NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚鐵 しあわせランチ

2009年04月15日 (水) 23:08 | 編集
 今日は神保町からちょっと離れて九段下。
 九段下の駅に着いたのが11:20くらい。
九段下 魚鐵 メニュー
 まだ間に合うだろう、ってんで「魚鐵」に。
 ここは刺身が山盛りで有名なところ。
 ランチタイムには行列が切れないのだ。

 お店に着いたのは11:30ジャスト。暖簾をかき分け中に入ると、おっカウンターが6席ほど空いている。
 そのうちの一つに腰を落ち着けて、ふと横を見ると、、あっという間にカウンターが埋まり、しかも入り口には待ち行列ができていた。
 恐るべし、魚鐵。僕の後ろにそんなに並んでいたっけ?それにしてもあと1分遅ければもう入れなかったのか、、。

 オーダーは「しあわせランチ」 1500円。
 カウンターの目の前で親父さんが包丁をひいているのを見ながら待つ。
 さて、口コミは本当だろうか。ちょっとわくわく。
九段下 魚鐵 しあわせランチ
 そして出てきた出てきた。
 口コミ通り、山盛りになったお刺身たち(笑)。
 ご飯の量は思ったより少ない。
 それにしても、お刺身、何がのっているんだろう(*^_^*)。
九段下 魚鐵 しあわせランチ
 でっかいのは赤身はマグロにカツオ、タコにほたて、とこぶしもある。えびに、ひかりものはしめ鯖かな?
 下の方に見えているのはブリに金目鯛だろうか?

 ともかくいただきま~す♪

 おお、イカの下にはさよりまで(^O^)。
 確かに一部口コミにあったように、刺身一切れが大きいものもある。でもそれは赤身だけで他の刺身は特にそう感じなかった。(赤身はちょっと大き目の方が僕は好き(^_^;))
 また、お皿に雑然と盛られているのも確かだけど、僕はきれいに盛りつけられているけどちょこっとよりはこっちの方がいい。

 お刺身の量が多くて、ご飯が途中でなくなってしまうくらい。
 最後はお刺身だけを堪能してランチ終了。
九段下 魚鐵 店構え
 よっぽどにこやかに食べていたのか、親父さんが「おいしいですか?」と笑みを浮かべて聞いてきたのには驚いた。
 もちろん、

「おいしいです!」


 お店を出ると、店外にも店内と同じくらい待つ人たちが。
 ここは11:30到着が、mustかも。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
すっごく久し振りの“魚鐵”でランチ。 こちらは昼も夜もお魚が美味しいお店です。 お昼は煮付や焼き魚、 ボリュームたっぷり&豪快(とい...
2009/06/03(水) 16:29 | めぐみの・いぶくろ・ぶろぐ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。