NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

大井町 飛龍菜館で昔を思い出しながら乾杯!

2016年05月23日 (月) 23:59 | 編集
 5月23日
勤務地が変わった。
品川SS。
サービスステーションでもシークレットサービスでもない。
もちろん、さわやかスマイルでもない。

りんかい副都心線というほとんど乗ったことのない電車の駅が最寄り駅なのだが、なぜかとても評判が悪い。
 日く、朝はダイヤ無視の遅延が当たり前。
 日く、なぜか喧嘩している乗客が多い。
 日く、夜はいきなり本数が少なくなって田舎と変わらない、、、。

僕にとっては帰りに寄り道ができるかできないかが重要(笑)。
とりあえず安定の大井町から歩いてみることにした。
大井町は昔、三島での仕事をしていた頃にたまに寄っていた駅。
駅のすぐ近くに古~くからの飲み屋街があって当時の先輩がひいきにしていた中華料理屋に連れて行かれたものだ。

大井町駅から品川シーサイド駅まではGoogleMapsで20分くらい。
まあゆっくり歩いて、駅を出るまでとビルの中の時間とを考えると30分くらいか。
神田でランチ、なんてパターンとあまり変わらないのかもしれない。
そう考えるとなんとか通勤できそう(笑)。





新勤務地初日、なのに仕事あがりは22時。
けっこうきついね。

22時半からお店を探すが、良さげなお店はお客さんで一杯だったり、もうそろそろ終わりよ~っと。
小路を端から探検(笑)しまわって、とうとう線路際にぶち抜けてしまった。



そういえば、昔の中華料理屋は残っているだろうか?
おぼろげな記憶を頼りに道を進むと、、、、、あった!
大井町 飛龍菜館(2016/5/23)

ビルの2階、昔からチープな感じのお店だったと記憶しているがもっと繁盛していたはずが、、、あ、時間もあるのか。
遅い時間だったのでお客さんは僕を入れて4組だけ。
昔よく来たのは8時とか早い時間帯だったな。
お店のレイアウトは記憶とあまり変わっていない。
大井町 飛龍菜館(2016/5/23)
ビールが安いけどジョッキが小さめなのも変わっていなかった(^_^;)。
昔も小皿料理だったかな~?でも価格均一で出していたような気がする。

何はともあれ、大井町進出(笑)第一杯目!


乾杯!!(笑)

大井町 飛龍菜館(2016/5/23)

小皿料理をつつきながら昔の先輩たちを思い出して更けていく夜なのだった。
大井町 飛龍菜館(2016/5/23)
あ~、色気なし(笑)。そして食い気、食い気だけ~(^_^;)。
この炒飯も280円とは驚くよね~。


あ、ところでりんかい副都心線って今は言わないみたい、「りんかい線」なんだそうだ。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.