NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツ丼の向こうに青春が見える見える(笑)(高円寺 大陸)

2009年02月09日 (月) 23:59 | 編集
高円寺 大陸 店構え 高円寺には、昔っからよく行っていた店がいくつもある。
 つぶれちゃったお店も多いんだけど、つぶれていないお店もじつはちょこちょこあったりして実は嬉しかったりするのだ(^_^;)。

 ここもそんなお店の一つ。高円寺 大陸 復活!(笑)

 けっして味はうまいとは言えない(笑)。>すみません(^_^;)
 でも気がつくとここで飯をかっくらうことが多いんだよなぁ(笑)。

 ここの店、ちょっと前は親父さんが倒れて休業していたことがあったはず。
 その親父さんも闘病生活から復活。
 そして、ラーメンとカツ丼も復活!なのだ(^O^)/。

 そして、高円寺に戻ってきて大陸第一弾はやっぱり「カツ丼」。
 店には少しやせたか親父さんと、おーおばちゃんがいないや、かわりにハイトーンのお姉ちゃんがいた。
 カツ丼を注文すると、ハイトーンで「カツ丼の注文承りましたぁ、ありがとうございますー」ってハイトーン(笑)。
高円寺 大陸 カツ丼
 カツは注文が入ってから1つずつ揚げて、なんてことはせず、揚げてあった冷蔵品を引っ張り出してざくざくと切って作り始める。いわゆる町の定食屋さんだ。間違ってもグルメ雑誌に紹介されることは、、、驚くべきことにあったんだな、過去に、、、。
 なんてぇ雑誌だ(゜o゜)(笑)。
   ・・・・・・・・・
 カツ丼に戻ろう。
 カツはそんな感じだが、それでもちゃんと玉ねぎは柔らかく煮てあり、とじる玉子もけちっていない。
 しかも何も言わないのに飯は丼に一杯詰まって、汁だくだ(笑)。
 付け合せのサラダは妙に甘かったりするけど、カツ丼自体は実になんともまあ懐かしい味(^_^;)だったりするのだ(*^_^*)。

 お、手元には七味がない、七味、七味と見渡すとあっちのテーブルには七味があった。
 はい、ちょっくらごめんなさいよぉって感じでほいほいっと取りに行ってぱらぱらと。
 わしわし食べて、あっという間にごちそうさん(*^_^*)。

 しかも、ちゃんと400円なのだ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。