるから上半身、少なくとも肩のあたりまでは濡れてもいいようにしておく必要があると思う。

 まあ、男なら上半身裸とか(実際にやってたけど(^_^;))、女性でも下はノースリーブとかにしてすぐ脱げるような感じがいいかと。
 脱がなくても寒いからって長袖だと海に腕を突っ込んだ後、かえって冷たい思いをするのでそこら辺を気をつけた方がいいと思う。
ザトウクジラウォッチングにて(2011/2座間味)ザトウクジラウォッチングにて(2011/2座間味)







 ↑片手でハコメガネ、片手でデジカメなんてやっていたので指先はご愛嬌(笑)

 下半身は防水仕様のパンツ(カッパでもいいけど)なら濡れたところに這いつくばっても気にならないし、移動中にしぶきがかかっても大丈夫かな。
 ハコメガネでも十分海中は見ることができるけど、カメラやビデオを海の中に入れたいと思うなら、シュノーケルとマスク、そしてタオルの準備がいいかも。

 ドライエリアは運転席下のトイレの部分だけだから荷物はコンパクトに。
 雨除けのテントはあるけど風除けはないので注意。天気良くてもしぶき除けにカッパ着用がいいなぁ。
大興奮の源!沖縄リゾートのはぴねす!!(2011/2座間味)


 それにしても、なんか当たり前のようにくじらが見れて、しかも目の前にとどまっていろいろしているのを見てるって不思議な気がする。

 これって本当は当たり前のように思ってはいけないことなんだろうな。

 もちろん、そういうのを見て喜んだり楽しんだりするのは悪いことではないと思うけど、調子にのって「芸しろー」とか「こっちにサービスたんないぞー」とかは違うんだろうなぁ。
 謙虚でいろとは言わないけど、異種交流という意味と自分達の「立ち位置」を考えていくべきなんだろうなぁって思った。

 それはもしかしたら、「はぴねす」からくじらを見たときの視線のせいかもしれない。
 (フリッパーのときはどんなにしてもやっぱり見下ろす感じだったからなぁ)


ザトウクジラウォッチングにて(2011/2座間味)
 ↑まさにこんな感じで「はぴねす」からも見えるのだ



 こういう出会いがもっともっとたくさんできて、もっともっとたくさんの人がいろんなことを(もちろんクジラとニンゲン、両方に「いい」ことを)考えてくれるといいなぁ。
 (商売にするな、って言っているのではなくて命と命の係わり合いなら真摯に考えたいねって言いたいのだ(^_^;)、きっと、たぶん)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。