NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

松屋の赤い日(*^_^*)

2008年11月15日 (土) 23:58 | 編集
 飲み会で新宿職安通り。
 松屋。 松屋といっても牛めし屋じゃない(^_^;)。
 カムジャタンとチャプチェがおいしい韓国家庭料理のお店だ。

 ビールにキムチで乾杯。
 すぐにマッコリに切り替え。
 マッコリは生マッコリに変わったそうだ。(去年、松屋には同じ飲み会で来てたりする(^_^;))
 生ってどんな感じかと思ったら炭酸が強くなった感じ。しゅわしゅわ感増量ってとこ?味はそう変わらない。
  (と思いきや、かなり時間が経っても胃の中で発酵が止まらないのか、キムチとかの発酵食品と相まっているのか、汚い話だがげっぷが止まらない(^_^;)。明日の朝どうなっているかな)新宿職安通り 松屋 カムジャタン

 オーダーしたのは何度も松屋に来ている人。
 うまいものをぽんぽんと頼んだらしい。
 さて、どういう組み立てで楽しませてくれるのか(^O^)/

 わくわくしているといきなりカムジャタン。
 目の前でぎゅうぎゅうふたを押し付けながら火を通す。
新宿職安通り 松屋 チヂミ
 その間にチヂミ。

 でっか!
新宿職安通り 松屋 カムジャタン
 プレーンだけどネギ、キムチもおいしい。

 チャプチェも出てきました(*^_^*)。
 あ、写真撮るの忘れた(^_^;)。
 このプルプルがうまうまだ。

 ビールにマッコリを入れてマッコビーもおいしい。
 普通のビールがいきなり小麦のビールになった気分(笑)。

 ケジャンだ。
 これは冬の時期しか食べれないおいしさ。(ケジャン、撮った写真見ても真っ赤な味噌がでーんと山盛りになっているものとしか見えず(笑)、ここに出すの断念(^_^;))

 もう少し食べたいと、イカ炒めにツブ貝の和え物、キムチ盛り合わせ(^_^;)。
新宿職安通り 松屋 イカ炒め
 いや、ものの見事に真っ赤っ赤なブログのできあがりっと(笑)。

 食べすぎでもう何も入らないよー。 
 といいながら、実はカムジャタンでおじや作ってもらっちゃったのでした(*^_^*)

 もー喰えねぇー(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.