NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

生きた化石を見てみたい

2008年11月30日 (日) 13:17 | 編集
 インドネシアでシーラカンスが捕獲されたらしいですね。
 シーラカンスといえばアフリカと思っていましたけど、インドネシアにも生息しているんですねぇ。
 しかも、アフリカのものと別種だというではないですか。
 『生きた化石』なんて別名がついているので、なかなか採れないものと思っていたけど、採れるもんなんですねぇ。

 一度、海の中で見てみたいもんです(笑)。
 シーラカンスはすごく小さい頃、標本を油壺だか、よみうりランドだったかで見たことがあるくらいだもんね。


 ところで来年、マナドでは海洋博が開かれるけど、生きたシーラカンスを展示とかしないのかな。
 またふくしまに持ってきちゃうんでしょうか?

 あれ?

 じゃあアクアマリンふくしまでは生きたシーラカンスを見れるってこと?


  真相はいかに?

アクアマリンふくしまのプレスリリースのページ
http://www.marine.fks.ed.jp/japanese/news/news_02.html

シーラカンス捕獲のPDFへの直リンク
http://www.marine.fks.ed.jp/japanese/news/
pdf/2008/november/coela-i.pdf
ところでシーラカンスの卵って直径10cmもあるんだって。
生まれ出るときには既に体長30cmになっているらしい。

ミノカサゴみたいに捕食のときにたまに頭を下に向けて倒立状態でじっとしているらしい。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.