NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA上海-羽田便(NH1281,NH1282)の機内食 (2010/3/1-6)

2010年03月12日 (金) 23:47 | 編集
 今回は思いっきりお客様アテンドの上海行き。
 来期の計画を直前まで練って上海でプレゼン。
 自分で書ければまだ楽だけど、現地メンバーに意識を持ってもらって書いてもらうようにするのは結構大変。

 そんな気分を反映してか、上海滞在中ほとんどが雨だった。
 (というかきっと沖縄あたりの前線が西に延びているだけで毎年のことだろうと思うけど)

2010/3/1昼食 NH1281便(羽田-上海)にて
 さて、2010/3/1羽田発上海行きのフライトでの機内食は、ANAに変えただけのことはあった。
 (というか変えたのは羽田発の時刻が2010/1/16からJALとANAがひっくり返ってJAL便に乗ると当日の職場到着が遅れるからなんだけど(言い訳言い訳(笑)))
 ANAにもやっぱりホームページでメニューが紹介されていたので下に転載(^_^;)しているけど、メインの『いなだ照り焼きと蟹ごはん』がよかった。
 蟹ごはんのご飯はちょっと水分が足りない気味だったけど、おこわと考えればちょうどいい。いなだ照り焼きはしっとり水分を保っていておいしい。
 和風味としか書いていないメニューもそれぞれおいしいし、何より違うと思ったのはメインを手で持ったときの重量感(笑)。
 JALの軽さに比べてたっぷり入って重いこと(^_^;)。
 サービスもストレスも何も感じさせない『ごく普通の』サービス。
 これがいいんだと思うよ。たとえ味噌汁がなくとも(笑)。
「前菜 帆立貝のスモーク
かじきのスウィートチリ風味
ビーフのパストラミ
メインディッシュ
(3月1日-15日)
いなだ照り焼きと蟹ごはん
和風味
デザート
コーヒー または 紅茶」(ANA HPから抜粋)


2010/3/6昼食 NH1282便(上海-羽田)にて
 そして、帰り。
 2010/3/6上海発羽田行きのフライトでの機内食は、、、カレーだぁ。まあ国際線でもカレーがでるからなぁ。
 なんて思ってふたを開けるとカレーはカレーでもタイ風なテイスト(^_^;)。
 いいじゃん(^_-)-☆!
 飲むぞっということでビールに白ワイン、ウィスキーソーダとおいしくいただきました。
「前菜 スモークサーモンのディル風味
焼き豚
ポテトサラダ
メインディッシュ
(3月1日-15日)
クリーミーなタイ風レッドカレーとバターライス
四季の麺
コーヒー または 紅茶」(ANA HPから抜粋)


 機内サービスは普通にストレスを感じさせない。
 食事を配った後の飲み物のサービスもタイミングよく回ってくる。

 シートの布地がめくれていたりシート自体にもがたがきてたりとJALに比べてとてもよいというわけでもないが、総体的にストレスを感じさせない。
 これはとてもいいことだと思う。
 もともと機内サービスなんてサービスする側とされる側の人数比がバカみたいにあるので満足感なんてなかなか得られないと思っている。
 そんななかでストレスを感じさせないサービスを提供できるのはとてもいいことだと思う。
 ANAには更なる高みを目指してほしいな。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。