NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

内神田 かぶき 本店 日替わり定食A(いわし蒲焼き+鯖塩半分)

2016年04月19日 (火) 23:59 | 編集
ランチをとりにとうとう神田西口商店街の奥の方まで踏み込み始めた今日この頃。
神田界隈だと、というか僕の選ぶお店だとランチというより昼飯って感じなんだが、
そこは置いておいて(笑)。
今の季節は晴天でもさほど暑くないので遠征でテクテク歩くには向いている。
なので大手町界隈のお店はこれからの雨の日用にとっておくことにしている(ほんとかよ?(笑))。
今日はまたまた帰り道に見つけたお店の一つ。
いわし料理のお店。「かぶき」さん。
内神田 かぶき 本店 店構え(2016/4/19)
なんとほとんどの定食が500円という破格のお値段。
夜はそれなりに高そうなお店、どんな定食なんだろう?
気になって入店。
中に入ると、あ、大衆割烹ちっくな作り。しかも昭和っぼい(^_^;)。
昭和っぼいっていうのは、お店のフロアー面に4人掛けや6人掛けの机が横並びで並んでいて、ついたても何もなくてみんなが全部を見渡せるところ。
隣の人と肩がぶつかるくらいすし詰めだけど、みんな和気あいあいで飲んでいる。
別に隣の人と仲良くなる必要もないけど、冷たい態度もとることもない。
そんな昔の映画なんかで見たようなお店。
入ってすぐのレジで食券を買って適当な席に着く。
レジでは「エー!」って叫んでいる。
そう、「日替わり定食A」を買ったのだ。
この日の日替わり定食Aはいわし蒲焼+鯖塩半分。
さてどんな定食なんだろう?(笑)
席についてお茶を入れたら、もう「A定食ね~」とお膳が出てきた。
内神田 かぶき 本店 日替わり定食A(いわし蒲焼き+鯖塩半分)(2016/4/19)
予想はしていたが、というかほぼ予想とおり(笑)。
ふりかけが付いてきたのが想定外かな?(笑)
ご飯茶わんの大きさに比べて中のご飯が少なめなのがちょっと残念。
わしわし食べながら、ふと壁のメニュー短冊をみると「たたみいわし550円」が目に入る。
たたみいわしより安いのか~、そう思うとなんか笑いが出てくる今日のランチだった。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.