NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五反田 ミート矢澤 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ(L)

2012年12月18日 (火) 23:59 | 編集
 職場が大崎に戻った。

 思えば愛宕にいた頃はいろいろ食事の選択肢があって楽しかった。

 大崎では同じビルの中にカフェテリア形式の社食があって、昼飯はそこで食べられるようになっている。
 メニューも常時7種類くらいあってそれなりなんだが、、、、つまらない。

 そこで食べるときは大体カレー360円を1人でぽつんと食べている。
 面白くも何ともない昼の時間帯だ。



 そこで大崎生活が長い同僚にどこかいいところがないか聞いたところ、連れて行ってくれたのが「ミート矢澤」。
 僕的には久しぶりの再訪となる。


五反田 ミート矢澤 店構え 相変わらず行列ができる店で、→の写真で人がいないように見えるのは近隣のお店に迷惑にならないように通りの反対側に行列が移されているからだ。

 今回は11時にフライングしたので開店前に並べたが、それでもぎりぎり、僕らの2つ後ろで満席となってしまっていた。
 開店前から並んでいるのに1回転待たねばならないのだ。

 きびしー。


 開店後、メニュー検討(笑)。

 ステーキ、、、食べたいけど、5000円弱(笑)。
 お昼で5000円札1枚とんでくのはなぁ、、、。


 サイコロステーキ、2000円。
 どうしようかな(笑)。って言っている時点で、、、。


 よし、ここは大盤振る舞いだ!(笑)



 「ハンバーグの大」ください!(1500円)
 ちなみに同行の人とハモったのには笑った。



 最初はサラダ。
五反田 ミート矢澤 サラダ
 食べ終わる頃に、、、あれ?

 そうか、「大(Lサイズ300g)は焼くのに時間がかかります」って言われていたんだった。


 それでもあまり待たずに
五反田 ミート矢澤 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ(L)セット
 いやあ、俵型だ。俵型だ(*^_^*)。

五反田 ミート矢澤 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ(L)五反田 ミート矢澤 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ(L)








 ハンバーグを割ってみる。

 じゅわーっと出てくる肉汁(*^_^*)。


 肉はピンク色でおいしそう。

 前回より赤みが薄いけど同じようにそのままでも食べれるような感じ。

 というか半生でいただいてしまいました(笑)。

 お上品な感じも前回と一緒、おいしかった(*^_^*)。





 それにしても300g、思ったよりも小さく見えたけど、俵型の高さが高かったせいかな。

≫ "五反田 ミート矢澤 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ(L)" の続きを読む...
スポンサーサイト

PAL成田-マニラ便(PR431,PR432)PALマニラ-セブ便(PR863,PR848)の機内食 (2012/11/21-24)

2012年12月10日 (月) 07:55 | 編集
 2012年11月にフィリピンのセブ島に行ってきた。

 ダイブキッズのツアーで話題沸騰(笑)のオスロブにジンベエザメと泳ぐため行ったのだった。

 も、大興奮!(笑)

 その興奮度合いはこっち(ちっそ酔いの戯れ言)を見てもらうこととして(^_^;)。
富士山を見ながら日本を発つ 2012/11/21 PR431便(成田-マニラ)
 それ以外はセブのジツリキを久しぶりに実感してしまったツアーだった。

 フィリピン航空は独自マイレージなので乗ってもマブハイマイルしか貯まらない。
 去年、貯めたマイルは失効しちゃったし(>_<)、また一から貯めるんだよなぁ、、、。

 今回はセブ島への直行便ではなく、マニラ経由。
   PR431(09:30NRT-13:05MNL)
   PR863(19:00MNL-20:20CEB)
   PR848(10:00CEB-11:15MNL)
   PR432(14:55MNL-20:10NRT)
 行きのマニラでかなり時間が余る、、、、。
 ということでマニラではタクシー乗って行ったSM Mall of ASIAでいきなりお土産買うという快挙(笑)、
というかSM Mall of ASIA、すごいよ!アイススケートのリンクまであったからね。
 南国フィリピンでアイススケートできるとは思わなかった。


 マニラまでの使用機材はB777-300ER。
 フィリピン航空のWebサイトみても事前座席の指定がよくわからず、結局電話で座席指定。
 電話1本で全行程の座席指定ができちゃうのは簡単でいいよね。


 という、2012/11/21成田発マニラ行きのフライトでの機内食。
2012/11/21昼食 PR431便(成田-マニラ)にて

 ビーフorフィッシュ?と聞かれてビーフ!
 エスニックな味付けでおいしかった。
 MANILAビールって初めて飲んだけどこれもおいしかった。

 機内誌に遠距離路線にはいろいろなアルコールがあるとあったけど、成田-マニラ路線はアルコールはビールかワインしかないんだそうだ。
 『ヴァンパイアハンター・リンカーン』見ながらビールちびちび。


 着いたニノイ・アキノ国際空港はターミナル2。フィリピン航空は国際・国内全てターミナル2なのでめんどくさくない。
ジンベイザメ、こんなところでも会えました(笑)(2012/11マニラ)
 もうここで入国して乗り継ぎなので時間つぶしにスーパーマーケットに。教えてもらったSM Mall of ASIAはでっかいショッピングセンターだった。
 ここにジンベエザメがもういて(笑)なんと入国1時間もしない間に目標半分達成(笑)!


 あっという間に時間は過ぎて時は夕刻、陽も落ちる頃。
 やっと搭乗したセブ行きの国内線、機材はA320-200。
 このクラスの機体はTVが吊り下げ式。外を見ても暗いだけで何も見えず。

 マニラからセブへは1時間20分。あっという間に着いてしまう。
 それでもちゃんと機内サービスが出るのは嬉しい。(日本国内はいつの間にかなくなってしまったからなぁ。)
2012/11/21夜スナック PR863便(マニラ-セブ)にて
 でも飲み物は水かコーヒーか紅茶からの有無を言わさない3択だった(笑)。


********************************


 ジンベエダイブ、本当に面白かった。
 またとない経験だった。

 もう1回、行きたいし、今度はオスロブの村も見てみたいと本当に思う。



********************************

 現地3泊なんてあっという間。

 そして、帰り。
 2012/11/24セブ発マニラ行きのフライトでの機内食、というかスナックは、、
2012/11/24朝スナック PR848便(セブ-マニラ)にて

 こんな感じで配ってくれてた。
2012/11/24朝スナック PR848便(セブ-マニラ)にて
 飲み物が3択なのは行きと一緒(笑)。

 どっかの航空会社みたいにスタッフも移動で一緒の機内に乗り込んでたけど、そこはやっぱりフィリピン人、待合室でもめちゃ陽気だった(^O^)。
2012/11/24 PR848便(セブ-マニラ)に移動でスタッフも乗りこんでました



 乗り換えのニノイ・アキノ国際空港、国内線ターミナルに到着したらなんと(笑)
フィリピンといえばジンベエザメなのか(笑)(2012/11/24マニラ)
 最終日までジンベエザメに会えちゃった(笑)。


 帰りはそれほど時間が空かないでの乗り継ぎなので空港内でご飯食べて、マッサージして(^_^;)。
2012/11/24夕食 PR432便(マニラ-成田)にて
 2012/11/24マニラ発成田行きのフライトでの機内食は、、チキン。の何でしょうね(笑)?
2012/11/24夕食 PR432便(マニラ-成田)にて
 エスニック風のあんかけのチキンとうどんに似ているパスタ。
 ビールのつまみにはぴったり。

2012/11/24夕食 PR432便(マニラ-成田)にて
 デザートのアイスクリーム食べながらまだまだビールも飲んで。
 MANILAビール、普通のとライトがあるんだね。2012/11/24 PR432便(マニラ-成田)にて
 夕陽が翼を照らしながら追いかけてきてくれて今回のフィリピン行きの最後の思い出になった。
 帰りの映画は『ダークナイト ライジング』。

 結局ハッピーエンドだったのとちょっとお気に入りのアン・ハサウェイが出ていたので満足満足。



 そして、

 帰ってきた日本は、、寒かった、、。





 フィリピンに戻りたい、、、、(笑)。

高田馬場 鳥やす本店 焼きとりやの親子丼

2012年12月05日 (水) 23:59 | 編集
高田馬場 鳥やす本店 店構え 焼き鳥が食べたくなるといつも行くお店がある。

 大学時代からだから、かれこれ25年か。よく通っているもんだ(笑)。

 今どき1本60円(消費税込み63円)からなのにちゃとおいしい。
 ついでに財布を気にせず腹いっぱい焼き鳥が食べれるんで「やきとりぃーーーー」って頭ん中が一杯になったときに遠回りして行っている(笑)。

高田馬場 鳥やす本店 焼きとり(たれ)
 いつもお店に入って席に着くと「レモンサワー」。

 サワーと一緒にお通しの大根おろしが出てくる。
高田馬場 鳥やす本店 焼きとり(しお)
 焼き鳥は「もつ、はさみ、皮、はつ、ぼんじり、砂肝、銀皮、2本ずつ」。くらいかな。

 それに「キャベツ」。

 他には何も頼まない。レモンサワーのお代わりと焼き鳥の追加をするくらい。
高田馬場 鳥やす本店 焼きとり(しお)

 黙々(笑)と焼き鳥とレモンサワーを繰り返す。





 いつもは焼き鳥とレモンサワーで腹いっぱいなんだけど、ランチが少なかったこともあって、ふと別のものを食べてみたくなった。



 それは、「焼きとりやの親子丼」。

 なんかうまそう。



 頼んで待つことしばし。

 出てきたのは
高田馬場 鳥やす本店 焼きとりやの親子丼

 いやぁ、焼き鳥のたれと同じものを使っているのか、これまたうまい。

 しかも何も言っていないのに汁だく(*^_^*)。

 それほど大ぶりでもないので飲んだ後でもさらっと食べれる。



 25年ぶりに新発見、しかも大発見で大満足なのだった(^O^)/。

愛宕 TOKYO Trattoria T ベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)大盛+自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き+Cafe

2012年12月03日 (月) 23:59 | 編集

 愛宕での仕事が終わった。

 一緒に仕事をしている人たちも次の仕事が待っていて解散だ。

 最後のランチはどこにしようかと話していたら愛宕神社の中にあるお店にしようということになった。

 「TOKYO Trattoria T(てぃ)」。

 田崎真也プロデュースと聞いたことがあるけど、ランチは、まあ関係ないやね。

 ところでこのお店。愛宕神社の境内にある。

 ということは、こいつを登らないとたどり着けないのだ。
愛宕神社 出世の石段(男坂)愛宕神社 出世の石段 登りつめてみるかい?









 新しい仕事が待っているこのタイミングでいい験担ぎといえばいい。

 とはいえ、ちょっときついかな(笑)。

愛宕 TOKYO Trattoria T 店構え愛宕 TOKYO Trattoria T 店内









 入ってみると昔はお茶屋さんだったんだろうか。

 座敷だったであろうところに緋毛氈(ひもうせん)をしいてテーブルを置いてある。

 靴を脱いで上がるべきか悩んで聞いてしまった(^_^;)。


 店内はこんな感じ。
愛宕 TOKYO Trattoria T 店内愛宕 TOKYO Trattoria T 店内







 ちょうど案内された席が窓際、愛宕神社の森を中から眺めることができる。今登ってきた石段も緑の先にちらほら。
愛宕 TOKYO Trattoria T 店からの眺め(出世の石段)

 ランチメニューは3種類のパスタから選べる。

 Cafe付きで980円が基本、自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付きを追加すると1200円。

 月曜日はメンズデーということで大盛り(200円)が無料となる。

 となると大盛りですね(*^_^*)。

 選んだのはベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)。Cafeはコーヒーにした。



 まずでてきたのはパンとサラダ。
愛宕 TOKYO Trattoria T 自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き
 パンが暖かいと嬉しいな。


 のんびりサラダを食べていると食べ終わる頃にパスタがでてくる。
愛宕 TOKYO Trattoria T ベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)大盛+自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き+Cafe
 出されるお皿が人によって違う。周りを見てもばらばら。こういうの面白い。

 最後のコーヒーは取ってなしの器ででてきた。愛宕 TOKYO Trattoria T 食後のCafe

 さて、どういうコンセプトなんでしょうかね。

 コーヒーは濃い目、ちょっと煮だしちゃったかな。



 このお店、敷居が高いかと思っていたけど、全然そんなことはない。
 (田崎真也さんというとTVなんかではやたらおいしそうでゴージャスな料理ばかり食べてたり紹介してたりで手が出ない感ありありだけどプロデュースしているお店はそんなことないないだった(^_^;))
愛宕神社 出世の石段 登りつめて下を見る、何を思う?
 うん?、これがホントの上から目線!?

≫ "愛宕 TOKYO Trattoria T ベーコンといろんな冬野菜(柚子こしょう風味、クリームソース、ペンネ)大盛+自家製パン+東京の採れたて野菜サラダ付き+Cafe" の続きを読む...

ジンベエ堪能してきたぜぃ!(2012/11オスロブ)

2012年12月02日 (日) 01:17 | 編集
 2012/11/21-24でフィリピンに行ってきた。

 目的は、マッサージ、



じゃない!(笑)


 ジンベエザメ!!!
ジンベエザメ、こんなところでも会えました(笑)(2012/11マニラ)

 初日は移動日だったのにいきなり会えちゃったりして(笑)


 幸先いいよね!(*^_^*)





 で、行ったのは最近何かと話にあがるオスロブ。


 ちまたで餌付けだなんだかんだといろいろ言われているけど、やっぱり絶対見れる、泳げるっていうのは魅力だ。

 しかも、スキンダイビングではなくスキューバダイビングでOKというのも高ポイント。



 45分のジンベエダイビングでバカみたいに600枚くらいの写真を撮っていた僕(笑)。

 トリガースイッチでもパパラッチでも、もう何とでも呼んでくれっていう状態(笑)。




 写真整理中なのでとりあえず1枚だけ。
ジンベエザメ、泡シャワーで美顔中(笑)(2012/11オスロブ)

 泡シャワーで美顔中のジンベエくん。



 朝一番だったので僕らしかいなかった。
 なので、3人ツアーでジンベエ5匹っていう超(笑)ハッピーな状態での45分だったのだよ(^O^)/




 ということでBlogではいったん終わり(^_-)-☆

≫ "ジンベエ堪能してきたぜぃ!(2012/11オスロブ)" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。