NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会」に行ってきた

2017年05月11日 (木) 23:59 | 編集
ひょんなことから縁あって日本捕鯨協会主催のイベントに行ってきた。
「第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会」in 憲政記念館。
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)








ただのクジラ好きが行っていいのだろうかとか思ったのだが、整理券をくれた人にも悪いし、やっぱり何より日本のいろいろな地域の鯨料理が食べれるというところに惹かれて行ってきた。
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)








もう29回も実施されているということは平成に入ってずっと続いているということで海外で調査捕鯨が取りざたされ始めた頃からなんだろうか。
タイミング的にはIWCの総会が行われている時期に合わせて開催しているのだそうだ。
林家木久扇さん 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)捕鯨を守る会ということで国会議員のセンセイ方がたくさん、超党派でいらしていて中でも大物は林家木久扇さん。
あれ?(笑)。
木久扇さんもいたけれど(^_^;)、農水大臣、復興大臣なども来ていてご挨拶だけで30分以上もかかっていた。
会場である会議室には北は釧路、南は長崎からの出店、それに東京にある鯨料理のお店からのいろいろな鯨料理がメインテーブルに並べられて、40畳くらいの大会議室が狭く感じられるくらいだった。
そこにぎっしりと詰め込まれた参加者はセンセイ方のご挨拶と乾杯が終わると同時に出店に並ぶもの、テーブルの料理をごっそり持っていくもの、旧交を温めるものと大盛況。
僕はというと、一人参加かつ、顔見知りもいないので食べる食べる(笑)。
大阪は徳家のハリハリうどんからの駒形どぜうのくじらご飯。
大阪は徳家のハリハリうどん 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)駒形どぜうのくじらご飯 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)












学校給食で出している出店シリーズは太地町の鯨スタミナ丼、
長崎市長崎鯨食文化を守る会の揚げ鯨のマリネ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)太地町の鯨スタミナ丼 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
長崎市長崎鯨食文化を守る会の揚げ鯨のマリネ。
長崎市長崎鯨食文化を守る会の揚げ鯨のマリネ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
農水省の手しごとや咲くらの鯨ステーキ、
手しごとや咲くらの鯨ステーキ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
手しごとや咲くらの鯨ステーキ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)











釧路市のくじら汁、くしろのたまご、南房総市道の駅ワオのツチ鯨のカツ、
釧路市のくじら汁、くしろのたまご 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)南房総市道の駅ワオのツチ鯨のカツ 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)












鯨の登美粋のローストホエール、
鯨の登美粋のローストホエール 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
くじらのお宿一乃谷の鯨のロースト、
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)









渋谷くじら屋の鯨から揚げ、新宿樽一の本皮柔らか煮、ホテルマリナーズコーストのくじら刺身、畝須角煮、赤肉アスパラ巻き、マルホのさらしくじら(オバイケ)、
第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)
憲政記念館からは霞ガーデンのクジラカルパッチョ、鯨カツサンドとまあ、よくもこれだけ書いたもんだ(笑)、よっぽど暇だな、でもさすがに全部の感想は書かないぞ(笑)。



ということで美味しかったのはハリハリうどん。
大阪風の柔らかいうどんに味付けして揚げた鯨が入っていて、うどんと鯨の食感がよくあって美味しかった。

手しごとや咲くらの鯨ステーキは他のローストホエールと格段の違い。
官公庁と民間の差というわけでもないだろうが、一つ上のきちんとした料理に仕上がっていた。

そして本皮柔らか煮。鯨の味を残しながら、柔らかく煮込んであり、とろけるような皮煮だった。


会自体はその後なんと流れ解散(笑)。
まあ、センセイ方もお忙しいことだし、参加者もけっこうご年配の方々も多く終盤からちらほら帰られていたりしてたから仕方がないか(笑)。

次回もまた行ってみたいけど、名刺置いてこなかったからな~(笑)。

日本だけじゃなくて海外の鯨食文化も知りたいと思った会でした。
あ~、さえずりのおでんが食べたくなってきた(笑)。


おまけ(笑)

ミーハー写真(笑) 第29回 日本の捕鯨と食文化を守る会at憲政記念館(2017/5/11)

ついついミーハー写真なんぞ撮ってみました(^_^;)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。