NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

浜松町 ジャンカレー 倍満カレー

2017年02月24日 (金) 23:59 | 編集
ジャンカレー
以前行ったPALATINの通り(モノレ浜松町の2階)にあるの突き当たりにそのお店はある。
典型的な二毛作のお店で昼はカレー屋さん、夜は居酒屋という形態。浜松町 ジャンカレー 店構え(2017/2/24)昼の店主が麻雀好きなんだろうか。
ここのカレーは麻雀の役や、和了の点数が名前になっている。
僕の食べたのは倍満カレー
中身はラムカレーだった。
こんな狭い商店街にカレー専門店じゃないのにラムカレーをおいてあるお店が2軒もあるなんて、なんて異常な、いや、素敵なところなんだ!(笑)
店内は10畳くらいの大きさ?に所狭くテーブルが並んでいる。
掘りごたつ式小上がりもあって、夜は盛り上がる居酒屋っぼい造り。
個人的には残念ながら全席喫煙可能。
浜松町 ジャンカレー 倍満カレー(2017/2/24)
今回はタイミングが良かったのか、入店すると満席で相席を余儀なくされたが、煙たいと感じることはなかった。
フロアを取り仕切るかなりご年配のご婦人に倍満カレーと告げると、大きな声で厨房に「ぱいま~ん」と叫ぶ。
厨房で作られたカレーは同じくフロアを取り仕切るご年配の紳士かご婦人がテーブルまで持ってきてくれる。
カレーの種類により既にライスにかかって出てくるもの、カレーソースポットで出てくるものがあるようだが、倍満カレーはカレーソースポットに入って出てきた。
見た目はPALATINのラムカレーとほとんど一緒。
浜松町 ジャンカレー 倍満カレー(2017/2/24)
(どっちもラムカレーだから当然?そうでもないと思うよ、僕は)
カレーソースポットからカレーをご飯に注ぐとPALATINとの違いがはっきりしてきた。
カレーソースの濃さは同じくらいだけど、ジャンカレーにはトマトがたっぷり入っている。
煮崩れたホールトマトらしきもの(笑)がそこかしこに見える。
カレーを全部注いでいざスプーンで一口すくうと、ネパールにトマトの酸味が加わり、中近東へ(笑)
浜松町 ジャンカレー 倍満カレー(2017/2/24)
、、、旅立つことはできなかった(^_^;)。
旅立つにはあまりにも店内が賑やか過ぎて無理だったのだ(^_^;)。
それでも大きくカットされたラム肉はひととき午後の仕事を忘れさせてくれたし(本当か?(笑))、全てを食べ尽くした後に飲み干したコップの水は砂漠でたどり着いたオアシスのようだった。
(あー、これは嘘だ~(笑)。今まで砂漠もオアシスも行ったことないぞよ(笑))
 
浜松町 ジャンカレー メニュー(2017/2/24)
次は大三元かな~?(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.