NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

飯田橋 インドール 豚肉のにんにく焼き+ライス並

2016年04月12日 (火) 23:59 | 編集
飯田橋でうろうろ(笑)。

お目当ての焼鳥屋さんが満席でPlanBなしという状態。
ふらふら歩いていたら神楽坂の下の交差点に出た。
ああ、そういえば一度入ってみたかったけどいつも満席というお店があったな、と覗いてみると、運よく一番手前に席が一つ空いていた。
よしよし(*^_^*)と入ったのが「インドール」さん。
飯田橋 インドール 店構え(2016/4/12)
確かカレー屋さんなのに他のメニューが美味しいらしいお店。
うなぎの寝床とよく言うが、ここはどじょうの寝床(笑)、奥行きも短い小さなお店。
しかも座席がかなりきつきつで座っていると後ろを通りづらいお店なので
一番奥が空いていたとしても入るのに蹟躇するようなお店なのだ。
それが一番手前が空いていた。
これは入って入って~ウエルカム~じやないか(笑)。

入ってメニューを睨みつつ、店内の雰囲気を感じる。
カウンターの中は老夫婦、おとうさんが調理担当、おかあさんがその他もろもろ(^_^;)みたい。
カウンター越しに水が出されたのをきっかけに注文。
「豚肉のにんにく焼き」とライス並。
ここは定食形式ではなくてカレー系以外のメニューは全部単品。
ライスはつけたい人はつけてね~というところらしい。
(こんなの上のメニュー写真見りやわかるか(^_^;)(笑))
注文を受けておもむろにおとうさんがフライパンを火にかける。
ほどなくして出てきた豚肉のにんにく焼きがこれ(*^_^*)。
飯田橋 インドール 豚肉のにんにく焼き+ライス並(2016/4/12)
心配していたほどにんにくの香りは強くない。
思わずたれをライスにかけて丼状態で食べてみたかったがまずはちやんと(笑)食べる。
嬉しいのは半分くらい食べ終わった頃に出される「サービス」。
揚げ茄子に冷や奴。
飯田橋 インドール サービスの揚げ茄子に奴(2016/4/12)
思わずライスのお代りをしたくなる(笑)。
こういう心配り、嬉しいなあ(*^_^*)。
ありがたく頂いてライスのお供に。

満足して帰途についたのだった。

飯田橋 インドール どこかで見たお人形(笑)(2016/4/12)
たまに見かけるお人形、たいていはお店の上の方(笑)に飾ってあって、こんなに間近に見るのは初めて(笑)。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.