NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青物横丁 葉月 唐揚カレー

2016年09月02日 (金) 23:59 | 編集
葉月というお店は前からちょっと気になるお店だった。

ランチは日替わりで1メニューのみ、750円でやっている。
なんで気になっていたかというと、他のお店で食べて帰る道すがら、ふと見ると「ランチ売り切れました」の看板がかかっていることが多いから。
もともと用意が少ないのか、人気なのか、売り切れが多いのはどっちだろう?
青物横丁 葉月 店構え(2016/9/2)
確かにちょっと出遅れたタイミングで店の前を通ると、4,5人だが並んでいる人もいる。
列がないときに何度か入ってみようと思ったのだが、そういうときに限って何となくイケてない感じのメニューだったりして、入る機会を逸していた。
この日はちょっと軽めで行くか~という気分で青物横丁に向かっていた。
行きがけに葉月を覗いていくか、と見ると、「唐揚力レー」。

並んでいる人もいないし、うむ、ちょっと入ってみるか、とドアを開けるといきなり列が。店内に4人は列を作れる(笑)ようだ。
一瞬、躊躇したが、ちょうど食べ終えて帰る人もいて並ぶことにした。
店内は右に厨房とカウンター、左手と奥が小上がりになっている。
奥の小上がりが相席ならすぐ入れるとのことで入ることにした。
「どうしますか?」と聞かれたので「唐揚力レー」とだけ伝えると「量は?」と切り返し。
見当がつかず悩んでいるとちょうど下膳する皿が「中」だそう。
思ったよりでかい。
軽めで行こうと思っていたのに~(笑)。
「中」を頼んで温い水を飲んで待つ。
店内、見事におっさんカレー一色(笑)。
どこかで流れているホンジャマカの細い方の「え~~~」という声だけが響いている。
青物横丁 葉月 唐揚カレー(2016/9/2)
「お待ち!」と出されたカレーは、、、やっぱりでかい。
唐揚げは揚げたてが4個。アツアツでジューシーの言葉通り。
カレーは大きい野菜がごろごろと入った好きなタイプ。
ジャガイモが、ニンジンが柔らかい。
青物横丁 葉月 唐揚カレー(2016/9/2)
ちょっと辛めのルーに汗が噴き出してくる。
カリっ、じゅわー、アツー。
ホクホク、ぱくばく、じわー。
付け合わせのサラダに入っているレタスのしゃきしゃきがいいアクセント。
うーとか言いながらもなんとか完食。
厳しかったのに最後まで美味しかった。
こりゃ、人気があって、売り切れるほうでした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。