NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

大興 麻婆茄子定食

2009年04月23日 (木) 22:53 | 編集
神保町 大興 店構え
 昨日飲みに行ったお店の裏手にそのお店はあった。
 場所は錦華通りのパンチマハルのあたり、1本白山通り側に入ったところだ。
 お店の名前は「大興」。
神保町 大興 メニューPOP
 ちょうど昨夜通りかかったときにはもう閉店時間になっていて入れなかった。
 お昼の営業もやっていると聞いて、さっそく今日ランチを食べにいったのだった。

 お店に入ったのは11:50。昼の営業は11:45から。一番乗りでした(^_^;)。
 店頭のメニューを見て、タンメン+半チャーハンにも心揺さぶられたけど、ナス!
 麻婆茄子。麻婆豆腐or茄子ならば、茄子である。
 誰もいない店内、厨房が見える一番近い席についてオーダー。「麻婆茄子ください。茄子の方ね」
 そういって店内を見回す。雑然とした感じ。大衆中華料理屋さんって感じプンプンだ。
 厨房に目をやると、中で鍋を振るうお姉さん、、、きれいです。
 ちょっとびっくり。

 12時過ぎる頃にはいかにも近くの会社の人たちって感じのおじさんたちのグループがどやどやと入ってくる。
 日替わりのオーダーが多い。それだけ食べ慣れている定連さんが多いってことか。

神保町 大興 麻婆茄子定食
 でてきた麻婆茄子。茄子の油通しが甘くて色落ちしているけど、大ぶりの茄子がたくさん(^O^)。味はというと、おおっこれまたびっくり(゜o゜)。ちゃんと中国山椒が使われていてピリリッとくる。こりゃいいね。
 ところで中華料理屋さんは定食についてくるようなスープで力量や味の方向性、ベースが感じ取れると僕は思っている。
 そういう意味でいうと、ここのお店のスープ、獣骨系の力強い感じがする。少しアクとりが足りないような気がするが、このスープをベースにする料理はおいしいんじゃないかと思う。
 たびたび来てみたいお店の一つとなった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.