NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大門 慶珍楼 冷し中華+半炒飯

2017年05月31日 (水) 23:59 | 編集
冷やし中華2017第四弾。

連日暑いね~ということで今日も冷やし中華を巡る巡回は続く(笑)。
(『冒険』って感じじゃないもんなぁ(笑))
この日はいわゆる第三区画(^_^;)。
竹芝通りと国道15号の交差点の港区役所寄りの一角にある中華料理屋さんに。
お店は慶珍楼さん。大門 慶珍楼 店構え(2017/5/31)
以前、ランチで行って同行の人と同じメニュー(イカと高菜の玉子妙め)を頼んだら、ものの見事にイカが偏って僕のほうには無かったというお店(^_^;)。
今回は単独行なので万全の構え(なんだそりゃ(笑))で入店。
ここのお店も中が暗い。
大画面TVがこうこうと明るいのでまだいいが、TVがなかったらかなり暗い。
しかもお店に入るといきなり3段ばかり階段を下りるので穴ぐらに入っていく感じがちょっと(^_^;)。
席に案内されたときに「冷やし中華と半妙飯のセット!」と頼む。
すっといなくなる中国人の店員さんは注文を聞いてくれたのか怪しいけど、奥の方で厨房に向かってなんか叫んでいるんで大丈夫だろう(笑)。
しばし待っていると後から後からお客が入り、奥の方に消えていく。
どうやら奥に宴会場クラスの大部屋があるらしい。
吸い込まれていくお客を見ていると頼んだ冷やし中華が出てきた。
大門 慶珍楼 冷し中華+半炒飯(2017/5/31)
深めのお皿に比較的こんもり盛られた冷やし中華
セットの妙飯が湯気を上げていて、おおっ!とちょっと嬉しくなった(^_^;)。
さて、冷やし中華
大門 慶珍楼 冷し中華+半炒飯(2017/5/31)
豚のチャーシューに鶏の煮物?チャーシュー?、錦糸玉子は作り置きのたぶん冷凍物、きゅうりとトマトの色合いが澄んだスープによく映える。
具を崩しながら、麺に箸を伸ばす。
たっぷりスープを絡めて。
お、ちょっと柔らかな食感が嬉しい。
スープはいい感じで酢がたっていて強めの醤油と相まって麺が進む。
冷凍物の錦糸玉子はすかすかになった分だけスープを吸って美味しい(*^_^*)。
鶏の煮物に箸を伸ばすと八角の香りが。
ちゃんと中華料理屋さんしてますね~(*^_^*)(ま、冷やし中華は日式中華なんだけどね(^_^;))

妙飯ばくばく、冷やし中華ずびずば、あっという間に完食。
麺に絡むとちょうどいいけど単体で飲むとやっぱりちょっと濃いスープは全部は飲み干せず。

ほっと一息ついて、穴ぐらからいつもの世界に戻ったのであった(*^_^*)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。