NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼なのにナイトダイビング(笑)(2009/3/21安良里)

2009年03月21日 (土) 23:59 | 編集
 さて、3/21のダイビング
 2ボートで御黄金(みこがね)と沖の根に行ってきました。
薄暮れのオルトマンワラエビ(2009/3/21安良里)

 透明度はどちらも5mくらいだけど、浮遊物(プランクトン)が多くて-20mを超えると夕闇の中を潜っている感じ。タカラコゴメガイ(2009/3/21安良里)

 水温も13度となんか女川の海を思い出しちゃいました。

 そんな海況なので狙うはマクロ!

 ウミウシ系、ちっちゃなちっちゃなタカラコゴメガイ、暗いのでのんびりしている(あ、いつもか(^_^;))オルトマンワラエビなんかみたりして、御黄金のどーんとした雄姿なんか全く見えない状態で、御黄金といえば根のトップのキビナゴの群れとかだったりするのだけれど、関係なくエキジット(^_^;)。

 沖の根はポイントをさらに絞ってクダヤギクモエビを狙いに行くことに。
クダヤギモエビ(2009/3/21安良里)
 沖の根もやっぱり暗い暗い。それでもガイドのたけさんはまっすぐ狙いのクダヤギに。
 いたいたクダヤギクモエビ。ヒメキンチャクガニ?(2009/3/21安良里)

 じっくり撮らせてもらいました。
 帰りしなには、これまた小さいカニ。ヒメキンチャクガニかと思ったんだけど、どうかな?
 透明度悪いときはやっぱりマクロですねぇ。
 しかも水深下げると夜行性のものたちが間違えてでてきてくれたりして、昼間なのにナイトダイビング気分だったりして(^_^;)。
 いろいろ違った海を楽しめました(*^_^*)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。