NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海馬劇城(上海马戏城)「ERA-時空之旅」を見てきた!

2010年02月03日 (水) 23:46 | 編集
 前回の上海行きで味を占めたか(笑)、またもや雑技団に行ってきた。
 今度は上海馬劇城(上海马戏城)。
 専門の劇場も作って、駅名にまでなっていて規模が全然違う雑技団だ。
上海馬劇城駅! 駅名にもなってます
 劇場もまるまるとげとげの面白い形。
上海馬劇城(上海马戏城)は専門の劇場でやってます
 チケットはディスカウントのものが手に入れられず正価で購入。
 下から2番目のクラスだけど、それで十分だという話。
上海馬劇城(上海马戏城) 上海雑技団 ERA-時空之旅のチケット
 このクラスで180元。この下は最も安くて80元。一番遠くて高いとこ、いわゆる外野スタンド自由席ですな。内野席グランドが280元。僕らのクラスは外野席グランドといったとこでしょうか。
上海馬劇城(上海马戏城) 上海雑技団 ERA-時空之旅 会場は広くて高い

 やっぱり広くて高いだけあって、人の姿が小さいこと(-_-;)。
上海馬劇城(上海马戏城) 上海雑技団 ERA-時空之旅
 でもその分、仕掛けが大きくて楽しい。
 個人の技もさることながら、ライトとスクリーンを使ったり、でっかいでっかい輪っかを使ったり。
 かなり高さのある輪っかの上で(つまり外側を)命綱もつけずに縄跳びしたり、歩きながら松明でジャグリングしたり、大ジャンプしたり、、
 これにはハラハラドキドキの連続!
上海馬劇城(上海马戏城) 上海雑技団 ERA-時空之旅
 極め付きは球体の中をバイクで走り回るもの。
 かなり小さい中を走る。
 球体の上半分から落ちてこないように水平に走るのもびっくりだけど、その中になんと7台ものバイクが走り回る。
 すごいなぁっとぼーっと見ていたらやっぱり危険なのかさくっと終わってしまった(^_^;)。


 高さのある演技を高いところから見るのは初めてでそれはそれなりに面白かったし、途中、あれは何だったんだ?みたいな細かい演出が入るのも後を引いてある意味楽しい。
 けれど、やっぱりもっと近くで見てみたいなぁ。

 ところで、どこが「時空」だったんだろうか?


http://www.shanghainavi.com/miru/16/article/
↑ここに詳しい説明がでています。


 そうか、あれが時空で、これも時空だったんだぁ、、(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。