NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

柏島で美味しくて気持ちいいお店を見つけた(*^_^*)「お好み きみ」

2015年10月20日 (火) 13:19 | 編集
 2015年10月の連休に柏島に行ってきた。
 もっか鋭意写真の整理中なのだが、とりあえず今回の旅行で一番美味しく面白かったご飯を(^_-)-☆

 柏島にある「お好み きみ」さん。

 ダイビングでお世話になったAQUASさんの紹介で、一晩くらい島の食堂でご飯を食べようと行ったお店。
柏島 お好み きみ 夕食(2015/10/10)
 お任せの晩ご飯は鯵のなめろうから始まり、カンパチのへだ寿司、へだ寿司って柏島の郷土料理だそうでふだんはブリで作るのだそう。
 里芋とがんもとしいたけの煮物に揚げたてプリプリの太エビフライ。
 デザートには柏島名物ところてん。
柏島 お好み きみ 夕食(2015/10/10)
 出してもらったものはどれも普通に美味しいものばかり。
 普通だったら普通に美味しかったで終わっちゃうところがここは違った。
 きみさんの話が面白いのだ。
 柏島の昔、今。
柏島 お好み きみ 夕食(2015/10/10)
 今はのんびりとした柏島、昔は映画館が2館もあってしかも東映・日活と東宝・大映の封切館だったそう。
 話の中にトンネル作ってくれた「大二郎さん」「大二郎さん」って何度も出てきて「原田大二郎」が頭に浮かんで仕方がなかったんだけど、高知県の知事やっていたのは橋本大二郎だったよね(^_^;)。

 他にお客さんもいなかったので延々2時間半も盛り上がってしまって、しかも翌日のお昼にさつま汁までご馳走になってしまったのだった。
 柏島に行ったらまた行かなくては(^_-)-☆
 
 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
2015/10/24(土) 12:55 | URL | 鬼藤千春の小説・短歌 #g.qUwJtQ[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.