NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「普通」のかつ丼ってこういうのをいうのか、、、(*^_^*)。(西荻窪 坂本屋 かつ丼)

2016年10月12日 (水) 23:59 | 編集
 またまた残念ながら遊び人生活。
 商流だかなんだかわからないけど、とばっちりを末端にかぶせるのは止めてほしいよな~。

 ま、どうしようもないものは諦めて、、、、諦めて、、、          遊びましょうか?(^_^;)

 といいながらもすぐには遊びの予定はたたないもの。

 とりあえず、平日の昼間にしかできなそうなことをやってみる(^_^;)。



 何やらdancyuの誰かさんが日本一と称したかつ丼があるとのこと。
 自称「かつ丼ニスト(笑)」としては食べに行かなくちゃ(笑)と思っていた。

 平日の午後2時に西荻窪のお店に向かう。
 どこかな~?と探していると、店頭に4人ほど並んでいるお店が。
西荻窪 坂本屋 店構え(2016/10/12)
 あれかな?と近づいていくと探していた「坂本屋」さんだった。

 最後尾に並んで10分ほど。
 お店に入れてもらうと常連のおじ(い)さんたちが盛り上がっている。
 かつ丼を頼む。
 昼の営業時間が終わりに近いからか、おじ(い)さんたちは食べ終わっても盛り上がっている。
 こういうお店なんだな、きっと。
 食べログとか見ておしかける連中とか関係ないとお店もお客も通常運転。
 いいことだよね~。

 なんて考えながら(テーブルに通されたので作るところが見れなかったのだ)待っていると「お待たせしました。」の声とともに。

西荻窪 坂本屋 かつ丼(2016/10/12)
 これが「普通」のかつ丼かぁ。
 ふたをされず出されたかつ丼はちょっと厚めのかつに黄身が少し固めに仕上がった玉子、仕上げのグリーンピースがなんか懐かしい。

 いただきま~す!

 少な目で薄めの汁(ちょっと甘めかな)、見た目の通り固めの玉子、丼の大きさにちょうどいい盛りのご飯。

西荻窪 坂本屋 かつ丼(2016/10/12)
 ああ、これが「普通」のかつ丼なんだなぁ。
 丼からあふれんばかりに盛られた卵とじのかつや、ぎゅうぎゅうおしこめられたご飯、さあ対決だ!とばかりにテーブルに置かれるかつ丼。
 そういったパワフルとか若さとかに象徴されるものではなく、老若男女、万民が美味しく食べれるかつ丼があることを「普通」のかつ丼が思い出させてくれた。


 正直、日本一のかつ丼かと言われれば、僕はそうは思わない。
 でも、普通に美味しかったな~。
 いつでも気負わず食べれるかつ丼。

 いいかつ丼を教えてくれたdancyuだかの人に感謝!


 と思っていたら、色紙が飾ってあった(笑)。

 全然、日本一とか書いてないじゃん(笑)。
 しかも、なんだ、つい最近!?(^_^;)
西荻窪 坂本屋 これがあれね(^_^;)(2016/10/12)




 んでも、ご馳走様!(*^_^*)
 また、原点に立ち戻りたいと思ったときに食べに来たいと思います!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。