NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

大門 豚骨醤油らーめん 福気 味噌福

2017年03月08日 (水) 23:59 | 編集
前を通るといつも店頭に少しだけ行列ができているラーメン屋さんがあった。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 店構え(2017/3/8)
その名を「福気」さんという。
豚骨醤油らーめんと看板をかかげているが、僕は豚骨醤油ラーメンこそ幅が広すぎてピンキリだと考える派なので、並んでまでチャレンジする気は全くなかった。
ところがこの日、行列がなかったのだ。
しかも、店内を覗くと空席まで。
これならちょっと行ってみようかと思っても仕方がない(笑)。
後で見たら店頭のでかい看板にも書いてあったのだが、入店して券売機を見ると店名では豚骨醤油らーめんと謳いながら、豚骨醤油、豚骨塩、豚骨味噌と、おお、フルラインナップやないかい!と突っ込みたくなるラインナップ(笑)。
まあベースの豚骨スープがぶれなければ、味付けは変わっても美味しさは変わらないと言いたいのでしょうね(^_^;)。
変化球なら思いっきりということで豚骨味噌を選んでみた。
カウンターに案内され、厨房を見るとスープがぐらぐら仕込まれている。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 店内風景(2017/3/8)
見ていると仕上げに近いのか、キャベツを半球ぶち込んだりしている。
あのキャベツ食べたいな~(笑)、なんてぼんやり考えていたらすっと豚骨味噌らーめんが出てきた。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 味噌福(2017/3/8)
味噌にしたので豚骨スープそのものの濃さやとろみはわからないが、味噌と相まって薄めのポタージュのようになっている。
太めの麺と絡んで、これは美味しい。
トッピングの2種類のチャーシューも食感が違い、それぞれスープと絡んで美味しさを出していた。
大門 豚骨醤油らーめん 福気 味噌福(2017/3/8)
味噌ラーメンって、えぞ菊のように仕込んだスープで豚ミンチや玉ねぎ、もやしを炒め煮して甘みと味を足していき、味噌は味噌の尖がったところを残しつつ、という味のイメージを持っていたけど、ここの豚骨味噌らーめんみたいに丸く収めていくのもまた美味しいんだなと思った。
とはいえ、丸いだけでは満足できずに、昼間っから、豆板醤とおろしにんにくを投入して味変したのは、また別の美味しさを求めてのこととしておこう(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.