NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青物横丁 食事処なかむら しょうが焼き定食

2016年06月08日 (水) 23:59 | 編集
青物横丁にランチをとりに行くときに通りすがりながら気になるお店があった。
青物横丁 食事処なかむら 店構え(2016/6/8)
とても小さいお店で、並んでいたり、並んでいなかったり、と日によってまちまち。
店頭のメニューを見ると「しょうが焼き」の文字があるので、きっとどこかで行くだろうと思っていた。
そしてそれが今日、この日だった。
居酒屋の二毛作、中を覗いてみると小さいお店の真申に奥まで続く6人掛けカウンター、その左に4人掛けテーブルが2つ押し込まれている。
カウンターの空席に腰を落ち着けて、頼むは「しょうが焼き定食」650円。
厨房ではおばあちゃんが一人で調理をこなしていた。
しょうが焼きは先に頼んでいた人がいたみたいで、あわせて焼いてもらって、すぐに出てきた。
青物横丁 食事処なかむら しょうが焼き定食(2016/6/8)
薄めだけど、大きいロース肉3枚。
しょうが焼きというよりは塩焼きに近い感じで、しょうが焼きといえば醤油味という固定観念が打ち崩された、ぴっくりな味だった。
かつ井よりも豪華というかつ重だとか、けっこう大きめっぽかったさば塩焼きとか何気に食べたくなるメニューがいっぱいの「さわむら」さんだった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。