NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

麺者 服部 じゅーしーつけ麺

2008年11月19日 (水) 23:29 | 編集
 用事があって、ランチは1人でとりに行った。
 人数揃うと入れないところに行こうかと思ったが、とっさに浮かばない(^_^;)。
 そこで、ちょっと気になっていた「麺者 服部」。
 時間も遅かったので、席も空いていた。券売機で選んだのは「じゅーしーつけ麺」 780円。
 コの字のカウンター12席くらいかな。
 低めのカウンターに余裕の席幅。
 でてきたじゅーしーつけ麺。麺はきらきらしている。つけ汁は茶系のオレンジに、黒い何かがぱらぱらと。
 なんだ?
神保町 麺者 服部 じゅーしーつけ麺
 書かれているとおり、とても濃いつけ汁。酸っぱいわけでもなく、濃いと言っても辛いわけではない。
 いわゆる濃厚なのだ。
 じゅーしー系専用でにんにくチップが薬味としてだされる。確かににんにくチップを入れてもつけ汁は負けない。
 麺の大盛りが40円?(メニューには30円)なので大盛りにした方がいいかな。
 チャーシューはちょっと厚め1枚を3つに切ってあり、そのままだとちょっと固め。つけ汁に入れておくとほんわり柔らかに。

 つけ麺を注文した人は麺を食べ終わった後につけ汁のスープ割をしてもらえる。(メニューに書いてある(^_^;))
 お店の人に頼むとスープを入れてくれたんだけど、もともとのつけ汁が減っていなかったのと、つけ汁の丼が小さめだったこともあったのか、まだまだ味が濃い(^_^;)。
 半分飲んで、もう一回スープを足してもらうお願いしてみる。
 こころよく注ぎ足してくれた。(言ってみるもんだ)

 すると不思議不思議。魚介系の味と香りがぷんと。
 これはうまい。つけ麺よりも普通のラーメンの方が最初からこの味と香りが味わえるのではないだろうか。
神保町 麺者 服部 店構え
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.