NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西新宿 咖哩なる一族(カレーなる一族) 淡路島カレー(2014/5/28)

2014年05月28日 (水) 23:59 | 編集

再就職活動またまた。
今日はハローワークで。
午前中いっぱいで終わったのでランチを探していたら
なんと今日開店のカレー屋さん見っけ(笑)
淡路島カレーだと、
今日明日300円だと、
物珍しさに食べてみた。
タマネギたっぷり入っているとのこと、
そのせいかルーは甘め。
でも後味ピリッと効いて美味しかった(*^_^*)。
西新宿 咖哩なる一族(カレーなる一族) 淡路島カレー(2014/5/28)
スポンサーサイト

TG-2 Debut!(笑)

2014年05月17日 (土) 12:02 | 編集
先代のTG-1、1年半という比較的短いお付き合いとなってしまったけど
懲りずに(笑)、
このタイミングで(TG-3の国内発売の発表があったばかり(^_^;))、
TG-2を買いました\(^o^)/。

先代はとっても楽しませてくれたので二代目も頑張ってほしい!!

ACI成田-ヌーメア便(SB801,800)の機内食 (2014/4/10,15)

2014年05月01日 (木) 19:06 | 編集
 2014年4月にニューカレドニアに行ってきた。

 STWの25周年ファイナルセール★【燃油込】リーズナブルにステイ ルサーフヌメア6日間 5大特典付 【Travelzoo掲載】というツアー。
 旅行代金だけだと59,800円というまさに格安、劇安、爆安ツアー。
 お一人様料金含んでも総額84,410円!(゜o゜)安いなぁ~。

 ま、安いだけに頼んでいたキャンセル待ちのオプショナルツアーが最終案内ではOKステータスだったのが、現地に行ってみたらびっくり予約できていなかったとか、いろいろあったけど(笑)。
 薄利多売なのはわかるけど、お金とって手配する『契約』なんだからきちんとやってほしいよね。
2014/4/10 SB801便(成田-ヌメア)
 ニューカレドニアに行くにはエアカラン / エア・カレドニア・インターナショナルで行くのが楽。というか成田からならこれ以外考えられない。
 エアカラン、マイレージプログラムはエアーフランス系のフライング・ブルー。
 これまたほとんど貯める機会がないプログラム(>_<)。
 久しぶりにマイルに絡まない飛行機搭乗となった。

 そんなエアカラン。フランス系の航空会社ということで初めてのおフランス(笑)、どうだったですかねぇ。

 行きはSB801便、使用機材はA330-200。
 座席の座り心地はなかなか気持ちいい。
 さほど混んでいなかったようで、行きも帰りも隣は空席だった。

 機内食のメニューは紙に書かれておらず、他のサービスとともに目の前のモニターで確認ができるようになっていた。
 楽ちんなんだけど映画見ながら飲み物何があるんだろ?ってできないのはちょっと残念。(まあものは考えようだが、、)
 でも離陸前から機内エンターテインメントが使えたのは嬉しい。(たまたまかもしれないが)
2014/4/10ドリンクサービス SB801便(成田-ヌメア)にて
 12:30予定が20分ほど遅れて成田を飛び立ってからは太平洋を南下、しばらくして飲み物サービス。
 とりあえずビール(笑)。ニューカレドニアのビール、No.1。
 おいしい~(*^_^*)
 その後の「お食事」はこんな感じ。
2014/4/10昼食 SB801便(成田-ヌメア)にて
 選択肢は「Beef or Chicken?」ではなく「Pork or Fish?」だった。
 ご飯は避けて消去法でFish。

「お食事
オードブル ポテトサラダとサラミ
お魚料理 選択1 豚の生姜ロース、蒸し野菜、炒めタマネギ、白ごはん
地域の料理 赤魚のフィレ、マスタードクリーム、リングイネパスタ、スナップビーンとニンジン
(日本語メニューおかしくてひっくり返っているのだった)
乳製品 チーズ
デザート ティラミス」


パスティス51 2014/4/10 SB801便(成田-ヌメア)

 その後、ビール、ワイン以外で何か、、、ということでパスティス51を頼んでみた。
 うーん何だっけ、アブサンみたいな感じのハーブ系リキュール。
 舌に残る感じで不思議な味だった。


 窓越しに雲海に落ちる夕陽を見ながら「お食事」が終わったところで後部のギャレーに行ってみるとビスケットやカップヌードルがどんと置いてあった(笑)。
雲海に落ちていく夕陽 2014/4/10 SB801便(成田-ヌメア)2014/4/10スナック SB801便(成田-ヌメア)にて







 機内食、量が足りない人が多いのかカップヌードルは早いうちに無くなってしまい、僕は食べれなかった。(お腹すいた頃には全部なし!)2014/4/10スナック SB801便(成田-ヌメア)にて

 機内で見た映画は3本。
 「アナと雪の女王」、「マイティソー」、「ホビット」。
 アナ雪が良かったなぁ~。というか他2本は続きもの。何となく消化不良な作り!

 ヌメア到着前には軽食がでた。
2014/4/10軽食 SB801便(成田-ヌメア)にて
「ミックスサラダ、
ラップサンドウィッチ、
フレッシュフルーツの盛り合わせ」


 ヌメア到着は23:40(現地時間)。空港から市街地まで高速道路で1時間。
 ホテルに着いたのは、、2時過ぎだった。。。



 初めてのニューカレドニアは、、
思ったより物価が高い国だった。
 観光客向けだからなのか、ランチ1食1000CFPくらいする。
 それに金曜日から日曜日の午後はビールの小売りが禁止となるのは痛かった。
 (今回の日程は木曜日深夜到着、月曜日深夜出発)
 それでもブラックマンタは2枚見れたし、いいとしよう(笑)。
 オプションでファンダイビングしたり、3食しっかり食べたりしてきたら結局旅行代金と同じくらい現地消費してきてしまった。
 ということはそれなりに満喫してきたということか?(笑)



 帰りのSB800便は01:15発。使用機材はA330-200、まあこれが往復しているのだから同じ機材だよね。
 ヌーメアのヌーメア=ラ・トントゥータ国際空港、土産物屋もスナックカウンターもあるんだけれどこれといったいいものがないので土産物や食事は市内で済ませたほうがいいと感じた。(wifiはちゃんとあるので暇はつぶせる。)
 真っ暗な中、離陸してドリンクサービス、ミールサービスは変わりなし。

 軽食はこんな感じ。
2014/4/14軽食 SB800便(ヌメア-成田)にて
「冷製の盛り合わせ、
乳製品デザート、
クッキー」



 映画見ながらじっくり飲むかと思っていたけど、日焼けした身体が水分を欲したのか、ギャレーに行ってはオレンジジュースとかトマトジュースばっかり飲んでいた。
太平洋から上る朝日を浴びて 2014/4/15 SB800便(ヌメア-成田)
 映画と言えば帰りは見るものなくて、こういうときには洋画ばっかり見てる僕が「県庁おもてなし課」。
 錦戸亮って意外と情けない役がマッチして面白かった。後は時間つぶしばっか、ここに書く価値もない。
 べたにフランス映画があるかと思ったんだけど、そんな感じでもなくラインナップは正直面白味がなかったなぁ。

 仮眠後の朝食はこんな感じ。
 フランス系だからパンは美味しいかと思ったのだが、結局全て冷たいまま供されて美味しくなかった。
2014/4/15朝食 SB800便(ヌメア-成田)にて
「お食事
オムレツ、シリアルバー、冷製物の盛り合わせ、コンポート、パン」



 ワイン、ビールあたりはこんな感じ。
(ウィスキーとかウォッカとかありきたりなものは載せてないです)
コロンバール シャルドネ ヴァン デ コット ドゥ ガスコーニュ 2014/4/10 SB801便(成田-ヌメア)メルロー ヴァン ドゥ ペイ ドック 2014/4/10 SB801便(成田-ヌメア)

ルイ エシュノエール
メルロー
ヴァン ドゥ ペイ ドック

コロンバール シャルドネ
ヴァン デ コット ドゥ ガスコーニュ

パスティス51
パスティス
マルセイユ パスティス

バルディネット
ナポレオンコニャック
V.S.O.P.

クローネンブルグ
アルザスビール

No.1
ニューカレドニア産ビール




 そうそう、ドリンクメニューにコーヒーがあってしっかりネスレコーヒーと書いてあったのには笑った。
 普通ドリップしたコーヒーじゃないの?


 あ、でもネスレってフランス系企業だっけ?ある意味国を代表する企業のコーヒーを出すのは「誇り」なのかもしれないね。


Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。