NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

SF少年(笑)

2005年10月27日 (木) 08:56 | 編集
 mixiに入って、コミュニティを検索するのが今楽しい。
 とりあえず、お酒(笑)とダイビングで行きたいところのコミュに入ったんだけど、いろいろ検索してみると昔はまったもののコミュがやっぱりたっている(^○^)。
 嬉しくて、うち2つほど入る(^_^;)。
 パーンの竜騎士シリーズのアン・マキャフリーのコミュと、ダーコーヴァ年代記のM.Z.ブラッドリー。
 どちらもなかなか翻訳されないシリーズ(^_^;)なのと、買っって一度開いたら最後、どんなシチュエーションだろうが一気読みしちゃう本であることが共通の特徴。
 これを機会にもう一回全部読み直してみようかな。

 あ、その前に最新刊でたみたいだから、買って読まなきゃ(^_^;)。
 そう、昔はSF少年だったのだ(^_^;)。
 SFマガジン、SFアドベンチャー、奇想天外、SF宝石、、、、買えずに何時間もかけて立ち読みしたり(本屋さんごめんなさい)、図書館で購入リクエストしたり、、読み込んでましたね。
 コンベンションも一度行ってみたかったなぁ。(金欠で行けなかったのだ(-_-;))
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ペガサスに乗る
reのひとさん、こんにちは
ペガサスシリーズ2冊を読んだときはグースエッグを試してみたいなぁなんて思ってました(^_^;)。
今、本棚ひっくり返しているんですがついつい他の本を読み始めて全然進まない状態です(笑)。
2005/11/09(水) 09:06 | URL | NAOK! #ZuDJPUac[編集]
ペガサスで飛ぶ
ローワン達が活躍する時代よりかなり前の話です。まだ、超能力者が精神異常者扱いされてた時代に社会につながる努力をする話です。いちから信頼を築きあげる短編集です。お勧めです。
2005/11/07(月) 08:27 | URL | reのひと #frCxPgj6[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.