NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ出港です!(2013/4/30 羅臼 知床ネイチャークルーズ クジラ・イルカ・バードウォッチング)

2013年04月30日 (火) 11:56 | 編集

最終日が一番天気がいいというジンクス通り(笑)
やっと出航!

さてシャチには会えるのか?

乞ご期待!(笑)
スポンサーサイト

雪やこんこん(笑)

2013年04月28日 (日) 12:59 | 編集

駐車場でキタキツネを見かけた

やせ細って何も食べてなさそう




というより雪だ~

10cmくらい積もった
今日もやることなし(^_^;)
道の駅のおばちゃんたちと仲良くなった(笑)

は~るばる来たぜ、○○♪(函館じゃないんだな(笑))

2013年04月26日 (金) 18:36 | 編集

ロシア~や♪
ロシア~
ほんがほんが~ほや
(笑)


昔見たはずなんだけど…
あ、その頃はソ連だった(^_^;)

釧路 レストラン泉屋本店 スパカツ

2013年04月26日 (金) 15:17 | 編集

釧路キタ---------------------ッ!!
やっぱり考えなし(笑)でスパカツになった(笑)。

レストラン泉屋本店さん。
幣舞橋の近くで観光客としては行きやすいとこにある。

11時開店で11時5分に入店(笑)といういいタイミング。
てっきり一番のりかと思ったら既に先客が!!

頼んだのはもちろんスパカツ!900円!
笑っちゃうのは頼んで2分とたたずに出てきたこと。
鉄板いつから焼いてるんだとかスパゲッティいつから茹でてるんだとかそういう突っ込みを超越した食べ物なんだろうね(笑)。


食べログにもあった通り麺は焼かれてカリカリになっているとこもありちょうど焼きそばみたい。
ミートソースは甘めで挽き肉玉ねぎたっぷりでおいしい!(*^_^*)
カツもあくまでスパゲッティのトッピングとしてちょうどいい厚さ。

じゅうじゅういいながらその出てきた(笑)スパカツ、いざ食べ始めるとあっという間に完食(笑)

あ~おいしかった(*^_^*)

明日私は旅に出ます♪

2013年04月25日 (木) 20:39 | 編集
 グルメブログ、、、

 旅先に行けばやっぱり食べてみたいのはご当地グルメ(笑)。

 たとえそれが実体が唐揚げだろうがミートスパゲッティにカツをのせたものだろうが、そこの土地に行ってそれを食べてみたというのが、まあ一つの記念になると思うのだ。


 そのため、どこかに出かけた(出かける)ときにはネットでそこの「人気店」を探すわけだが、けっこう頼りになりそうなのが地元の人のブログ。

 まあ、僕もそうだけど個人の感想を個人の好みに合わせて書いているので当たり外れはびっくりするくらいで楽しい(笑)。

 最近笑ったのはブログに「○○のグルメ」なんて書いている割には、このお店がお勧めって理由がマスターが知り合いに似ているから(笑)。
 何のグルメですか!?(笑)
 しかもかっこいいとか素敵とか書いてない。どうやら単に知り合いに似ているだけらしい(笑)。

 蓼食う虫も好き好き、というか、本当に何に対してのグルメなんだか(笑)。




 ということで明日から釧路に行くのに何食べようかまだ考え中(笑)。
 なんか、ザンギとスパカツか、ラーメンになりそうで怖い(笑)。



 和商市場の勝手丼なんて、学生の頃とっくにやっていたもんなぁ(笑)。
 ま、当時はほか弁屋さんで白いご飯のみ買って、市場で好きなものを買ってのっけて食べてただけだけどさ。今も一緒でしょ!?(笑)

ヒメイカマクロの海には透明度なんて言葉はいらない、、欲しーにきまっとるわい!(笑)(2013/4/14安良里)

2013年04月24日 (水) 02:50 | 編集
 ダンゴウオとスナビクニンの興奮の翌日、僕は安良里にいた。
 安良里といえばお世話になるのは安良里ダイビングサービスTATSUMIさん。

 久しぶりにボートポイントに潜れる海況ということで勇んで行ってみたものの、透明度は5m程度、ナイトダイビングとまではいかないまでも常時ライトオンしていないと辛いくらい。
なかなかアクビとかしてくれません、イロカエルアンコウ(2013/4/14 安良里) 早々にあがってビーチに変更とした。
イロカエルアンコウもいろいろな色だよね(2013/4/14 安良里)
 黄金崎公園ビーチもやはりにごにご(笑)。
 まあ、ボートに比べて明るめだし、ワイド、トビエイ狙いじゃないから問題なし(^_^;)。

 エントリーしてゴロタを降りつつ、イロカエルアンコウに挨拶。
 砂地の奥までホタテツノハゼの一種を見に行くも轟沈(笑)。

 ゆるゆると戻りつつカゴシマオコゼなどを見つつエキジット。
カゴシマオコゼ、お初です(2013/4/14 安良里)白いカレイ、あれ?右カレイだよね(笑)(2013/4/14 安良里)







 1本目がさくっと終わったので2本終わってランチを食べてもまだ12時半過ぎ(笑)。
 あまりに早かったので少し寝た上で3本目に行くかどうか決めることにした。
 (毎度わがまま聞いてもらってありがとうございます。)

アカエラミノウミウシ、光るミノ(笑)(2013/4/14 安良里) 起きてみてやっぱりなんとなく不完全燃焼気味だったので3本目に行くことに(笑)。

 3本目はガイドロープ沿いにヒメイカ狙い。
 ゴロタに降りてからガイドロープをたどって延々と流していく。
 ヒメイカはどちらかというとミルに付いているというイメージがあったけれど、そのミルがなかなかない。

 途中、見つけたツキヒガイは。もう泳ぐこと、泳ぐこと。
 以前、水納島で見たウスユキミノガイ(だったっけな?)と違って二枚貝の結合部の横からジェット水流を噴出して泳いでいるみたい。
 大き目の貝なのでそれなりの速さでそれなりの距離を泳いでいた。

 ケーソンではクモガニの仲間やアカエラミノウミウシをじっくり。
クモガニの仲間、ライトアーップ(2013/4/14 安良里)ハナキンチャクフグちっちゃ(笑)(2013/4/14 安良里)







 タツノイトコは相変わらずちゅー顔でふりふりしているかと思えばミズヒキガニも白ガヤ振り回して闊歩中。
タツノイトコ、いつ見てもちゅー顔です(笑)(2013/4/14 安良里)白ガヤ振り上げるミズヒキガニ(2013/4/14 安良里)







 寒い時期よく見るワレカラは実はよく見るとナナフシみたいでかっこいい。
ワレカラ、透き通ってきれいです(2013/4/14 安良里)
 ライトの当て方しだいでスケルトン仕様になってよりかっこいい(笑)。


 そしてついにヒメイカ発見。
 ガイドのたけさんに反対側から照らしてもらって透け透けぷりぷり感を出しながら撮っていると色彩が変わってきて面白い。
ヒメイカ、ライトの光にどんどん体色をかえていきます(2013/4/14 安良里)

 最初は全面茶色だったのが・・・



 少しずつ水玉っぽくなってきて・・・

足をもぞもぞしていますヒメイカ(2013/4/14 安良里)

 ライトの熱が熱いのでしょうか?

 足をもぞもぞ始めたり・・・

 (ニンゲンは2本だからもぞもぞしててもまあいいとして、イカの足は全部で8本、もぞ*8 か?(笑))

ヒメイカもうほとんど白い体色になりました(2013/4/14 安良里)

 そしてほとんどが白というか、透明に体色を変えて・・・


 すごいですよね、ほんと。



 もう少しじっくりと撮りたかったけど、結構終盤に見つけたので残圧が厳しく、、、(笑)。
 エキジットしてみれば残圧5というタンク1本を目一杯使い切った1本となった。
 もちろん大満足(*^_^*)。

三島市二日町 麺工房 海練(うねり) トマト豚骨ラーメン(2013/4/14)


 帰り道、前回行った海練に再訪問。
 トマトンコツラーメンなるものを、、、


 これがなんと思いのほかうまかったのだった。


三島市二日町 麺工房 海練 トマトンコツラーメン(2013/4/14)

2013年04月23日 (火) 23:55 | 編集
 ダイビングの帰りに、麺類を食べることが多い。
 行くときは朝マックか牛丼とかが多い気がするけど、帰りは圧倒的に麺類が多い。

 好都合なことに三島、沼津あたりにはおいしいと評判のラーメン屋さんが多い。
 (本当はおいしいという中華料理屋さんがあるのが一番なのだが、、(笑))

 ちょっと前に行っていためん処 藤堂は人気店すぎて17:30の開店時に間に合わないとちょっとした行列になってしまうので実はタイミングが難しい。
 その点、今回も行った麺工房 海練は駐車場がちょっとわかりづらいけど、まだそれほど混んでなくていい。
 しかももちろんおいしいのだ。

 今回はお店のお勧め、トマトンコツラーメン 800円也、を頼んでみた。

 前回、「豚骨ラーメンにはチーズが無料でトッピングできます」と言われて思わずお断りしてしまったのだが(^_^;)、基本のメニューにチーズトッピングをするようなところならトマトスープも大丈夫だろうと思ったのだ。
(だってトマトとチーズは相性いいでしょう?>僕だけ?そう思っているのは)

 カウンターで待つことしばし、出てきた出てきた。
三島市二日町 麺工房 海練(うねり) トマトンコツラーメン(2013/4/14)
 濃厚な豚骨スープは前回と変わらないおいしさ。
 それにトマトの酸味が加わると、、おーうまいじゃないか(*^_^*)。
 酢の酸味とはまた違うトマトの酸味が豚骨に溶け合っておいしい。

 あっという間に完食。
 おいしかったー(*^_^*)。

 さて、次来たときには何をたべましょうか(*^_^*)。

伊東 支那そば 福々亭 塩わんたんめん(2013/4/13)

2013年04月22日 (月) 00:40 | 編集
 Diving Service むらい。で須崎に潜りに行った。

 Diving Service むらい。は伊東集合。車で行くときにはマリンタウンの駐車場で集合解散。
 この日はそのまま安良里に流れる予定だったので伊東で夕食。
 村井さんにおすすめを聞いて行ったのが「支那そば 福々亭」。

 それにしても伊東の街。
 19時過ぎなのに人気がない。お店のシャッターも軒並み閉まっている。

 こりゃ外食業、大変なのかなぁ。

 そんな中、支那そば 福々亭さんはそれなりの人の入り。

 メニューの『「麺かため」なりません』が笑える。そんなに柔なんだろか?
支那そば 福々亭 メニュー(2013/4/13 伊東)

 頼んだのは塩わんたんめん。

 くの字カウンターのみなのでラーメンを作っているのが全部見える。
 久しぶりに平ざるで茹でているのを見て、これで麺固めができないのかなと。

 なんて考えていると、塩わんたんめんお待ちと。
支那そば 福々亭 塩わんたんめん(2013/4/13 伊東)

 いい感じじゃない?

支那そば 福々亭 塩わんたんめん(2013/4/13 伊東)

 なにかって、塩スープの透明感。
 わんたんにも一工夫入っているみたい。

 さっそく食べる。食べる。食べる。

 ストレート麺にスープがよくあう。
 麺の固さというか柔らかさは全然問題ない。

 あっという間に完食。


 こりゃうまかった!!

支那そば 福々亭 店構え(2013/4/13 伊東)

スナビクニンのカラフルさにわくわく(笑)(2013/4/13 須崎)

2013年04月22日 (月) 00:01 | 編集
 先日のダンゴウオの須崎、めちゃめちゃ面白かったのと、
スナビクニンをもっと見たいと思っていた矢先、
マリンダイビングフェアでDiving Service むらい。の村井さんに会った。

 そこで話はとんとんと進み(笑)、4/13の土曜日に須崎に行く(^_-)-☆。

 4/13は8:30に伊東のマリンタウンに集合。
 ここの駐車場は駐車無料、だからってキャンピングカーで住んでいる人がいるんだって!?
げげっ、岩の隙間に宇宙人!?(2013/4/13 須崎)
きれいなお目々(笑)です、赤ダンゴウオ(2013/4/13 須崎)
 さてさて、マリンタウンと駅からピックアップしたのは全部で5人。
 DSむらい号はR135をぶいぶい進むのであった。

 そして着きました須崎は九十浜。エントリーの頃には11時半(^_^;)。
 ちょっとのんびりしすぎたかな(^_^;)。

 でもでもエントリーして30秒もたたずにまたまたダンゴウオ\(^o^)/。

 の前にいきなり岩の隙間から宇宙人(笑)。ぎょろっとした目が「爆発だっ!」です(笑)。

 気を取り直して(笑)ダンゴウオ。
ぷくぷくしててかわいいですね(2013/4/13 須崎)ダンゴウオ専用ラッパを発見!(笑)(2013/4/13 須崎)






 ダンゴウオ探してたらラッパ吹いてました。
 そっと見ていたんだけど、見られているのを気づいたか、ラッパをあっという間に隠しちゃいました(笑)。
おっきい目です、赤ダンゴウオくん(2013/4/13 須崎)白にごりの中、透明感出すの難し(^_^;)(2013/4/13 須崎)






 明るいライトの下、というより若干あったうねりのせいか、向きをちょこちょこ変えてくれる。
暗闇にまぎれてるダンゴウオ(2013/4/13 須崎)赤ダンゴウオ、うねりのためかちょこちょこ動きます(2013/4/13 須崎)








 今回の狙いはダンゴウオとスナビクニン。
 見つけたらもう動かないで撮る撮る撮る(笑)。

 スナビクニンはメカブのひだの中に隠れている。
スケルトンなスナビクニンです(2013/4/13 須崎)和菓子のような肌のスナビクニン(2013/4/13 須崎)






 スケルトンに和菓子肌、
透ける地にコーヒー色枠の○スナビクニン(2013/4/13 須崎)うす黄色地に透けるような水玉のスナビクニン(2013/4/13 須崎)






 コーヒー色の○印、うす黄色地に透ける水玉、
それにしてもいろんなパターンのスナビクニン(2013/4/13 須崎)オレンジ地に白星のスナビクニン(2013/4/13 須崎)






 めくるたび、いろいろなパターンのスナビクニン。
 なんでこんなに色彩変異がいるんだろう?

 不思議だ、、、。



 メカブのひだにはスナビクニン以外にも隠れているものが、、、。
頭隠して卵隠さず(笑)ヨコエビ、かな?(2013/4/13 須崎)
 こいつはヨコエビ、かな?卵たくさん持っていたので頭に気が回らず(笑)。

 カジメやワカメの中にはキヌバリがふわふわと。
お腹の赤みがきれいです(2013/4/13 須崎)向こうが透けてしまうキヌバリくんたち(2013/4/13 須崎)






 最初、チャガラと間違えてたけど(^_^;)

キヌバリ、きれいです(2013/4/13 須崎)
 きれいだよね。

とってもレアな紫のダンゴウオ(笑)(2013/4/13 須崎)
須崎ダイビングセンターにはかわいい花が咲いてました(2013/4/13 須崎) 2本終わって須崎ダイビングセンターでログ付け。

 レアな(笑)紫のダンゴウオとか出てきたり(笑)。

 須崎ダイビングセンター。

 密かに敷地にいろんな花が咲いていたりワカメやテングサが干からびて乾かしてあったりして、なんか楽しんでいるなぁって感じでいい。

 九十浜しか潜ってないけど、田ノ浦やボートも行ってみたいなぁ。




 そして帰りには支那そば 福々亭で塩わんたんめん。
支那そば 福々亭 塩わんたんめん(2013/4/13 伊東)
 こりゃうまかった!

五反田 よね山 うな丼(2013/4/18)

2013年04月18日 (木) 12:05 | 編集
五反田 よね山 うな丼(2013/4/18)

久しぶりの鰻

ふっくら柔らか(*^_^*)




お店に入ろうとしたとき、目の前でのれんをくぐったのは10代後半くらいの男女。
一番安いうな丼が1500円だというのに、、、、
五反田はリッチな立地に違いない。(最近、長井秀和見ていないな(笑))
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。