NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

大門 太平山酒蔵 芝大門店 カキフライ定食+煮込み半分

2017年01月27日 (金) 23:59 | 編集
浜松町ランチ会(笑)。

12月に浜松町で仕事をしだしてから何度か美味しいお店を教えてもらえて、食べれる機会があった。
この日もランチ会として美味しいお店を教えてもらう。
太平山酒造芝大門店さん。
直球勝負で居酒屋、しかも古くからありそうなチエ-ン店。
店構えも渋いの一言。
大門 太平山酒蔵 芝大門店 店構え(2017/1/27)
よくもまあこんなお店見つけてくるなぁと思っていたら昼間は結構行列ができるお店だそうだ。
そしてその通り店外の列が絶えない。
昼の定食は680円。
魚の焼き、煮つけ、揚げ、刺身にカツなどの揚げ物とかなりの種類。
それに小品をつけることができて豪勢なオヤジ飯に仕上げることができる。
並んでいる間に悩みに悩んで(笑)頼んだのはカキフライ定食。
居酒屋だからお仕着せの冷凍もんだろうけれど、まあそれでもいいかと頼んでみた。
ほどなく店内に入ると、いや、狭いわ(笑)。
くの字のカウンターが7席。
大テーブルが1つと小テーブルが3つ(だったかな?(笑))のこじんまりとした店内。
こりゃ行列にもなるかも(^_^;)。
入って右手がカウンターと厨房。
大門 太平山酒蔵 芝大門店 厨房風景(2017/1/27)
厨房ではおじさんが一人、獅子奮迅の大活躍。一人で調理全般を回している。
カツは揚げ置きをチンしているが、それ以外の揚げ物はちゃんと注文が入ってから揚げている。
さすがに魚の焼き物は焼き置きだった。
タイミングをみて店内であまり待たないように注文を聞いてくれているので、席についてすぐにカキフライ定食が出てきた。
こういうところもオヤジ飯のいいところ、さっと出てきて、さっと食べて、すっと出る。
大門 太平山酒蔵 芝大門店 カキフライ定食+煮込み半分(2017/1/27)
出てきたカキフライ定食、実はカウンターの隣で知らないおにいちゃんの食べていた煮込み半分(ハーフではない(笑))が美味そうで思わず追加注文したことはちゃんと書いておかねばなるまい(*^_^*)。
ちなみに煮込み半分で110円、安っ!!
頼んだときには期待値低めだったカキフライ
目の前で揚げているのを見て値上昇。
大粒のカキフライが3粒。
大門 太平山酒蔵 芝大門店 カキフライ定食+煮込み半分(2017/1/27)
食べてみるとちゃんと中まで火が通りながらもジューシーさを失っていない。
美味しいです~(*^_^*)。
小粒をまとめたタイプじゃないのもいい。
大門 太平山酒蔵 芝大門店 カキフライ定食+煮込み半分(2017/1/27)
煮込みも柔らかく煮込んであって、これは昼酒、おっとっと(笑)。
いいお店、教えていただきました。
夜も来なければ、、。

それに肉ゴボー定食も気になる(笑)。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.