NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザエだけじゃない(笑)安良里、黄金崎公園ビーチ

2012年06月15日 (金) 01:54 | 編集
 TATSUMI創業祭のサザエつぼ焼きに気をとられて(笑)水羊羹写真だけだったので、ちゃんと面白かった海中の写真も(笑)

 というわけで、カイカムリゴージャスくん写真
 背負ったトゲトサカが大きすぎてうねりでころんころんしてしまうのが(笑)
トゲトサカを背負ったカイカムリ、ゴージャスくん(笑)(2012/6/9,10安良里)カイカムリくん、目が充血してませんか?(2012/6/9,10安良里)







 目ん玉充血していたり、ひげをピンと伸ばしていたりでなかなか楽しい(^_-)-☆。
ひげをピンと伸ばしてるのがかわいいカイカムリくん(2012/6/9,10安良里)


 そんでガイドってやっぱりすごいなぁと思うのが、これっ!
ちびちびウミテング、その1(2012/6/9,10安良里)ちびちびウミテングくん、その2(2012/6/9,10安良里)







 広い砂地でいったいどうやってこんな小さいウミテングを見つけられるの!?
 すごいよね~♪

 今回はこんなちびウニくんもいたりして、とげも短くてかわいいぜ。
ちびちびウニくん、全長1cmくらい(2012/6/9,10安良里)


 最後は黄色つながり(笑)。

きれいな黄色のイソバナカクレエビ(2012/6/9,10安良里)近寄ってみたオキゴンベ、そぉーっとそぉーっと(2012/6/9,10安良里)







 イソバナカクレエビ、次行ったら見つけられなかった、、、(-_-;)


 今回は定番のネジリンボウやミジンベニハゼは見ることはできなかったけど、ビーチなのにトビエイも見れたしね。
 なんだかんだ言って面白い海なのだ。


スポンサーサイト

昼から別世界!箸で切れるハンバーグ鉄板焼を(新川 牛幸本店)

2012年06月14日 (木) 23:12 | 編集

 今月から社会復帰(笑)。
 今週から試験出社ということで通勤を始めた。

 ということは昼飯は外食のランチなのだ(意味不明(笑))。
新川 牛幸本店 店構え 会社の近くにランチハンバーグで有名なお店がある。

 「牛幸本店」

 行列ができる、というか開店と同時、いや、その前に満席になってしまうので知る人ぞ知るお店なのだ。

 以前、何度かトライしたのだが、全然ダメ(>_<)。
 今回も実はかなりフライングしてやっと入れたのだった。(ちなみに開店は11:30。)
新川 牛幸本店 ハンバーグ鉄板焼 特大400g、焼き始めます
 お昼のメニューはサービス定食のハンバーグ鉄板焼と黒毛和牛会食コースがあるが、ここはサービス定食のハンバーグ鉄板焼を選択。

 サイズが中:200g、大:300g、特大:400gから選べる、ときたらもちろん特大(笑)、1570円だっ!
 テーブルに通されると卓上には鉄板とハンバーグのたれ、香の物が準備されている。
新川 牛幸本店 ハンバーグ鉄板焼 特大400g、目の前でお店の方が最初、それから自分で焼き加減を見ながら 注文後、サラダが出され、食べている間に待望のお肉が、、さすがに400gは大きい(^O^)/。

 お店の人がささっと肉の両面に火を通して4等分。
 食べている間に焦げないように半分を皿に下げてから引き渡される。

 後は自分でお好みのまま。

新川 牛幸本店 ハンバーグ鉄板焼 特大400g、さっと表面に火を通したら半分は皿に退避(笑)

 お肉自体は生でも食べれるそうなので、真ん中ピンク色、いや赤い色(^_^;)状態で食べる食べる。
 ついつい表面が焼き固まる前に食べちゃうので、切り分けると肉汁が、という感じではなかったけど、クローブ(だったっけ)が香り、箸が止まらない。
新川 牛幸本店 ハンバーグ鉄板焼 特大400g
 いやぁ、おいしいお肉でした、ご馳走様。


 次、来れたら、少し焦げ目がつくくらい焼いて食べてみようっと!

海の中で地震遭遇!!

2012年06月13日 (水) 23:54 | 編集
TATSUMI創業祭でのさざえのつぼ焼き!おいしかったです(*^_^*)(2012/6/9,10安良里) 実はこの6/9,10は安良里ダイビングサービスTATSUMIの創業祭で西伊豆に潜りに行ってきたっ!!
TATSUMI創業祭、黄金崎公園ビーチで好評開催!!(2012/6/9,10安良里)
 ネタ的に燃えるビーチということで2日間で4ビーチ、ボートは眼中なし(笑)というダイビングだった。

 その中の1本の最中、地震にあった。



 Yahoo!天気・災害の地震情報
 ↑いつまで残っているのかな?

  発生時刻 2012年6月9日 14時57分 ごろ
  震源地 静岡県中部
  緯度 北緯35.1度
  経度 東経138.4度
  深さ 20km
  規模 マグニチュード 3.3
  震度は1だった

 ビーチの砂地を帰っているときにごごごごごごごってボートや漁船のエンジン音じゃない音が響いて

 何だ何だ?地震じゃないの?と思っていた。

 が、ガイドさんも、一緒に潜っていた人も特に動じず(笑)その場はそれで終わった。

 でもビビリ(笑)の僕はずっと気になって夜、その話をたけさんとしてたらやっぱり地震が起きていたことが判明。


 実感として、音は良く聞こえる!

揺れは感じない!!




なんか水羊羹みたいでおいしそう(笑)(2012/6/9,10安良里) 水中ではよっぽど大きい揺れでないと地震なのかどうかわからないのではないだろうか。
 地震の速報が役所などに届くにしろ、漁協までじゃなくてダイビングポイントにある施設にも届かないと速報の意味は薄くなるんだろうなぁ。

 ダイビングポイントで陸上から水中に津波警報などを伝える機械はだんだん作られている。
 ダイバーに一番身近なところからちゃんと始まっている。
近寄ってみたミサキコウイカ、警戒してますが逃げませんでした(2012/6/9,10安良里) 「上」からも手を伸ばそう。
 日本の海は漁協が管理している(笑)として協力金や施設使用料を取っているなら住民だけでなく「海」を使っている人たちまで考えて欲しいと思う。

 住民は全員助かったけど、レジャーで来ていた人は全員津波にのまれて死んじゃった、なんていやだよね(-_-;)。






 ↑の写真、色があんこみたいだし、水羊羹みたいでおいしそう(笑)
 でも食い気発散したらするっと水に溶けるかのように見えなくなってどっかに行っちゃいました(笑)
 誰か見えない人が食べちまったかな(笑)

安良里タツミさざえ祭り、今日も!

2012年06月10日 (日) 14:10 | 編集

安良里タツミさざえ祭り、今日も!

たけさん、大盛況にかぶりつき(笑)

マグロのホシ(心臓)と胃袋、料理してみた。刺身に串焼き、炒めものと煮込みだよ

2012年06月06日 (水) 11:46 | 編集

 2012年5月に沖縄に行ったときに買ってきたマグロの話を書いたけど、Blogを見直したら2012年2月にマグロを買ってきたときのことを書いてなかったことがわかったので備忘録代わりに簡単に書いておくことにした。

 2012年2月に泊いゆまち市場に行ったのは座間味にザトウクジラを見に行った帰りだった。
 それまでいい天気だったのが天候急変、座間味島からの帰りが高速船はおろかフェリーも欠航となりそうだったので予定より1日早くに本島に帰る羽目に(-_-;)。
 本島に帰っても飛行機は変更なし。まるまる空いた1日は那覇散策となったのであった。
 (ものの見事にこの日は泊出港の船舶は全便欠航だった)
那覇 泊いゆまち市場入り口
 泊いゆまち市場は泊漁港に併設して設けられた市場で一般の人が買い物ができる市場。
 市場で魚をさばいて卸しているので新鮮で安い。

 とまりんのクイーンざまみ乗り場から歩いて20分くらい。
那覇 泊いゆまち市場 仲買人直売センター 残念なことに公共交通機関がないので歩くか、タクシーで行くしかない。

 市場内には有名な「まぐろ食堂」があってこちらでもおいしいものが食べられる。

 市場では近海マグロをさばいているので通常では売っていない内臓系も普通に並んでいる。

 5月は目玉と卵と白子がどこのお店でも並んでいたけど、2月のときは胃袋とか内臓が多かった。

 その中で食べてみたいと思ったのがホシ(心臓)と胃袋だった。
マグロのホシ(心臓)1Pack500円でした(2012/2)
 ホシは20粒弱(心臓はどうやって数えるの?(笑))が入って500円。
 胃袋は2kg弱で同じく500円。
 東京に持って帰ると言ったらどっさり氷をつけてくれた。

 帰宅してさっそく塩水を使ってホシの血抜き、胃袋をざっと洗いなおして冷蔵庫に。

 翌日、さばき始めた。
マグロのホシ(心臓)、白が心房、赤が心室です(2012/2)マグロのホシ(心臓)、炒めるので開いてます(2012/2)







 まあ、色合いが悪いのは自分ちで食べるので気にしない(^_^;)。
 赤い心室はレバーのよう、白い心房はぷりぷりの触感。

 今回は刺身と串焼き、炒めものにすることにした。
マグロのホシ(心臓)、軽く湯がいて刺身。生姜醤油で(2012/2)
 刺身は軽く湯がいてスライス。
 寄生虫は気にしてみたけど、心臓にいる寄生虫なんて、、いるの!?
 生姜醤油としたけど、にんにくでも良かったかもしれない。
 あっさりとして心室は鶏ハツのよう、心房は臭みもなく触感を裏切らず、食感もぷりっとした感じでおいしい。
 途中で塩ごま油に切り替えてみたら、これまたおいしい。
 レバ刺しがNGになっている今、マグロホシを代わりに出してもいいんじゃない?
 (マグロホシの方が全然高いか(笑))


マグロのホシ(心臓)、串焼き。塩で(2012/2)
 お次は串焼き、刺身で大丈夫だったので、ちょい焼き加減でいただき。
 これまたおいしい(*^_^*)。心室と心房のコントラストが上出来。
 たれも試してみたかったんだけど、焼き鳥のたれってどうやって作るの!?


マグロのホシ(心臓)、ねぎと一緒に炒めて。味付けは塩で(2012/2)
 最後は炒めもの。
 味の邪魔をしないようにと彩りでねぎと一緒に。
 塩、塩味のときは塩そのものより魚醤を使うことが多いんだけど、ここはやっぱりシンプルに塩だけ。あ、ちょと胡椒(^_^;)。
 ねぎに十分に火を通した上で、ホシを投入。
 ちょっとだけ火を通してできあがり。
 これまたうまーーー(*^_^*)。

 胃袋は、煮込みか湯がいて千切りにして酢味噌和え、と思っていたけど、下ごしらえをしている間に寄生虫発見(笑)。
マグロの胃袋、下ごしらえでぬめりを取っていたら寄生虫発見(笑)(2012/2)
 思わず、ぱしぱし写真を撮ったり、動くさまを動画で撮ったりしていて、すっかり出来上がりの料理の写真を忘れた(笑)。
 胃袋はいったん全部しっかり茹でて味噌煮込みや、千切りにして焼きそばの具、醤油味の煮込みにして食べちった。

 おいしかったのだーーーーー。
 次は、、何を買ってこようかな。



平成24年度海上保安庁観閲式及び総合訓練(2012/6/2)

2012年06月05日 (火) 04:40 | 編集
 「そうやなう」で書いたけど、6/2に平成24年度海上保安庁観閲式及び総合訓練に行ってきた。
moblog_3cafe1cc.jpg

 都合によりキャンセルせざるをえない方の分の乗船券を譲ってもらって行ってきました。
 次回は行けるといいですね。
 また、取次ぎしていただいたマナティーズ山崎さん、ありがとうございました。

 facebookに写真をまとめたのでどうぞ。

 facebookアルバムへのリンク

 本当は、観閲式の最後にあったご当地アピールのフェアウェルが面白かったんだけど、後で写真を見てもその雰囲気は表せてなくて、、、断念(>_<)。

 来年の観閲式でぜひ味わってみて!
 (ググると動画がいくつかあるみたい)


その一歩先にある楽園、久米島(2012/5/22-26)

2012年06月03日 (日) 15:17 | 編集
 2012年5月、梅雨の合間を縫って久米島に行ってきた。
 お世話になったのはDIVE ESTIVANTさん。
イマズニのギンガメアジ『根の間の小隊&根の向こうの本隊』byエスティバン瞳さん(2012/5/25久米島)
 昔から名前は聞いていて、いつかは行ってみたいと思っていたショップだった。

久米島、トンバラ、いい感じです(2012/5/24久米島) 最初はダイビングに行ってみたかったのだが、クジラシーズンもめちゃくちゃ面白いらしい。
 今シーズンのクジラは終わってしまったけど、来シーズンには絶対行ってみようと思う。
 というわけで、まずはダイビングに!



 久米島の海はマクロからワイド、地形、遠泳(笑)と何でもあり。

 海もガイドもいいとあってもう最高!
 初めて見るもの、よく見るもの、見たくてたまらなかったもの、たくさん見せてもらってすごく楽しかった。

 陸上でもいいお店もあって島の生活は海も陸もとても楽しかった。
イマズニのベニゴンベ、いいところにいてくれました(2012/5/25久米島)

 久しぶりにWebの方を更新したので覗いてみてもらえると嬉しいなっと(笑)。

ここからどうぞ「ちっそ酔いの戯れ言」


 次はいつ行こうか、考え中(^_-)-☆

そうやなう

2012年06月02日 (土) 12:16 | 編集

そうやなう

海保庁の観艦式に来ています!!
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。