NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

青物横丁 ビストロ おきみくら プレーンオムレツのクリームソース

2016年05月31日 (火) 23:59 | 編集
その気になって青物横丁(笑)。

朝方、遠回りして青物横丁を回ってみる。
たくさんお店があって目移り(笑)しそう、ていうかしてる(笑)。
そんな中、見つけたのが「ビストロおきみくら」さん。
イルカ好きの友人の間でなぜかよく聞くお店。
青物横丁 ビストロ おきみくら 店構え(2016/5/31)
もともと三宅島の坪田でプチホテルとして開業していたのが、雄山の噴火で全島避難を余儀なくされ、こちらに移ってきたのだそう。
一度、行ってみたいと思っていたのでさっそくランチに向かったのだった。
お店に入ると左手が厨房、フロアは2人掛けから8人掛けのテーブルがぴっしりと並んでいる。
満席ではないが相席で座る状態。
この日のランチは4種類。
初めてのときは左上に限る(笑)、に従って「プレーンオムレツのクリームソース」864円を選ぶ。
ランチのメニューにはコーヒーとパンとサラダが付いてくる。
コーヒーはセルフ、壁一面の焼酎の前にコーヒーがおいてあって、目が泳ぐ(笑)。
タイミングが悪かったらしく、他の人がメインの前にサラダとパンが出てくるのに僕は先にメインが出てきてしまった。
さてどうしようと腕組みしてると、森久美子みたいなフロアのおばさんが「ごめんね~、今ちょうどパン焼いているところだから後で持ってくるからね~」とバゲットを3切れとサラダを持ってきてくれた。
青物横丁 ビストロ おきみくら プレーンオムレツのクリームソース(2016/5/31)
まあ写真を撮るには好都合(^_^;)なのでいいんですけど、と思いながらオムレツをバクリ。
柔らかく仕上がっていて美味しい。
クリームソースがたっぷりかかっているのでパンにつけて食べるとこれまた美味しい。
パンが冷えてて固いのがちょっと残念。
と思いながら食べていたら、おばさんが「はい、お待たせ!」と言ってパンのお代わりを持ってきてくれた。
その量、小さめだけど、バゲット1本分。
しかも不用意に持つと熱いくらいの出来立て!(*^_^*)
この出来立てパンのおかげでランチめちゃくちゃグレードアップ!
クリームソースにしてよかった~(*^_^*)。
ちょっと時間がかかってしまうみたいなのが厳しいけれど、その価値はあるランチだった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.