NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

おんな?おとこ?(阿佐ヶ谷 キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店 スタミナ野郎丼(うま豚))

2016年09月08日 (木) 23:59 | 編集
阿佐ヶ谷に面白い名前のお店がある。
「キッチン男の晩ごはん」。
デカ盛りで有名らしいので(^_^;)、阿佐ヶ谷に用事があったので行ってみた。
阿佐ヶ谷 キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店 店構え(2016/9/8)
店頭の看板にはたくさんの飯写真とあおり文句(笑)が。
かつ丼やオムライスにも惹かれたが、ここはお店の心意気をかって(笑)
スタミナ野郎丼(うま豚)に。

本当はにんにく味とかにしたかったのだが、用事は午後、どれくらい臭うのかわからないのでうま豚にした。
店頭で食券を買って店内へ。
店内、みごとに男一色(笑)。
上は60代から下は20代まで、年齢層の幅は広いが、みんながっつり喰いそうな(笑)やつぱっかり(^_^;)だった。
カウンターに座って食券を出してしばし待つと、ドンと置かれた丼がこれだ。
阿佐ヶ谷 キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店 スタミナ野郎丼(うま豚)(2016/9/8)阿佐ヶ谷 キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店 スタミナ野郎丼(うま豚)(2016/9/8)








揚げものが2枚差し込まれた丼は妙めた豚肉がどんと載っていて、それなりの風格(笑)。
とはいえ、揚げ物は薄くてさほどボリュームもなく、載っていたお肉は美味しくあっという間に楽しみは終わってしまった。
 
 
 
そして、
 
 
 
 
ご飯一粒も残さず食べた最後に丼には「おんなおとこ」の文字が。
阿佐ヶ谷 キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店 丼(2016/9/8)
むむむ。これはどういう意味だろう?
このサイズの丼では真の男ではないとでもいうのであろうか。
さらなる挑戦を待っているとでもいうのか。

次回、さらなる高みを目指して、いや、真の男の称号を求めて、、(笑)。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.