NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

avocafe やみつきスパム丼

2009年01月20日 (火) 23:29 | 編集
 ランチに行く人数が減ったので、ふだん入れないようなところに行ってみようということになった。
 なかなか思いつかなかったけれど、「前に入れなったあそこに行ってみましょう!」の一言でavocafeへ。
神保町 avocafe 入り口
 このお店はアボカドを使う料理が、得意。ランチも全てアボカドが入っているのだ。
 目の前で女の子が3人?上がっていった。(お店はエレベーターであがった3階なのだ)
 入れるかな?ドキドキしながらエレベーターで3階へ。

 お、入れそう。
 お店は縦長のうなぎの寝床のような感じ。入って左側がカウンターになっていて、右側と奥が客席。
 右側はベンチシート(笑)になっていて、家族ゲーム(古;)のように横並びで座るようになっている。(あ、つまりはペアシートか(^_^;))
 そこが一つ空いていたので、補助椅子を出してもらってそこに腰を落ち着けた。
 メニューは3つ。
 やみつきスパム丼、日替わりタイカレー、日替わりランチ(今日はローストビーフ丼だった)の中から選ぶ。
 初回だし、まずは一番メニュー、ということで「やみつきスパム丼」 900円。

 オーダーが通ったところで、スパムを焼くいい香りが(*^_^*)。
神保町 avocafe やみつきスパム丼
 でてきたスパム丼。
 スパムとアボカドがきれいに並んでいて、ど真ん中に温泉卵。
 わさび醤油がアボガドによくあっておいしい。
 ご飯の量がちょっと少なめなのはやはりこのお店が女子度高いからかな。
 サラダに丼、これにコーヒーか紅茶が付いて900円ならいいんでないかと。

 カウンターがあるので、夜一人で来ることもできそうだから来てみようかな。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.