NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

浜松町 牛かつ もと村 浜松町店 牛かつ麦飯とろろセット200g

2017年03月28日 (火) 23:59 | 編集
しまった!浜松町 牛かつ もと村 浜松町店 店構え(2017/3/28)

目の前で男性客が2人吸い込まれていく。
お店に向かってすたすた歩いている前をちんたら(笑)歩いていて邪魔だなあと思っていた2人組。
よもや、同じお店を目指していたとは。
そしてその2人でお店は満席となった。

お店の名前は「牛かつ もと村」さん。
チェーン店だが食事どきにはどのお店も行列必至の人気店だ。
浜松町にもお店があって、地下1階のお店から地上までお客さんが列をなしている。
このところ歯が痛くて硬いものが食べれないのでランチに柔らかいお肉を選んだのだが、、。
目の前で、、。
と地団太踏もうかとしていたところに店内からおじさんが!(^_-)-☆
ほどなくして僕も入店できたのであった(*^_^*)。
メニューは牛かつの130gか260g、このお店限定200gの3種類、それにとろろを付けるか付けないかとなる。
僕の頼んだのは牛かつ200gにとろろを付けて1800円。
牛かつはそもそも薄めのところをレアで揚げるのであっという間に出てきた。
200gの牛かつ1枚で出てくると思っていたら130gと70gの2枚構成(笑)。
しかも大きさは一緒だから厚さが、厚さが(笑)。
浜松町 牛かつ もと村 浜松町店 牛かつ麦飯とろろセット200g(2017/3/28)浜松町 牛かつ もと村 浜松町店 牛かつ麦飯とろろセット200g(2017/3/28)








ここの牛かつはレアで揚がってきたものを鉄板で焼いて食べる食べ方。
焼いて食べろは昨今の肉事情のせいだろうけど、ここの牛かつは赤身ではなくかなりさしが入っているので、脂を温めてより美味しく感じさせる意味もあるのかもしれない。
確かに焼くと美味しくなった。
が、、鉄板が油も何も引いていないので赤身がこびりついて焦げる(^_^;)。
これが苦い(笑)。
焦げていない場所を探して焼く、焦げる、また別の場所を探すの繰り返しとなってしまった(笑)。
味付けはわさび醤油か特製山わさびソース。
浜松町 牛かつ もと村 浜松町店 牛かつ麦飯とろろセット200g(2017/3/28)
どちらも美味しく、とろろ飯に牛かつ載せもこれまた美味しい。
実に歯にも優しいお肉ランチであった。
ちょっとばかり?(笑)懐には厳しいランチではあったが。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.