NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

西新橋 慶珍楼 日替(五目湯麺+半チャーハン)

2012年10月31日 (水) 23:59 | 編集

 午前中に仕事しながら中華の話をしていたら、自然と足が向かった慶珍楼。
 (って餃子の王将の「ぎょうざ倶楽部」の更新したぞなんて話なんだけど(笑))

 またまた日替ランチを頼む。この日の日替わりは五目湯麺+半チャーハン。変わらずの680円。




 いやはや、どかーーーーーーーんときました!(*^_^*)
西新橋 慶珍楼 五目湯麺+半チャーハン(2012/10/31)



 食べでがあったっす、はい。


 ここは麺類は大盛系なのかな(*^_^*)。
 がっつりいきたいときにいいかも。

 しかも680円だし。
スポンサーサイト

西新橋 カレー屋 Nagafuchi ハーフ&ハーフカレー

2012年10月30日 (火) 23:59 | 編集

 西新橋コンビニロード(笑)(最寄のコンビニまでのバス通りなだけなんだが(笑))に気になるカレー屋さんがあった。

 今話題の(いったいいつの今だ?)スープカレーのお店だ。

 実はスープカレーって一度も食べたことがない。

 そもそもスープカレーってとろみのないカレーじゃないの?なんて認識しかない。(そんなのは自分の家で玉ねぎ炒めて炒めてスパイス入れて具材を煮込んだら否が応でも出来ちゃうじゃない、小麦粉入れずにとろみを出すのは逆に難しいんだぞ!って逆切れ(笑))

 詳しい人、教えてください。





 閑話休題。。。(^_^;)

西新橋 カレー屋 Nagafuchi 店構え(2012/10/30)

 そのカレー屋さんは「カレー屋 Nagafuchi」。

 店頭にいろいろ立て看板を出しているけど、個人的にお店で一番目に付くのは「月曜はポイント2倍」のPOP(笑)。

 次に目に付いたハーフ&ハーフカレーを頼んでみた。950円(大盛は+100円でした。後で気づいた(^_^;))。

 キーマカレーにスープカレーのハーフ&ハーフだそうだ。

 早い時間か、ポイント2倍じゃないからか(笑)、お客さんは僕らの他はカウンターにおじさん1人だけ。

 のんびり気分で出てくるのを待つ。
西新橋 カレー屋 Nagafuchi ハーフ&ハーフカレー(2012/10/30)
 来ました来ました。あ、でも店頭のメニュー写真とちょっと違う。

 ライスでカレーを分けてない。というかキーマカレーが少ないぞ(笑)。


 キーマカレーは羊肉が好きなんだけど、この味は羊じゃないなぁ。
 いろいろトッピングできるみたいなので次はトッピングして食べてみたいかな。

 ポイント2倍の日にね(笑)。

愛宕 紅蠍 汁なし坦々麺

2012年10月29日 (月) 23:59 | 編集

 MINATOYAの近くにちょっとだけ待ちができるお店があった。

 お店のマークがショッカー(笑)みたいなので、何のお店だか最初わからなかったけど、実は「汁なし坦々麺」のお店だった。
 (よく見るとちゃんと書いてある(笑)。僕みたいに?と思う人が多いのかな(笑))愛宕 紅蠍 店構え(2012/10/29)



 坦々麺と言われれば食べねばならない!(笑)しかも汁なしときたら(笑)。

 ということで突撃なのだ。

 最初に並んでいるときに券売機で食券を買っておく。そうすると店員の女性が食券を回収して麺の量と辛さとライスを付けるかを聞いてくれるので自分好みにすることができる。

 ちなみに僕は「汁なし坦々麺 850円」麺普通盛、辛さちょっとだけ、ライス付きでお願い。

 さほど待たずに店内へ。店内は狭いカウンターが奥に延びる。すみませんといいながら奥へ。

 付け合せの肉味噌もやしと汁なし坦々麺がでてきた。
愛宕 紅蠍 汁なし坦々麺(2012/10/29)

 太目の麺の下に辛さが隠れているってヤツ。まぜまぜして食べるパターンですな。
愛宕 紅蠍 汁なし坦々麺(2012/10/29)

 まぜまぜして一口。

 うひゃあ、これは汗かきまくりパターン決定(笑)

 久しぶりに麻(まー)の辛さだ。中国山椒かな、ぴりぴりと舌にくる。

 それでいて水を飲むとさらっと消えていくのは絶妙な味付けだ。


 途中、麺の量の多さに負けそうになったけど、おいしさに完食(*^_^*)。


 やっぱり並ぶのもわかる気がする。

西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 牛塩はらみ丼セットとチキンカレー丼

2012年10月26日 (金) 23:59 | 編集
 コンビニ目当てで西新橋四丁目の交差点まで行くと角の中華屋「慶珍楼」の隣にこれまた人が集まっているお店があって気になっていた。

 12時前に職場を出たのでまだ混んでないだろうと行ってみることに。

 店頭のお弁当売りは人が並んでいるけど、店内は大丈夫。西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 店構え(2012/10/25)
 コの字型のカウンター、入り口はコの字の右辺のところにある。

 そこが空いていたので陣取る。メニューには10種類くらいの丼が500円、600円、780円の3段階の価格で載っていた。

 +100円でセットとして味噌汁とぶっかけソーメンが付くとあるので牛塩はらみ丼のセット、500+100=600円。

 待っている間も弁当は売れるは、お客さんは入ってくるはで、ばたばた。

 どーんと出てきたのがこれだ!
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 牛塩はらみ丼セット(2012/10/25)
 500円にしてはなかなかいける。
 こういう系の丼って味きつかったりするんだけど、OLさんが弁当で買っていったりするからか、味もそれほどきつくない。

 そういえばソーメンって今年お初だったりするかも(そして最後かな(笑))。



 帰りにもらったスタンプカード、よく見ると第四金曜日は半額だそうだ。

 なんと明日だ!こりゃ行ってみるしかないでしょう(笑)。







 ということで翌日、第四金曜日。

 満を持して11:28に職場を出てお店に向かう。



 おお、ちょっと予想はしていたけど、もう人だかりが!

 近づいてみるとどうやら弁当に殺到しているみたいで店内は、あ、それでも5人も並んでた、しかも店内満席(笑)。
 (11:33ですよ、11:33。開店してまだ3分しか経っていないのに(笑))



 今回頼んだのはチキンカツカレー丼、500/2=250円!
 や、安い!
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう チキンカツカレー丼(2012/10/26)
 それでもちゃんと普通の日と同じようにでてきた。こりゃいいやね。
西新橋 肉屋のどんぶりかんじょう 半額DAYは大混雑(2012/10/26)


 周りを見ていると若いおにぃちゃんなんかは丼を2杯ぺろりと平らげてワンコインでお店を出て行く。
 そういう使い方なのね、このお店のこの日は。





 食べ終えて(1杯だけですよ(笑))お店を出ると店頭はもう大混雑だった。

愛宕 ラホール 鮭フライスタミナ定食

2012年10月23日 (火) 23:59 | 編集

 前に行ったFarinaの近くに人気のお弁当屋さんがある。
 看板によるとオムライス300円だって、食べてみようかな。

 とよく見ると「店内でお食事ができます」と小さく。


 では食べに行ってみましょう!

愛宕 ラホール 店構え(2012/10/23)

 店内はカウンターにテーブル。
 カウンターの中ではおじさんが忙しそうに料理を作っている。
 作り置きの弁当を売っているわけではなく、できる限り作りたてを提供しようとしているようだ。

 メニューはカレー系と定食系に分かれている。
 ここのメニュー体系は理路整然。
 定食系は付ける品数で値段が決まる。
 定食系には+100円でカレーがつく。

 どうやら定番っぽい鮭フライスタミナ定食を頼む。890円。
 アイスコーヒーか味噌汁が選べる。
愛宕 ラホール 鮭フライスタミナ定食(2012/10/23)

 鮭フライもそれなりに大きいし、スタミナは玉ねぎがとろとろだ。

 ライスがお代わり自由ということでお代わりしておじさんを見ていると、おお、注文ごとに千切りキャベツを作っている!
 どうりでキャベツがしゃきしゃきなわけだ。

 お代わりライスにはカレーをかけて。
愛宕 ラホール 店構え(2012/10/23)
 ああ、お腹いっぱい(*^_^*)。

2012年、秋のめがねいるかの週末

2012年10月21日 (日) 20:34 | 編集
 小笠原に行く前にハウジングなしのTG-1をドルフィンスイムで試してみようという企画(笑)。
 秋の三宅島、めがね岩&ドルフィンスイムに2012/10/12から14で行ってきた。

 今回、同行の人が仕事で行けなくなったり(結局行けたんだけど)してばたばたしていたが、もっと気になるのは台風21号。
 沖縄で停滞してうろうろしているヤツが遠くからうねり攻撃してくるのだ。

 ま、三宅島には上陸できるからいいかって半分テンション抑え気味(同行の人がテンション高めだったのもありバランスバランス(^_^;)(^_^;))さるびあ丸で出港。
 さるびあ丸ということはレストランが持ち込み不可で自席以外はいる場所がほとんどない船(シャワーもない)ということでまたテンションちょい下がり。

 TG-1の夜の性能(笑)確認で撮ったレインボウブリッジは見事に鮮明。
TG-1、夜景もいきなりきれいに撮れるなぁ(2012/10/12)
 前のカメラではブレブレだったことを考えるといやいや使えます(*^_^*)。

 同行の人は合流前から聞し召していてなかなかのテンション。
 珍しくコンビニで焼酎4合壜買って割り用ウーロン茶も買ってとスパートする感じ(笑)。

 椅子席がうまく和室にチェンジできたので和室で飲んでいたけど、飲み足りないらしく(笑)、消灯後はレストランに移動。
 結局、焼酎空けてしまった(笑)。


 結果、

 同行の人のテンションは朝方MAX!(笑)



 今回もお世話になるのは三宅島BIRDYさん。
 前と違ってショップさんも来ていてにぎやか、やっぱこういう感じがいいよね。(^O^)/

 仮眠後、めがね岩。朝方、雨だった天気もだんだん快方に向かっていていい感じ。
2012年、秋のめがね岩第一アーチです(2012/10/13三宅島)
 TG-1の水中ワイド1モードは標準露出は暗めかな?
2012年、秋のめがね岩エキジットブイあたり、もう少し色が出ると嬉しいね(2012/10/13三宅島)
 0.3ほど+補正してこんな感じ。
TG-1、内蔵フラッシュを使うとほとんどの場合、ハレーションがおきることが判明(2012/10/13三宅島)
 中距離で内蔵フラッシュを使うとかなりの確率でハレーションがおきることが判明。これは使い方を考えねば。
2012年、秋のめがね岩、タイガースファンだらけです(笑)(2012/10/13三宅島)
 第二アーチはいっつも海底近くから見上げる感じ。今日はタイガースファンがいっぱいだ(笑)。

マクロはいい感じで撮れますね(*^_^*)シンデレラウミウシ(2012/10/13三宅島)
 途中の壁にはマクロ系もたっぷり。とりあえずシンデレラウミウシ(^_^;)。


 夜はにぎやかにBBQ。やっぱBIRDYはこうでないと(笑)。

 翌、日曜日はドルフィンスイム
 天気悪いけどとりあえず船は出るみたい。坪田漁港からおしどり船で出港。

 雨はやんだけれども天気はなかなか良くならない。
 それに御蔵島の船が一艘も見えない。とはいえ、うねりはさほどでもないので東海汽船が欠航になったので脱出にいそしんでいるのか、、。

 イルカはすぐに見つかったけれども、スルーばっかり。
2012年最後の御蔵島ドルフィン&TG-1デビュー(2012/10/14御蔵島)
 TG-1本体の海デビューは芳しくない絵のみだった。すまんこった。
全然遊んでくれなくてスルーばかりでした(2012/10/14御蔵島)
 なおかつ、せっかく間に合わせたFCON-T01のデビューができなかった。(やっぱり「次がラストです」と言ったからにはちゃんとエントリーさせてほしいよね。しかも30分も早く戻ってくるならその時間イルカ探してくれてもいいと思うけど)


 とはいえ、帰りの東海汽船も1時間半くらい早く三宅島に到着。(WeRideのイベントで乗船する客が多いので早く着いたみたい)
帰りの伊ヶ谷の港はうねりばんばん打ち寄せてきてました(2012/10/14三宅島)
 防波堤ってやっぱり必要なんだなぁ。って思える光景だった。













あああああああああああああああーーーーーーーーーーーーー、台風嫌いっ!!!

≫ "2012年、秋のめがねいるかの週末" の続きを読む...

小笠原行きたかった、、、、、。

2012年10月17日 (水) 12:02 | 編集
「10月17日東京発 父島行 おがさわら丸は、台風21号の影響により、下記のとおり変更させて頂きます。
■変更後10/17 東京発12:00→10/18父島着14:00
10/18 父島発18:00→10/19東京着19:30」

むむむ、小笠原行き、なくなっちゃいました(T_T)

愛宕 でり坊食堂 愛宕店 チキンカツ定食

2012年10月16日 (火) 23:59 | 編集

 なんとなく揚げ物が食べたくなった。
愛宕 でり坊食堂 愛宕店 店構え(2012/10/16)
 真ん前のMINATOYAに比べれば行列は少ないけど列ができることもある近場のお店もチェックしてみましょう。


 ということで「でり坊食堂 愛宕店」。

 典型的な居酒屋のランチ。

 また、安いんだ、これが。オヤジ層の列ができるのがよくわかる。

 んで「チキンカツ定食500円」なり。

 レジで前払い。
愛宕 でり坊食堂 愛宕店 チキンカツ定食(2012/10/16)
 昼前に揚げてあるんだろう全然待たずにトレーが出てきた。

 チキンカツ、?
 丸く成型したチキンカツ、最初コロッケかと思った(笑)。

 ご飯お代わり自由とのこと。

 さくら水産よりメニューが多くていいかな。でもTKG好みの人にはちょっとさみしいか(笑)。

御成門 ITALIAN HOUSE カルボナーラ

2012年10月15日 (月) 23:59 | 編集

 昼どきに移動だったので御成門に向かう途中でランチ。

 CoCo壱とかもあるけど、ビラまきしていたパスタ屋さんに。

 日比谷通りからちょっとだけ中に引っ込んだお店。


 店内はかっこいいけど、どうかな。

 最初にレジでメニューを決めて前払い。

 タリアテッレ・カルボナーラを頼む。980円。アイスティーとサラダのセット。

 ビラのサービスで小さなパンがつく。


 サラダというから菜っ葉ものかと思ったらポテトサラダ。
 見事に炭水化物オンパレード(笑)。
御成門 ITALIAN HOUSE カルボナーラ(2012/10/15)

 カルボナーラの麺はタリアテッレ。

 フェットチーネとどう違うのかな?




 と思ってぐぐると「北部と南部イタリアで「タリアテッレ」中部イタリアで「フェットチーネ」と呼ぶようです。」

 おおなるほど。
御成門 ITALIAN HOUSE カルボナーラ(2012/10/15)



 ここのお店、厨房らしきところが妙に小さいし静かすぎる。

 たぶん、麺はともかく、ソースはレトルトなのかな。
 ま、それも問題ないけどね、おいしければ。
御成門 ITALIAN HOUSE 店構え(2012/10/15)

慶珍楼 日替(焼そば+半チャーハン)

2012年10月12日 (金) 23:59 | 編集

 日比谷通りまで行かないとコンビニがない。

 ということでコンビニ目当てで西新橋四丁目の交差点まで。

 角にある中華料理屋さんの「慶珍楼」へ。

 店頭の看板を見るとかなり安い。昼どきになると500円弁当も売っていて賑わっている。


 12時の人混みの直前に入店。

 日替わりの焼そばと半チャーハンを頼む。

 店内は片言ニホンゴのお姉さんが切り回している。


 しばし待つと、おおすごいや。
西新橋 慶珍楼 焼そば+半チャーハン(2012/10/12)
 焼そばの具だくさんなこと(*^_^*)。

 中華というと餃子の王将ばっかりだったので味が違うのは嬉しいね。
 それにこのお店の味はけっこう僕は好き。

 チャーハンはジャーからよそっていたけど(笑)。
西新橋 慶珍楼 店構え(2012/10/12)

 日替わり680円はお得でいいよね。

虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み めだか

2012年10月11日 (木) 23:59 | 編集
 今の職場からの帰り方、模索中(笑)。

 虎ノ門から帰ってみる。

 虎ノ門に近づくにつれ、飲み屋がたくさん並んでいる。

 その中でいつも人でいっぱいの気になるお店に1つが「ぎょうざ 立ち飲み めだか」。


 今日はなぜかがらがら。ということは「入れ!」というお告げでしょ(笑)。



 おかあさんとおねえさんでやっているみたい。

 シークワーサーサワーにおつまみをちょいちょいと。
虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み めだか(2012/10/11)
 枝豆の浅漬けになすの煮浸し。

 どっちもおいしい。

 ちなみにここのシークワーサーサワー、コンクじゃなくてちゃんと果汁を使っていて酸っぱくておいしい(*^_^*)。



 こりゃ店名にあるぎょうざも期待できるなぁ。
虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み めだか(2012/10/11)

 ぎょうざはぱりぱりの羽根つきだ。



虎ノ門 ぎょうざ 立ち飲み 店構え(2012/10/11)

 立ち飲みだし、さくっと飲んで、さくっと食べて、さくっと帰ろうか。



 いつもいっぱいなのもわかる気がするね。

愛宕 Farina 自家製ベーコンときのこのカルボナーラ

2012年10月11日 (木) 23:59 | 編集

 昨日の慈恵医大でのランチの帰り、4,5人だけど並んでいるパスタ屋さんを見つけた。
愛宕 Farina 店構え(2012/10/11)
 店頭のメニューを見るとサラダ付きで1000円。

 まあ、妥当な値段でしょということで行ってみることにした。


 並びそうだったので開店時刻にあわせて。

 「Farina」

 自家製ベーコンときのこのカルボナーラをオーダー。
 前払い式なのでオーダーと引き換えに1000円を払う。

 最初にサラダが出てくる。大ぶりで盛だくさん。
愛宕 Farina 自家製ベーコンときのこのカルボナーラ 付け合せサラダ(2012/10/11)

 カルボナーラ、クリームが濃い目でおいしい。
愛宕 Farina 自家製ベーコンときのこのカルボナーラ(2012/10/11)
 麺はリングイーネ。ソースがよく絡む。


 おいしかったなぁ。



 けど、前払いのせいなのか、客層のせいなのか、外で並んでいる人がいる(分かっている)のに、食べ終えてもだらだらしゃべっている人たちが多くて気になった。

 ああいうのは見ているだけで精神的に良くない。

慈恵医大 二葉亭 生姜焼定食

2012年10月10日 (水) 23:59 | 編集

 職場の近くには慈恵医大病院がある。
 大学といえば学食があると思ったのでお安く食べれるかなと思った(笑)けど、なんか見ていると学生っぽい感じの人も外にぞろぞろ。

 外来病棟に食堂が2つあるみたいなのでとりあえずのぞいてみる。

 1つは地下にある日本そば食堂松寿庵。もう1つは8Fにある二葉亭。
 松寿庵は普通のセルフのそばうどん屋。ということでレストランっぽい二葉亭に。
愛宕 慈恵医大 二葉亭 店構え(2012/10/10)

 メニューは洋食から和食、ラーメン、カレーまでとなかなか手広い(笑)。
 中に見つけたのは生姜焼定食(笑)。900円。

 見つけたなら食べねばならない(笑)。

 オーダーして、、、、、

、、、、、、


、、、、、、



待つことしばし。というか20分経過。

 フロアのおばちゃんがやってくる。
 同行の人のオムライス、できなくなりました、だそう。
 こういうところはプロっぽくないなぁ(笑)。


 またまた待つことしばし。
 ようやく出てきた生姜焼き定食。
愛宕 慈恵医大 二葉亭 生姜焼定食(2012/10/10)愛宕 慈恵医大 二葉亭 生姜焼定食(2012/10/10)









 お、意外においしい。豚肉もそれなりに肉厚でたれもちょっと甘口だけど合格点。


 ただし、13時過ぎのがらがらの状態で30分も待つとなるとちょっとね(^_^;)。

まだ夢は終わらない(羽根木 なんでんかんでん東京本店 ねぎバカラーメン)

2012年10月08日 (月) 23:48 | 編集
 環七に忘れられないラーメンの名店がある。
 いつも前を通るときに寄ろうかなどうしようかなと考えながら通り過ぎる。
 きっと路肩駐車とか渋滞してたら前方不注意で追突しちゃうんじゃないか(笑)と思うくらい、行こうかなって考えていた。

 でも昨日は違った。だって今日はお休みで何時に寝ても何時に起きてもいいのだ(笑)。

 行くぜ!

 久しぶりに「なんでんかんでん」だ!


 昔は路肩駐車、大行列で一大名所、なんでんかんでん渋滞なんて言葉もあったりした。
 今は、お酒もゆっくり飲めたりするみたい。
 こういう感じの方が僕は好きだ。

 悩んで頼んだのはねぎバカラーメン 950NDならぬ950円(笑)。
羽根木 なんでんかんでん東京本店 ねぎバカラーメン
 いやぁ、昔と変わらないね。あ、海苔にプリントがないのが変わったか。
羽根木 なんでんかんでん東京本店 ねぎバカラーメン

 スープがちょっとぬるめなのも昔と変わらない(笑)。今となってはごく普通の豚骨スープ。やっぱりこれがおいしい。
 最後まで飲みきると煮込まれて粉々になった豚骨の細かい粉が残るのも昔と変わらない。

 思わず替え玉。

 おいしかった。
羽根木 なんでんかんでん東京本店 店構え


 バブルの頃から残っている、いや生き続けている名店のラーメンの味だった。


 まだ夢は終わらない。

まだ夏は終わらない(三島市安久 めん処 藤堂 漣 中盛+ちょい肉高菜御飯)

2012年10月08日 (月) 23:47 | 編集
 最近、安良里で潜った帰りに寄るところがある。
 めん処 藤堂。

 安良里ダイビングサービスTATSUMIのたけさんのFBで知った。
 なかなかうまい。
 と書きながらラーメン、つけ麺のお店で毎回毎回行くお店ってないから実際はかなり気に入っているのだろう。
三島市安久 めん処 藤堂 開店です
 今回は神子元からの帰りなのでダイビング終了後、休まず北上してぎりぎり開店時刻に間に合った。
 さすが連休中、開店前から10人ほど並んでいた。
 大丈夫かな(最初の1回転に入れるかな)と思いながらも、いざ開店してみると僕の後ろ、あと3人で満席、おお、本当にぎりぎりだったね(^_^;)。

 席に着いてメニューを見ると、おっ、まだ夏の定番、限定メニューがある。
 まだまだ夏、なのだ(笑)。

 漣 中盛+ちょい肉高菜御飯 880円
三島市安久 めん処 藤堂 漣 中盛+ちょい肉高菜御飯

 前回も食べたけど、いい感じの甘ずっぱさのつけダレに太目の麺。よく絡んでおいしい。
 何よりいいのはつけダレがきんきんに冷えていること。これがいい。

 今回もうまかった。
 こういう夏ならいつまでも続いてほしい(笑)




≫ "まだ夏は終わらない(三島市安久 めん処 藤堂 漣 中盛+ちょい肉高菜御飯)" の続きを読む...

TG-1いいぞっ!!

2012年10月08日 (月) 20:09 | 編集
 先日買ったオリンパスのTG-1。
 デビューのために安良里と神子元に行ってきた。

 いやはや、なんで早く買わなかったんだろう(笑)ってくらい。
 その前に、ランチとか居酒屋とかで試し撮りしていたんだけど、こりゃいいや。
 やっぱりレンズが明るいとピント合いやすいし、今まで浮遊物にピントがいってしまって肝心の被写体がボケたりしてたのが全くない(わけでもないか(笑)、やっぱりたまにあるけど(^_^;))。

 こんな暗さでピントが合うの?とか、こんなにぴゅんぴゅん泳いでいるのにピントが合うの?とか、おおピント一発じゃん!とかともかくストレスがない。

 おかげで写真がうまくなったように感じちゃいましたよ(笑)。





 安良里はいきなり朝4時の東名事故で遅刻(^_^;)。
 3ビーチの2本目から合流。
 でもそれも良かったのかもしれない。

 この日、安良里では『とる のる フォト in 安良里』が開催され、マリンダイビングの、というか水中造形の方が来てて、エントリー待ちの間、設営とか見てた。
 女性3人だったけどさすがダイビング業界の老舗、てきぱきと設営しててあっという間にいつものクラブハウスがイベント会場に。マリンダイビングがイベントで来てました(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)
 この場で写真を応募するとマリンダイビング12月号に必ず載るということで(^_^;)、いろんなこと考えますなぁ。
 自分の撮った写真が載れば記念に買いたくなるもんねぇ。
 こうやってダイバーに行こうという気を起こさせてダイビング業界を盛り上げる。
 ダイバーの数はあまり増えていないと聞くけど、新しく始める人はそれなりにいるとも聞く。
 マリンダイビングはそういう新しく始める人にとってバイブル的存在だと思う。
 頑張ってほしいなと思うし、こういう盛り上げ企画を実行してくれる力強さに頭が下がります。





 ダイビングはいつもながらの安良里ダイビングサービスTATSUMIさん。
 最近の黄金崎公園ビーチはニシキフウライウオが頑張ってくれている。
 さっそく僕も(^_^;)。
ただいるだけで艶やかな、、ニシキフウライウオ(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)居心地のいい海にふわり、ニシキフウライウオ(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)








 黄金崎公園ビーチのいいところは砂が少し粗めのところと、いつでも若干の流れがあること。
 おかげで直前に巻き上げがあっても少し待てば大丈夫(笑)。(巻上げはないのが一番だけど、、)ニシキフウライウオ、冬の景色にも似合います(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)
 しかもニシキフウライウオが着いてくれているあたりは被写体オンパレード!

イソバナカクレエビ、きらきら透明です(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)
 イソバナカクレエビにハタタテハゼ。
 ガラスハゼも複数個体いて大きさもさまざま。
 トラフケボリダカラガイは剥いてもいいけど、下からあおって触覚を狙ったり。

 写真を撮っていてびっくりしたのは今回の写真、全部TG-1本体だけで撮れたこと。
 イソバナカクレエビなんか体長1cmに満たない大きさなのに、水中マクロモードでズームすることによってこの画角で撮ることができる。
 前はマクロレンズをつけて浅い被写界深度に苦戦しながらえっちらおっちら撮っていたのに、片手撮りでこんな感じで撮れるんだもん。
 いやはやすごい!
 ちなみに↑のイソバナカクレエビの撮影データは以下の通り。
ガラスハゼも小さいけどピントすっきり(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)
説明,OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メーカー,OLYMPUS IMAGING CORP.
機種,TG-1
横解像度,314.0
縦解像度,314.0
解像度単位,dpi
作成ソフト,Version 1.0
日時,2012/10/06 12:13:49
露出時間(秒),1/200
F値,6.30
露出プログラム,クリエイティブ
ISO感度,640
体長5mmくらいの透明なエビ、これにちゃんとピント合わせるTG-1はすごい!!(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)Exifバージョン,0230
撮影日時,2012/10/06 12:13:49
デジタル化日時,2012/10/06 12:13:49
露出補正量(EV),0
測光方式,分割測光
光源,Unknown Data:255
フラッシュ,使用せず / 常時オフ
焦点距離(mm),18.0
イソギンチャクモエビもらくらく合焦!(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)

 今後、ISO感度を下げるとどういう画質になるか見てみたい、と思ったらそんな設定はできなかった(笑)。
 そうそう、設定で思い出した。
 このTG-1。撮り味はとってもいいんだけど、改善されるといいなと思う点が1つ。
 各モードの設定を記憶してほしい!
 具体的にはフラッシュモード。ダイアルを回してモードを変えるとデフォルトのAUTOフラッシュに戻ってしまう。
 僕はどの場面でもフラッシュを使うかどうかはカメラ任せにはしないのでこれを覚えておいてもらうと大変助かる。そういう人、けっこういるのではないかと思うけど、、。
 どうでしょう?オリンパスの開発の方?(笑) フラッシュモードだけでもいいから(笑)。
 (C1とC2を使えって!?それはそれで別のモードを入れておくし(笑))

 砂地ではカミソリウオ。
孤高のψ、砂地にぽつんとカミソリウオ(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)
 ぽつんと砂地にいるのは寂しげでもあり、孤高でもあり、、。

「ちょっと寄り過ぎっ!」つんとアオサハギくん(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)しんしんと降る雪の日に想うハナタツ(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)







 アオサハギも小さいのに表情豊かで面白い。今まではあれ?あれ?って感じだったけど、さくっと撮れる。
 ハナタツも雪景色にもの想う感じでうつむいて、、(^_-)-☆
 (FC2ブログ、写真にコメント付けられるのにPCでカーソルが乗っているときしか見れないのは残念。ひねってコメント付けているのに(笑))

 ゴロタに戻ったところでヒョウモンダコにエキジット口のホシギンポ。
青が際立つヒョウモンダコです(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)今日の天気はいい天気♪ 空見るホシギンポ(2012/10/6黄金崎公園ビーチ)







 毎度のことながら楽しい黄金崎公園ビーチだったね。
 TG-1は個人的大好評でデビューを飾ったのだ(*^_^*)。



 そして翌日は一転して悪天候の神子元。
 今度はワイド系にお世話になる(笑)。

 ダイビングでお世話になったのは神子元ダイビングサービスさん。
 1航海目は何にもいない海、、、、。流しても逆らっても何もいない、、、。
 このまま悪いパターンかと思いきや。
 3航海目には晴れてきた。この調子でハンマーも、、、、、


 そうは問屋が卸さない、、、



























 と思い始めたエントリーして15分過ぎたくらい。



 たまたま先行していた別の2人組チームがベルを鳴らして指差している!
 が、その先には何も見えないし、先行組もダッシュしているわけでもない。

 しかし、とりあえずダッシュ(笑)!

 するとぼんやり見え始めた!

 やったっ!!
 群れだ。30以上はいる!!!(後で写真見たら50匹はいましたね)
ハンマーヘッド、50匹以上の群れに会えました!(2012/10/7神子元)
 斜め後ろから追うような形で泳ぐ。できれば並走したい、、、が無理。やっぱり早い。
 チームの他の人も着いてこない(>_<)。行かないつもりか!?
 あー、行っちまう、、。
 とそこに別チームが僕らの左前方から追随。おかげで一部のハンマーヘッドはこっちに戻ってくるような形に。

 よっしゃあ!
ハンマーヘッド、ぐるんぐるんと回ってましたよ(2012/10/7神子元)
 エアを嫌ってか、さすがに間近までは来てくれなかったけど、中層を探して泳いだにしては十分近い。
ちょっと、、かなり、、遠めだけど、向かってきてますハンマーヘッド(2012/10/7神子元)と、思ったらUターンされちゃいました(2012/10/7神子元)









 と久しぶりの神子元、ちゃんとハンマーヘッドは待ってくれてましたよ(*^_^*)。
 TG-1はかなり悪条件の中、グリーンの合焦マークがでてくれることが多くて、これまた感心。

 動画も撮ってみたけど、外の音をとてもよく拾ってくれる。その代わりズームのときのレンズ駆動音もかなり分かる感じ。
 これはどうしようもないのかな。

 動画は他にも色合いが変わるので不思議な面もあり、ドルフィンスイムのように水中で上向いたり下向いたりして明るさがころころ変わるときにどうなるか早く試してみたい。
 今回の動画(安良里で静かに撮ったとき(笑))youtube link
 それにハウジング無しで動画を撮ったときにはまた変化があるのか、どうなるかが楽しみ。
 TG-1を選んだ理由の1つにハウジング無しでドルフィンスイムができることがあるしね(^_-)-☆
 さっそくワイコン買わないと(^_^;)





 とはいえ、TG-1。
 思っていたよりずっとずーーーーーーっといい。
 最初は色合いが見た目通りでいいとか言っていたけど、それより何より撮影時にストレスを感じさせないのがいい。
 こんなに苦労していたんだということに気づかせてくれたTG-1に感謝、だね(笑)。
 (実はTG-1のデビュー戦、撮り比べてみようと前に使っていたカメラも持ち込んだんだけど、TG-1の1枚目で、「あ、撮り比べ要らない」って感じて前のカメラはゲージに括ってウキ代わりになっていたという、、、(笑))

 さて、次はハウジングなしでボートの上2,3mから着水しての動画撮影という新たなシーン。
 このまま、期待通り、いや期待を超えてくれるのを期待して(笑)、まずはTG-1デビュー、大拍手!!\(^o^)/

虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 チーズミートカレー中盛

2012年10月01日 (月) 23:59 | 編集
 9月25日に夜定食を鯨の胃袋ってお店で食べたけど、二毛作のお昼をのぞいてみようと。

 「ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店」
 よくよく見ると夜には気づかない看板とかが。
 けっこう混んでいるみたいで席は満席。でも回転は早い。
虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 店構え(2012/10/1)

 券売機でチーズミートカレーの中盛を選んだ。700円。

 出てきたのはライスの上にドライタイプのカレーを載せたもの。
虎ノ門 ミートカレーズTOKYO 虎ノ門店 チーズミートカレー中盛(2012/10/1)
 おいしかったけど、もう少しルーが熱いと嬉しいかな。

愛宕 MINATOYA 冷たい肉そば

2012年10月01日 (月) 23:59 | 編集

 今の職場、南からアプローチして新橋しか気にしていなかったので全然気づかなかった。
 なんとすぐ近くに「MINATOYA」さんが。

 2007年からの再訪。

 相変わらず行列のできる店だった。

 とはいえ、19時くらいならさすがに列はない。
愛宕 MINATOYA 夜の店構え(笑)(2012/10/1)

 でも鶏そばは売り切れ(笑)。

 ということで「冷たい肉そば」850円。
愛宕 MINATOYA 冷たい肉そば(2012/10/1)


愛宕 MINATOYA 店内(2012/10/1) ご時勢が変わったか僕の意識が変わったか、太いそば、ラー油入りつけ汁は珍しいものじゃなくなったけど、ちょっと肉の味が薄くなったかな?
 僕はその方がいいので嬉しい。

 次こそ鶏そばが食べたいけど、並ばないとだめかなぁ、、。
愛宕 MINATOYA 看板(2012/10/1)
Powered by . / Template by sukechan.