NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

冷し中華、真に始まりました(*^_^*)(代々木 麺恋処 いそじ 冷し中華(中盛))

2017年06月22日 (木) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第六弾。
するっと終わった木曜日の仕事。
どこに行こうか帰ろうか。
あてのないまま電車に乗り込む。
運よく座れてとりあえず新宿あたりでどっか行こうかと考える。
車内で最近はやり?の睡眠負債の返済にいそしんでいると、いつの間にやら代々木駅に着いていた。
代々木と言えば、、、名前のない立ち食い寿司?
そこの経営母体のやっすそうな居酒屋?
ビストロひつじやもいいな、あ、肉といえば馬肉わんこ焼肉できるところがあったんだっけ?
どれか行ってみるかな~、なんて考えながら電車を降りていた。
ふと時計を見るとまだ19時前。
お、これならもしかして!
改札を出たときには僕の足は一路いそじに向かっているのであった。
やっているかな?
もうラストオーダー終わっちゃったかな?
ドキドキ(笑)しながら足早に進む。
暖簾が出ているのが見えた。
でもどうかな?
誰も並んでいない。
もう一段歩みを早める。
店頭に着いた。
どうだ?
店内には先客2人。
扉を開けて入店。
、、、、「いらっしやいませ~」。
ほっ。よかった~(*^_^*)。
間に合ったみたい。
自販機で冷し中華普通・中盛を購入。940円。
たぶん今年も変わらない値段。
(これを書いているときに確かめた。値上げなし!頑張ってくれていますね~(*^_^*))
席に着き、待つ。
途中、恒例の「辛子、大丈夫ですか?」も聞かれ、テンション上がっていく(笑)。
(別に辛子そのものでテンションがあがる訳ではない(^_^;))
そうして出てきた冷し中華がこれだ!
代々木 麺恋処 いそじ 冷し中華(中盛)(2017/6/22)
ラーメン屋さんらしくラーメン丼に盛られた冷し中華はこんもりと盛られた太麺の上に色とりどりのトッピング、それに濃厚魚介ダレ。
もちろん、奥にはキューブアイスの魚介ダレも忘れちゃいけない。
あ~、これだよこれ。
これですよ!(*^_^*)
千里眼になかなか行けず、用心棒2階も閉店した今、僕の中で冷し中華といえば麺恋処いそじさんなんだよね~(*^_^*)。
さっそく箸を伸ばす。
太麺にタレが絡んで、、美味そう…。
ずびずびっとすすると、
おっ!?
今年は少し酢が少ないのかな?
醤油や酢よりも、より魚介の風味が鼻に抜けていく。
これまたぎりぎりを攻めてくるなと思わずニヤリ(笑)。
キューブアイスに箸を向けると、感触が違う?
以前はシャーベット状だったものが、ゼリーのようだ。
これはこれで。
ただ、濃厚さがちょっと減って、かかっているタレと歴然の差があったように感じた去年までとは違うと感じた。
とかなんとかいいながら箸は止まらず、麺リフトも撮らずあっという間に完食してしまったのであった(*^_^*)。
ところで冬の間に営業時間が変わっていて、平日は19時までだったのが、20時30分までになっていた。(L.0.は20時)
これでより来やすくなった麺恋処いそじさん。
次は酢を足して味を変えてみようかな?
それとも最後のスープ割り、薄くてもいいのでスープたっぷりください!とかお願いしてみようかな(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.