NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋食すいす ランチセット(チキンカツ+ビーフシチュー+白身魚フライ)

2012年11月28日 (水) 23:59 | 編集
新橋 洋食すいす 店構え 新橋から帰るときに見つけたお店がある。

 「洋食すいす」。

 洋食? スイス料理?

 スイス料理って何だ?ピンとこないなー(スイスの人ごめんなさい)


 ということで入ってみることにした。

 地下に降りて扉を開ける。

 うわー、オヤジ層だらけ(笑)。


 メニューを見ると、、とりあえずスイス料理じゃないのね(^_^;)。

 じゃあランチセット1050円で。

 地下で喫煙OKともなると同じ時間帯に喫煙者が近くに座らないことを祈るしかない(笑)。

 なんで喫煙者は隣で食事をしているのに平気でタバコが吸えるんだろう?
 配慮というものを知らない厚顔無恥な連中としか思えない。
 喫煙するニンゲンは密閉された喫煙コーナーで煙の中で飯を食えばいいのに。
 以前、そんな話をしていたら喫煙者がのうのうとタバコの煙は嫌いだと言っていた。
 何でも自分で咥えたタバコから自分で吸う煙はいいけど、他人のや自分の吐いた煙を吸い込むのはいやなんだそうだ。
 なんとわがままで自分勝手なことか!
 あまりのわがままさにあきれてしまったことを覚えている。

 あれれ?タバコの話ばっかになってしまった(^_^;)。



 そんなことをぶつぶつ言っている間に(^_^;)でてきたランチセットはこちら。
新橋 洋食すいす ランチセット(チキンカツ+ビーフシチュー+白身魚フライ)
 なかなかのボリューム!

 新橋のオヤジたちはこんなものを毎日食べているのか、すごいな。

 箸はついてこなかったのでまず気になったモノ(笑)にナイフを入れる。
 そう、チキンカツと白身魚フライに挟まれた、、、肉を煮込んだもの?
新橋 洋食すいす ランチセット(チキンカツ+ビーフシチュー+白身魚フライ)
 抵抗なくナイフが入る。
 口に運ぶと、、ウマーーーーーーーーーーーーーーーー!(*^_^*)

 なんじゃこりゃ!?めちゃくちゃうまい。
 気づかないうちにライスも食べずにこのお肉だけ半分以上食べてしまった。

 バランス、バランス(^_^;)。

 チキンカツもジューシー。

 白身魚フライもなかなか。

 でもやっぱり真ん中のお肉がうまい!



 あっという間に完食。


 お会計のときに真ん中のお肉の正体をたずねてみると「ビーフシチューです」とのこと。


 いやいやうまかった。
新橋 洋食すいす 看板
 帰りに看板をよく見たらちゃんと書いてあったけど、それにしてもビーフシチュー単品で食べたい。

 それに隣で食べてたメンチカツ(L)。1100円なのもすごいけど、皿からはみ出る大きさ、厚みもすごかったな。


 あ、なんで「すいす」なのか聞き忘れた(^_^;)。

スポンサーサイト

日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェランチ(オムライス)

2012年11月27日 (火) 23:59 | 編集
西新橋 日比谷シティホテル ランチの後は散歩をすることが多くなった。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ 店頭看板 ここの看板も散歩してて見つけた。

 900円という微妙な金額はしょぼいか、ラッキーかどっちだろうと思いながらいつか来てみようかと思っていた。



 この日、最初は慶珍楼を目指して職場を出たはずだった。
 が、ふとここを思い出した。同行の人に聞いてみると新しい店の方が面白いとのことで行ってみることにした。

 ホテルはビルの4階から上何階かを占めているらしい。フロントのある4階にエレベーターで行くとそこにラウンジはあった。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ 店内
 テーブルにして9つほど、さほど大きくないラウンジに思っていたよりもたくさんの品揃え(失礼!)のサラダバーがあった。

 ここのスタイルはメインディッシュ4品の中から1品を選ぶとサラダビュッフェが付いてくるというスタイル。金額は何を選んでも900円。

 僕はオムライスにした。(オムライス好きとしては選ばざるを得ないでしょう(笑))


 さっそくサラダバーへ。西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェバー

 サラダバーの僕の中の基準の一つとして、トマトがあるかないかがある。
 これで大きく評価が分かれる。
 普通のトマトをくし型切りにしてあるか、プチトマトが丸のままというのが一番いい。
 真っ赤なトマトなら最高だ(笑)。
 しょぼいところだとトマトそのものがない。こうなるともうそれだけで上中下の下だ。

 ここのトマトは1cm弱のざく切りになっていた。

 やっぱり微妙だ(笑)。直感は正しかった(笑)。

 ま、でもあるだけまし。他の品揃えを鑑みると中の上かな。

 オムライスは可もなく不可もなく。
西新橋 日比谷シティホテル ラウンジ サラダビュッフェランチ(オムライス)
 きちんとおいしいオムライスだった。

 これなら上の下でもいいかも。


 ふと気づくと大きくないラウンジは満席になっていた。

 やっぱり上の下ってみんなも思っているんだろうか(^_^;)。

中野の七不思議の一つが

2012年11月25日 (日) 19:21 | 編集
「 ……

  中野をおそう 神秘のかげに

  だれかが むかって 行かねばならぬ

  不思議の謎を とかねばならぬ~♪


  中野が中野が大ピンチ

  中野を中野を守るのだ♪

 …… 」(笑)






 中野の七不思議の一つ。

 中野駅北口にあるねじれ改札。




 神秘の影、不思議の謎が解かれることになる。






 それはいよいよ2012/11/27だ。中野駅北口改札切替の案内(笑)
 ねじれにねじれた日本の国を現すように中野駅の構内はカオスを引き起こしていた。

 それがやっと解決されるのだ。







 去年の11月かな、中野駅北口がリニューアルした。

 駅北西部、元の陸軍中野学校(笑)警察大学校の跡地の再開発に伴うリニューアルなんだろうけど、中野駅構内を南北にストレートにぶち抜くように改札が繋がった。
 それに伴い、やっと改札外からプラットホームまでバリアフリーで繋がったのだ。
 すごくいいことだ!

 が、なぜかJR中野駅北口内はぶつかり合い、とまどいが増えていた。

 そう、南口から歩いていくと5,6番線から7,8番線への階段あたりで反対側から来る人の流れに正面からぶつかるのだ。




 原因は北口改札の構造にあった。

 上の方の写真を見た方はもうおわかりだろう、ちなみにおかわりではない(笑)。




 中野にもファイヤーマンがいたのだ!




 人知れず活躍するファイヤーマンに感謝!!

 神秘の影、不思議の謎を解いてくれてありがとう!!!(笑)

≫ "中野の七不思議の一つが" の続きを読む...

愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 海南チキンライス

2012年11月20日 (火) 23:59 | 編集

 職場から虎ノ門の方に向かうと日立のでっかいビルがある。
 その地下に6店舗だけだけど地下食堂街がある。
 その中の1軒が海南チキンライス 夢飯 西新橋店だった。

 チキンライスというと一般的にはケチャップで味付けした細切れの鶏肉を混ぜた炒めご飯を思い浮かべるかもしれない。
 が、この場合は違う。

 元々は中国海南島の料理から発するマレーシア、シンガポール風のチキンライスなのだ。
愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 店構え
 昔、神保町時代に食べに行ったのが懐かしい。(前の記事)


 ビルの地下に入ると一番奥にお店はあった。

 海南チキンライス 夢飯 西新橋店。

 10席くらいのくの字カウンターだけの小さいお店。

 中で店主が1人で切り盛りしている。
愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 店内

 ゆでてある鶏肉をアツアツのまま出すのがこのお店のスタイルらしい。

 頼んだのは海南チキンライス 780円。

 店主がしているのは飯を盛り付けて、肉を切り分けて盛り付ける。
 それだけなんだけど、見ているとなんかうまそう(笑)。

 そして出されたのがこちら。
愛宕 海南チキンライス 夢飯 西新橋店 海南チキンライス

 ああ、大盛にすればよかった(笑)。

虎ノ門 パスタ・デ・ココ ミラカン(Mマイルドスパイシー)

2012年11月19日 (月) 23:59 | 編集

 職場からの帰り道。

 あんかけスパゲッティなる看板を出しているお店を見つけた。

 あんかけスパゲッティっていったら味噌カツ、天むすと並ぶ名古屋名物じゃないか。

 よし、行ってみようって来てみたら、カレーのCoCo壱番屋が手がけてお店だったのね。んで「・ココ」って名前か。



虎ノ門 パスタ・デ・ココ 店構え


 さて、メニューを見る。


 、、、、、  ?


 おすすめは?って聞くと、「ミラカンです」って。

 アラカンですか? いったいなんでしょう?



 あんかけっていうから甘いもんだとばっかり思っていたけど、トマトベースなんだね。
 しかもスパイシーまであるときた。

 (なんで甘いもんだと思ったんだろう?昔「餡かけ」って書いてあったんで餡子をかけると思ったのかも(笑)
 同じ名古屋のコメダ珈琲店のシロノワールとごっちゃになったのかな?)


 決めかねたらおすすめを、「ミラカン(Mマイルドスパイシー)」850円。
虎ノ門 パスタ・デ・ココ ミラカン(Mマイルドスパイシー)


 これを書くのにちょっとググったら、ミラカン、ミラネーゼ+カントリーの略称でミラネーゼがミート(ソーセージ)、カントリーが野菜炒めだそうだが、なんでそうなったのかとか分からずじまい。

 味そのものよりネーミングのほうが奥深いような気がする名古屋名物だった。

愛宕 ラホール 二品盛ランチ(とんかつ+かにクリームコロッケ)カレー付け

2012年11月16日 (金) 23:59 | 編集
 午後の打合せが13時からなのに、時間計算忘れた結果、十分な時間がとれず、近場のラホールへ。

 今回は二品盛ランチでとんかつとかにクリームコロッケを選んでみた。とりあえずカレーも付けて。790円+100円。

 カレーは前回が和風甘口だったので、少々辛目のインド風を選ぶ。



 ほどなくして出てきたのは、、

 おーーーーーーーーーーーーーー(笑)
愛宕 ラホール 二品盛ランチ(とんかつ+かにクリームコロッケ)カレー付け

 こりゃ、とんかつの一品だけで十分だった、と思うくらいのボリューム(^_-)-☆


 カレーもつけると
愛宕 ラホール 二品盛ランチ(とんかつ+かにクリームコロッケ)カレー付け
 こんな感じ。

 消去法的なお店の選択だったけど、狭いテーブルいっぱいに満足感が溢れかえるランチなのだった。

馬うまウマ(*^_^*) 西新橋 馬喰ろう 新橋店

2012年11月15日 (木) 23:59 | 編集
 世間はボジョレー解禁日。

 しかしながら40歳代、男2人。
 ボジョレーで乾杯なんて感じじゃないし(笑)。


 昼間歩いていて見つけた馬屋に行くことに。

西新橋 馬喰ろう 新橋店 店構え(2012/11/15)
 ちょうど1席空いていてすぐに入れることに。

 いやいや、店内、なにやら昔の肉やさんみたいな感じの内装。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 店内(2012/11/15)
 いい感じだね。


 いきなりだし、2人で鍋って感じでもないので、
西新橋 馬喰ろう 新橋店 ろーす刺しもも刺し(2012/11/15)西新橋 馬喰ろう 新橋店 はつ刺し(2012/11/15)







 まずはろーすともも、それにはつの刺身。

 おお、肉厚で1枚1枚が大きい。
 舌の上にちょこんと、ではなく、口の中に広がる肉の味にうまーーーーーーーー(笑)。

 これはにぎり寿司にしたい!!!

 飲み物は桜サワー(笑)。飲むと桜餅の味がする。

 カルビ刺しも頼みたかったけど、残念ながら品切れとのこと。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 中落ちカルビ(2012/11/15)
 代わりに頼んだのは中落ちカルビ。
 カルビっていうと脂アブラぁって感じだけど、馬はそんなことない。
 じわじわっと脂は染み出るけど、アブラアブラしてなくておいしい。

 もっとおいしかったのは次に頼んだ2つ。

 セキズイのソテーと極上霜降り馬刺し。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 馬セキズイのソテー(2012/11/15)西新橋 馬喰ろう 新橋店 極上霜降り馬刺し(2012/11/15)







 セキズイってすんっごく久しぶりに食べた。
 狂牛病というかBSEの関係で牛の脊髄はもう10年以上も前から食べれない。
 セキズイの旨み、食感、ああ、やっぱりこんなにおいしいんだなって実感。

 霜降り馬刺しは、いい具合に霜降り。カルビなんて目じゃないね。


 そろそろ満足かなと思っていたら、同行の人が「次何いきましょ?と(笑)」

 まだ喰うか(笑)
西新橋 馬喰ろう 新橋店 ゆでタン塩焼き(2012/11/15)西新橋 馬喰ろう 新橋店 極みのハラミ(2012/11/15)







 ゆでタンにハラミ、そしてロースステーキ(笑)。
西新橋 馬喰ろう 新橋店 柔らかロースステーキ(2012/11/15)
 タン、何でこんなに甘いの?

 ハラミにロースステーキもうまうま。


 やばかった。うまかった。

 今度は馬しゃぶ鍋だ!!!

虎ノ門 新月 さば塩焼き定食

2012年11月15日 (木) 23:59 | 編集

 昼どき歩いているといつも並んでいるお店がある。
 天ぷらの逢坂。お昼の天ぷら定食1400円。

 むーん、ちょっと高いかなぁ。

 と、その下、というか地下にお店が。
虎ノ門 新月 店構え(2012/11/15)
 中をのぞくとこんな感じ。
虎ノ門 新月 店構え(2012/11/15)

 メニューを見ると、なかなか出会っていない和食、魚系のお店だ。

 しかも、12時前に入ると850円が700円だって(^O^)/。


 こりゃ行くしかないでしょ。

 入ってみると、おーなんともかんとも。

 地下だから窓がないのは仕方がないけど内装がいかにも食堂ちっく。しかも社内食堂みたい(笑)。
 大きさは30畳くらい。

 入り口で食券を買う。

 いろいろ並んだ魚、でも一番最初はさば塩でしょ(*^_^*)。

 テーブルを指示され座ると、ボール(笑)にいかにもお弁当付け合せっぽいスパゲッティに、漬物、昆布の佃煮、明太子?の3点セットが置いてある。
 これは食べ放題なの?
 周りを見ると、おじさんたちが箸を出している。

 おー、これがサービスだと、何杯でもご飯が食べれちゃうぞ(笑)。

 ほどなくして出てきたさば塩定食。
 さばがまだじゅわじゅわいっててアツアツの焼きたて!
虎ノ門 新月 さば塩焼き定食(2012/11/15)
 さばもちゃんとした大きさ。


 ご飯のお代わりもできてびっくり満足のお店だったのでした。


虎ノ門 新月 さば塩焼き定食(2012/11/15)
 ただし、女子度ゼロ。
 おっさん度100%(若いにーちゃんもいないという(笑))。


西新橋 慶珍楼 上海やきそば

2012年11月13日 (火) 23:59 | 編集

 大盛再訪第二弾(笑)。

 今回は中華料理。といっても大衆中華だけど(笑)。

 慶珍楼。

 毎回日替わりなので今回はやめて「上海やきそば」750円。
 上海のやきそばって、具も何もなくってぶっとい麺をたっぷりの油と中国醤油で炒めたってイメージなんだけど、日本でそんなもん出されても喰えんよなぁ(笑)。

西新橋 慶珍楼 上海やきそば(2012/11/13)
 でもでも、なんとなくちょっと似てるなぁ。

 胡椒と酢で味を調えていただきました。
 おいしかった。

虎ノ門 ビストロ ダヴ Aランチ(牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ)

2012年11月12日 (月) 23:59 | 編集

 一緒に仕事をするメンバーが増えた。

 大盛大丈夫ということで、話のタネにダヴへ。

 メニューの謎はなんとなく。
 どうやら、11:55までの入店と13:00からの入店は一部のメニューが安くなるようだ。


虎ノ門 ビストロ ダヴ Aランチ(牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ)(2012/11/12) 頼んだのはAランチ。850円が11:55前に入店で780円。
 この日のAランチは牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ。

 スープはわかめスープ。でもきのこ類たっぷり。

 んで、メインは、、相変わらず、どーん(笑)

 牛肉トマト煮といいながらしっかりパスタ入り。根菜もごろごろ入ってすごいボリューム。
虎ノ門 ビストロ ダヴ Aランチ(牛肉のトマト煮ボルシチ風+ヒレカツ+ポテトコロッケ)(2012/11/12)

 おいしくいただきましたよ(*^_^*)。

新橋 いろりや ランチバイキング

2012年11月09日 (金) 23:59 | 編集

 食後の散歩でうろうろしていたら、びっくり看板を見つけた。
新橋 いろりや 路上看板(2012/11/9)
 牛・豚・鶏の肉3種に野菜に麺にご飯も食べ放題で700円!(金額全角(笑))

 まじですか?



 という訳で行ってみましょう(笑)。


 前払いで席に案内されると、おー、カウンターに食材がずらりと。
新橋 いろりや ランチバイキング(2012/11/9)

 おお、なかなか豪華っぽい(笑)。

 お肉は予想通りぺらぺらの厚さだったけど、逆にあっという間に焼けるのでいいかも(笑)。

新橋 いろりや ランチバイキング(2012/11/9)
 焼く鉄板がちょっと小さめなので2人で行くのがちょうどいい感じ。

 肉や野菜の他には焼そばとかあってどうすんだと思ったら、もう1回ご自分の鉄板で温めてお食べくださいだと。

 おー、ついでに野菜を追加すればまた違った感じに仕上げることもできるのね(^O^)/。
新橋 いろりや 店構え(2012/11/9)
 何度もお代わりして大満腹(笑)で帰ろうとしたそのとき、「よかったらお帰り前にファブリーズをお使いください」の一声。

 なんていい気遣い。



 予想以上のお店でした(*^_^*)。

新橋 ふるはうす ポークしょうが焼定食

2012年11月08日 (木) 23:59 | 編集

新橋 ふるはうす 店構え(2012/11/8) 新橋方面へ日比谷通りを渡るとこんもりとした蔦の塊(笑)が見えてくる。

 最初、何だろう?と思ったんだけど、どうやら喫茶店っぽい?

 でも「ランチ はじめて 30ねん はやうま てづくり らんち」なんて書いてあるなぁ。

 喫茶店ランチのはしりなんだろうか、ということで入店。

 僕が行き始めた頃よりもっと昔の喫茶店、、?スナック?年代もののカラオケっぽいオーディオ機器や、おー、上を見上げればミラーボールまで(笑)
新橋 ふるはうす メニュー(2012/11/8) メニューを見ると、お、しょうが焼きがありますねぇ、頼まねば(笑)。

 ということでポークしょうが焼き定食を注文。
 ポークとわざわざつくところもレトロっぽい。

 ほどなくして出てきたのが
新橋 ふるはうす ポークしょうが焼定食(2012/11/8)
 なんとお値段750円で納豆まで付いてくる(^_-)-☆しかも食後にはコーヒーも!





 ポークって豚だけど、豚肉って脂身がないとおいしさレベルが落ちるって初めて実感した。

 上品だけじゃ生きていけないのよね、この世の中(笑)。



 でも30年以上頑張ってきていまだ現役のこのお店。

 次は別のメニューをいただきに来よう。


愛宕 光村 鰻ひつまぶし丼

2012年11月05日 (月) 23:59 | 編集

 虎ノ門から新橋にかけて環状2号線の再開発を行っている。

愛宕 光村 店構え(2012/11/5) その瀬戸際のお店。
 光村という鰻やさん。うなぎ天ぷらとあるので鰻だけじゃなくて天ぷらも出してくれるみたい。

 だからなのかランチは海老かき揚げ丼が売り。
 だけど、今回の狙いは限定、鰻ひつまぶし丼950円。

 お店は1階が厨房、2階に客席がある。

 お弁当を売っている軒先の脇から階段であがるとこじんまりとした店内になる。

 2人だったのだが、4人テーブルへ。あたた、相席かと思ったら、ここは相席しない主義のよう。

 鰻ひつまぶし丼を頼んで待っていると、次に来たお客さんで鰻ひつまぶし丼は売り切れ。

 よかったぁ(笑)。


愛宕 光村 鰻ひつまぶし丼(2012/11/5)
 でてきた鰻ひつまぶし丼。

 お上品な味で箸がすすむすすむ、すすむ、、、、、。

 なかなか、、、、、あれ、ひつまぶしって飯の間にも鰻が入っているもんじゃなかったっけ!?


虎ノ門 ビストロ ダヴ カキフライ5つとポテトコロッケ

2012年11月02日 (金) 23:59 | 編集

 職場から虎ノ門方面に北上すると1軒のお店がある。

 昼どきに店頭でお弁当を売っている感じからは入ろうという感じはあまりしない(笑)。(すみませんです)

 でもその横の看板に書かれているメニューはなぜだか心惹かれるものがあった。


 いつかは行ってみよう、いつか入ってみよう。そう思わせる何かがそこにはあった。




 そして、ついに(笑)その日がきた。きたのだ。

 お弁当を売っているのを避けるようにドアを開けて店内へ。
 店内は狭い。4人掛けテーブルが5,6卓か?

 2人なのに4人掛けテーブルだと相席の恐れが、、っまいいか。


 メニューは、、、、はっきり言ってよくわかりません。
 妙に時間が書いてあって、あれ、12時台はどういう設定なの?みたいな不思議なメニュー。


 とはいえ、僕の目はあるメニューにくぎづけだ(笑)。
 入る前は日替わりランチABCか、ハーフ&ハーフか、よし、ハーフ&ハーフ(ビーフカレーと本日のサービススパゲッティ)だ!なんて気持ちだったのに(笑)
 (しかしカレーにスパゲッティってなんてお子ちゃまなんだ、、、)


 そのメニューは!「カキフライ」!!


 「カキフライ5つとポテトコロッケ」850円。



  じゃじゃーん(笑)



 カキフライ好きとしては食べねばならない(笑)。





 最初にスープが出てくる。

 これがまたうまい。具だくさんのポタージュスープ。
 しかもお代わり自由とのこと。
虎ノ門 ビストロ ダヴ お代わり自由のスープ(2012/11/2)
 うまうまとあっという間に飲み干してお代わり!



 じゃじゃじゃーん(笑)
虎ノ門 ビストロ ダヴ カキフライ5つとポテトコロッケ(2012/11/2)
 で、でかい(*^_^*)。レモンカットと比べると分かると思うけどかなり大ぶりのカキフライ
 これが5つにポテトコロッケもついてすごいボリュームだ。


 これまたお代わり自由のライスがついて850円は安い!
虎ノ門 ビストロ ダヴ カキフライ5つとポテトコロッケ(2012/11/2)



 大ぶりのカキフライ。中身はどうかな?
虎ノ門 ビストロ ダヴ カキフライ、割ってみるとカキたっぷり(2012/11/2)
 おー、カキ自体1つ1つは普通サイズかそれ以下だけど、まとめて大きくしてるのね。
 揚げ具合もちょうど良く、中にしっかり火が通ってるけれど、ジューシーでかぶりつくとカキの旨みが口の中にじゅわーっと(*^_^*)。



 おほーっ、うはーっ、うまーっ、とか言っているうちにあっという間に完食(笑)。




 大大大満足のお腹いっぱいのランチだったのでした。
虎ノ門 ビストロ ダヴ 店構え(2012/11/2)

渋谷 根室食堂 道玄坂店 さんま塩焼きとほやでちょっと1杯

2012年11月01日 (木) 23:59 | 編集

 所用で渋谷に寄り道。

 なんか食べたいけど、あまり飲みたくないという珍しい気分。

 用事を済ませたあとに本屋なんかに立ち寄って見つけちゃったのが「孤独のグルメ」(笑)。

 こんなん見るからそんな気分になるんだろう。



 麺じゃないし、丼でもない。

 どうしよう?


 困った。




 ふと目についたのが、「汐さんま焼き 200円」のPOP。

 そういえば今年、さんまを食べていない。

 食べるか?




 うん、食べよう!

 よく見ると、そばに「赤ほや 380円」とある。

 おお、ほやが喰えるのか、さてさて、どうかな。新鮮かな?(*^_^*)



 ということでお店に入る。

 といっても立ち飲みだから席も何もなく、道路が見える気持ちいい状態(笑)。

 さんまにほやならビールを1杯やってもいいかな(笑)。

 お通しでちびちびやっているときたきた\(^o^)/。
渋谷 根室食堂 道玄坂店 さんま塩焼きとほや(2012/11/1)

 うーん、うまそう(*^_^*)。

渋谷 根室食堂 道玄坂店 さんま塩焼きとほや(2012/11/1)


 そしておいしかった!

 いやいや、渋谷にこんなお店があったとは。2階とかも立ち飲みなんだろうか?
 ま、ふらっと寄っておいしい魚にちょっと1杯というのがいいのかな。

 あ、お店の名前は「根室食堂 道玄坂店」。道玄坂店ということは他にもあるようで、、。

 またそのうちに、、。
渋谷 根室食堂 道玄坂店 店構え(2012/11/1)


虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING ガパオラカーオ

2012年11月01日 (木) 23:59 | 編集

 職場近くにある公園。

 昼どきになるとお弁当売りの台車が来たり、パン買って食べているサラリーマンがたむろってたりして実は賑やか。

 そんな一角にあるタイ料理のお店。

虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING 店構え(2012/11/1) 「BANG SAEN AROY JINGJING」。
 バンセーンアロイチンチンと読む。
 ちゃんと看板にふりがながふってある。

 さすがおじさんの街(笑)。かといってアオイチンチンではない。  失礼!


 横に下がっているPOPに「リゾートホテル風レシピ」とあるのも笑える。

 ということで新橋リゾートホテルにて頼んだのはガパオラカーオ。850円。直訳でバジルかけご飯なんだけどつまり鶏挽肉とバジル炒めですな。
 (鶏肉だっていう情報はどこに?)

 店内はリゾートホテル風喫茶店(笑)みたいな感じ。

 店員さんはタイ人みたい。カタコトニホンゴがリゾート気分を盛りたてる(笑)。
 でてきたガパオラーカオ。目玉焼きが強い主張を(笑)。
虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING ガパオラカーオ(2012/11/1)
 こんなん食べると思い出すのは、、、、


虎ノ門 BANG SAEN AROY JINGJING ガパオラカーオ(2012/11/1)








大阪は新町の「Asian Cafe 花雷」じゃあ!(笑)



 タイのリゾートは思い出せんなぁ(笑)。
 でもおいしかったのでまたそのうちに。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。