NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェフルーク 塩ぶたのしょうが焼き丼

2009年03月23日 (月) 23:26 | 編集
 「あした旅にでかけたくなるカフェ」 だそうだ。
 以前からランチ後に散策しているとたまに見かけるお店だった。
 細い路地にメニューの三角ボードと自転車が置いてあって、視線を引き寄せる。
 ガラス張りの入り口はついつい中を覗いてみようという気にさせるのだけど、なぜかいつも反射が激しくて中が見えない。
 あんまり覗き込むと、きっと店内から間抜けな姿が丸見えだなと思うとちらっとしか見ることができずもどかしさにまた店の場所を覚えずに立ち去ってしまっていた。

 今日、ここに行こうと思い立ってググってみたものの、GoogleMapではへぎそばがポイントされる。
 その隣でもないしなぁ、よくわからんや、ともかく行ってみようと小さな旅にでかけたのであった(笑)。

 目的地は手前のうどん屋さん。あのあたりだったはずと思ったのだ。
 見つからなければ、うどんでもいいかと(^_^;)。

 そして見つけた。
 +Cafe Flug(カフェ フルーク)。
神保町 カフェフルーク 店構え

 ガラスの引き戸を開けると店内は80%の入り。
 微妙に入れない。どうしようかなと思っていると、店員さんが出てきて「テーブルをつけますから」。
 嬉しい心遣い。
 動かしてもらったテーブルにつき、オーダーをお願いしようと思うと急にしゃがむのでどうしたかと思ったら動かしたことで微妙にがたつくテーブルを察して足の長さを調節してくれたのだった。
 これまた嬉しい心遣い。

 オーダーは、あれば頼むぞしょうが焼き(笑)「塩ぶたのしょうが焼き丼」 900円。
 スープと食後の飲み物がついてくる(コーヒーか紅茶)。

 地球の歩き方をネタにエジプト話で盛り上がっていると、きましたきました。
神保町 カフェフルーク 塩ぶたのしょうが焼き丼
 肉厚の豚肉としっかりピリッとしょうがの味のするタレ。かなりおいしい(*^_^*)。
 量もカフェ飯ということを考えると問題ないし。

 こじんまりとしたお店だけあって食後の飲み物のタイミングもばっちり。

 「あした旅にでかけたくなる」というより「明日もまたきたくなる」カフェだった。



 そうそう、夜も23時までやっていて、アルコール類も出るみたい。
 軽く食べて帰宅するにはいいかもね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。