NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)

2016年05月11日 (水) 23:59 | 編集
電車に乗ってランチに行こう!第3弾。
ちょっと無理しての竹橋。
駅としては九段下より1駅手前なのだが、そこから歩く距離がある。
なにせ神保町に行こうというのだ。
神保町 ガヴィアル 店構え(2016/5/11)
欧風カレーのお店、「ガヴィアル」さん。
以前、カレーの話をfbでしていたときに友人に勧められたお店。
てってけてってけ歩いてお店に着いたのは12:22。ちょっとやばいかも(^_^;)。
前に並んでいた3人がはけて、僕がテーブルについたのが12:27。
神保町 ガヴィアル 店構え(2016/5/11)
ランチには単品カレーだけじやなくて2種類の合い盛りでかつ1100円と安い昼時サービスがある。
それを狙ってきたのだ。
この日の昼時サービスはA:野菜とチーズ、B:野菜とホタテ、さあどっち!?
お店の人のお勧めはB。ならば素直にBを注文。
神保町の欧風カレーは大体そうだと思うけど、具材が何のカレーでも具材をカレーの中に入れて煮込むわけではないので炒めたり、別仕立てで煮込んだときのものがベースのカレーに溶け込むくらいで味にぶれがない。
最初にどんと(笑)置かれたのはカトラリーとらっきょうと福神漬。
ボンディ系だからじゃがいもが来るんだろうと思っていたが肩すかし。
あれ?昼はじゃがいもなしか?
と思っていたら、ライスとカレーとじゃがいもが一度に出てきた。
神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)
仕方がないとはいえ、なんとなくライスがメインみたいな出され方。
グレイビーボートじゃないからライスの脇に置くとちょっとさみしいね(笑)。
神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)
さっそく野菜カレーから。
さすが、と思ったのは素揚げの野菜の柔らかさ。
固過ぎて主張しすぎることなく、柔らかすぎて埋没することなく、まるでカレーと一緒に煮込まれたかのような食感。
カレー自体は中辛を選んだのだが、しっかりと甘みを感じる味。
こういうカレーは好きなタイプだ。
神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)神保町 ガヴィアル 昼時サービス (B「野菜とホタテ」)(2016/5/11)








続くホタテカレー。大きいホタテがどーんと、もしくは四つ切くらいで入ってくるかと思ったら、ベビーホタテ。
この方が紐から身まで全部味わえるからいいね。
存分に甘さと辛さのハーモニーを味わって、といいたいけれどやはりお安い価格だけあって、ちょっとばかりルーが少ない。
200円出してルー大盛りにしておくべきだったか(^_^;)。
久しぶりに好みのカレーを満喫して、時間を確認すると12:48。
やばいと早足で帰路についた。
教えてくれた友人に感謝!(^_-)-☆

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。