NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレニンまみれナイト(^_-)-☆(西横浜 濱のくじら屋)

2016年12月20日 (火) 23:59 | 編集
10月にBBQを食べに行った濱のくじら屋さん。
この12/24に閉店するということでもうー度行きたいと思っていたが、たまたまとある友人がこのお店の行きつけで、最後だというので飲み会を企画してくれていた。
僕にとっても最後のチャンスと思い、飲み会の末席に加えてもらって鯨を堪能してきた。
西横浜 濱のくじら屋 店構え(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 店内装飾(2016/12/20)








会は19:30からなのだが、当日フライングで18:40に着いてしまい、同じく先に着いた方と0次会をしながら残りのメンバーを待つことにした。
さすが、美味しいものを食べることには目のない方々、定時には全員揃って、、というわけにはいかなかったが、幹事が開宴を宣言!(笑)乾杯とともに宴が始まったのだった。
予約していたのははりはり鍋のみ、あとはアラカルトでお好きなものをという宴。
最初は初対面同士が多かったので、遠慮がちな注文がぽつぽつと(笑)。
それでも出てきた鯨がどれも外れなく美味しいとわかると俄然あれも頼もうこれも頼みましょうと勢いがついてくる(笑)。
もし、みんなが見落としていても幹事さんはさすが、美味しいをすかさず追加注文、結果的にメニューにあるもの、ほぼまんべんなく堪能してしまった(^_^;)。

最初に出てきたのは鯨ユッケ。
西横浜 濱のくじら屋 鯨ユッケ(2016/12/20)
そして一口鯨カツと鯨竜田揚げにレバー刺し。
西横浜 濱のくじら屋 一口鯨カツ(2016/12/20)
ユッケは定番の赤身肉にタレがかかっていて卵黄がど真ん中に。
タレを絡めると、、美味しい、んだけれど個人的にはちょっとダレのほうがいい感じ(^_^;)。赤身肉自体が美味しいので調味料はほんのちょっとでいい。
鯨のレバー刺しは豚よりきめ細やかな食感で舌の上でとろける。
西横浜 濱のくじら屋 くじらレバー刺身(2016/12/20)
一口鯨カツは某築地のくじらを出すお店で食べるよりずっと大きくて厚い。
厚くても口の中でふんわりほどけてこれまた美味しい。
下味もしっかり染みてソースとかなくても美味しくて、思わずご飯が欲しくなってしまう(笑)。
竜田揚げは平べったいカツと比べてごろんとした感じでよりクジラ肉感を感じる。
西横浜 濱のくじら屋 鯨竜田揚げ(2016/12/20)
さくさく、ほくほくでみんなにこにこ。
打ち解け話も進み、お酒も進み、ちょっとお腹が満たされたところで鯨のハリハリ鍋となった。
個人的には初鯨のハリハリ鍋。
西横浜 濱のくじら屋 鯨のハリハリ鍋具材 赤肉天(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 鯨のハリハリ鍋具材 生皮・水菜(2016/12/20)








具材はお鍋用かちょっと小さめの赤肉天、刺身でいけそうな生皮の薄切り、隠れた主役のたっぷり水菜、味に深みをおあげにしいたけ。
西横浜 濱のくじら屋 鯨のハリハリ鍋(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 鯨のハリハリ鍋追加 生皮(2016/12/20)








おあげとしいたけ以外はちょっと熱が通ればいいそうで、しゃぶしゃぶみたいな感じで食べればいいそう。
関西の方の仕切りで鍋に具材を投入。合図を待ってみんなで鍋をつつきだす。
熱が入った皮の脂身部分をかみしめるとじんわりにじみ出てくる鯨の脂分。

これが欲しくてアメリカ人は鯨の虐殺をしていたのか、もったいない。
なんてことはちらとも思わず(笑)、ただただ皮の脂、水菜のしゃきしゃき感、赤身のじんわり旨みをむさぼっていたのだった(*^_^*)。


本当は開始1時間後の20:30がラストオーダー、お店の営業は21時までだったのを、怒涛のラストオーダーでもってわがまま押し通し(^_^;)(ラストオーダーの品数はそれまでのオーダー全部より多かったはず(^_^;))、宴はノンストップで続く。
メニューに書いてある鯨料理、というか鯨料理しかメニューに載っていないのだが(^_^;)、全てを食らい尽くす勢い。
西横浜 濱のくじら屋 鯨赤肉のカルパッチョ(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 塩干し鯨の燻製(2016/12/20)








鯨赤肉のカルパッチョ に 塩干し鯨の燻製
西横浜 濱のくじら屋 鯨の唐揚げ(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 鯨6点盛(2016/12/20)








鯨の唐揚げ に 鯨6点盛
西横浜 濱のくじら屋 鯨のタタキ(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 鯨ローストのサラダ(2016/12/20)








鯨のタタキ に 鯨ローストのサラダ
西横浜 濱のくじら屋 鯨赤肉刺身150g(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 鯨赤肉レアステーキ(2016/12/20)








鯨赤肉刺身150g に 鯨赤肉レアステーキ
西横浜 濱のくじら屋 さえずりベーコン(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 鯨本皮さらしくじら(2016/12/20)








さえずりベーコン に 鯨本皮さらしくじら
西横浜 濱のくじら屋 鯨赤肉寿司(2016/12/20)西横浜 濱のくじら屋 くじら汁(2016/12/20)








鯨赤肉寿司 に くじら汁

最終回の逃げ恥をBGVに、話は尽きず、箸は止まらず、とうとう全員はちきれんばかりのお腹を(女性陣に関しては本当かどうかは永遠の謎(笑)だが)かかえてお店を後にしたのは、22:30を回ったころだった。
食べきれずお土産になった鯨たち、これを書いている今頃、美味しく食べられているんだろうなあ(^_-)-☆。
飲み会に参加させてくれた幹事の○さん、ありがとうございました。


さて、次のクジラは、、いずこ?(*^_^*)





帰りの駅でヘンタイスク水くんが(笑)
西横浜 濱のくじら屋からの帰りにヘンタイスク水くんがいた(2016/12/20)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。