NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

JAL上海-羽田便(JL8877,JL8878)の機内食 (2009/8/3-8/14)

2009年12月27日 (日) 23:11 | 編集
 夏になって行った上海は暑かった。
 大阪の夏も暑かったけれど、上海の夏はもっと暑かった。
 容赦なく照り付ける陽射し(そりゃそうだ鹿児島と同じ緯度だし)、海沿いというか河沿いなのがその理由かはわからないけど高い湿度、いくら水分を取ってもすぐに汗となって吹き出てくる。
 そんな暑い上海だった。

 というわけで暑さでだれてしまった最近のJALの機内食を。
2009/8/3昼食 JL8877便(羽田-上海)にて
 2009/8/3羽田発上海行きのフライトでの機内食は、俵ご飯にうどん、シーフード甘辛あんかけ。
 俵ご飯はいいけど、ご飯にうどん?
 しかもあんかけのあんが甘すぎて、そうコンビニで売っているみたらし団子のタレみたいな感じ。
 どうにもこうにも我慢できなくてほとんど残した。
 こんなことは初めてだった。 

 そして、この行きのフライトでもまだレッドクリフを見終わることはできなかった。
 暑さでだれていたのは機内食だけではなかったわけね(>_<)。


2009/8/14昼食 JL8878便(上海-羽田)にて
 そして、帰り。
 2009/8/14上海発羽田行きのフライトでの機内食は、カツカレーにグリーンピースライス。
 いや、グリーンピースライス、カツカレー添えだな、こりゃ。
 カレーソースの量が少ないせいか暖めたときにカレーがパリパリに(>_<)。
 (レンジでチンするときに、端っこがパリパリになるじゃないですか、あれですよ、あれ(笑))

 飲み物はビールに赤ワインにみそ汁(笑)。グリーンピースと細切りカツをアテにのんびり飲ませてもらった。
 そういえばワインのボトルってペットボトルなんだな。重量軽減のためにはいいことだと思う。

 けど、
 けどね、絶対、ゼッタイ夏だれの、惨状と言ってもいいくらいの機内食だったと思うのだ。

 こんなん続くんだったら、JAL再建しなくてもいいな!
 レッドクリフもやっと見終わったし。もう未練もなし!(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.