NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CES上海-成田便(MU5407,MU5402)の機内食 (2010/7/10-13)

2010年07月26日 (月) 08:55 | 編集
 今回の中国行きは上海だけじゃなく成都に視察にも行った。
 成都はエキサイティングな街だった。上海と違ってのんびり過ごせたいい街だったし、土日の1.5日の滞在だけじゃもったいない街だった。
 ただ、タクシーはなんとかしてほしいなぁ(笑)。

 さて、中国国内の移動ということで初めて乗る中国東方航空。
 3レターはCES。本当は上海航空とか吉祥航空とか乗ってみたかったんだけど、手配の関係で中国東方航空となった。
 初めてはもう一つ。上海には2つ空港があるんだけど、普段は上海虹橋空港ばっか。
 今回は上海浦東空港を初めて使うことになった。
 そもそも、都心からどれくらいの距離と時間だかもわからずホテルからタクシーを飛ばす。
 40分弱、153元で空港に着いた。さすがに朝の7時前、そんなに混雑している感じでもない。チェックインカウンターを探してチェックイン。それにしても大きい空港だ。そしてなんとなく薄暗い。まだまだ寝ぼけているって感じだろうか。
2010/7/10 上海浦東-成都双流(中国東方航空A321)
 初の中国東方航空機、機材はA321だった。

2010/7/10朝食 MU5407便(上海浦東-成都)にて2010/7/10朝食 MU5407便(上海浦東-成都)にて







 さて、2010/7/10上海浦東発成都双流行きのフライトでの機内食は、 むむ、さすがに朝早いからか、箱1つ。
 それでもその前のドリンクサービスで終わりにならなかったのが幸いなのかもしれない。(と考えること自体日本の低下しているサービスに慣らされているのかもしれないけど)
 箱の中身はソーセージ入りロールパン。ちょっと乾いたパウンドケーキ。ドライアップルチップ。それに豚肉の、、さきいかみたいになったやつ。
 それをミネラルウォーターで流し込む。
 うーん、面白い。

2010/7/13朝食 MU5402便(成都-上海浦東)にて2010/7/13朝食 MU5402便(成都-上海浦東)にて







 そして、帰り。この日の成都はどしゃ降り。空港を飛び立つ前に30分以上機内で待機状態が続いた。
 カーテンの向こう側ではファーストかビジネスクラスにドリンクサービスがされていた。
 雨足が少し鈍くなったところを見計らって待機していた飛行機が次々と成都を飛び立っていった。朝の羽田以上の過密度だ。
 2010/7/13成都双流発上海浦東行きのフライトでの機内食はまたもや箱1つ。
 開けてみると、具なしの丸パン。オレンジ、スマイルカット2切れ。そしてなぜかザーサイの千切りパック。最初、パンに付けるスプレッドかと思ったら、、、ザーサイ。しかもSPICE GIRL IN CHINAなんて書いてある(笑)。
 びっくりするのを通り越して笑っちゃいましたよ。
 楽しいねぇ。
 この次はちゃんとしたご飯が出てくる時間帯に乗ってみたいと思った中国東方航空だった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。