NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

小紹興大酒店 白斬鶏

2010年01月28日 (木) 23:59 | 編集
 上海で一度食べてみたかったのが、三黄鶏。
 それで小紹興大酒店に行ったのだ。
上海 云南南路 小紹興大酒店 店構え 1階は小吃。ここでも三黄鶏は食べれるがどうせならということで2階へ。
 2階は一品料理を出すいわゆる普通の食事処。

 さて、三黄鶏。料理としての名前は白斬鶏という。
 白斬鶏って何かというと、鶏を1羽丸のまま蒸し上げて、骨ごと豪快にぶつ切りにして、みじん切りの生姜が入ったタレをつけて食べる料理。
 ちなみに三黄鶏は、足が黄色い、口も黄色い、皮も黄色だから三黄鶏というらしい。
 料理自体は冷たい前菜という位置づけとなっている。
 三黄鶏と他にいくつかオーダーして待つ。
上海 云南南路 小紹興大酒店 白斬鶏

 出てきた三黄鶏は、確かに黄色い。皮と肉の間の脂の部分がきれいに光っている。
 でも脂っこくないのだ。
 それになんといってもみずみずしさとぷりぷり感がたまらない。
 2人で250gを頼んだのだが、あっという間にぺろり(笑)。

 おいしかったのだー。
上海 云南南路 小紹興大酒店 糟溜三白
 テイクアウトも簡単にできるみたいだし、今度買って帰ろうかな(*^_^*)。

≫ "小紹興大酒店 白斬鶏" の続きを読む...
スポンサーサイト

新しい朝が来た希望の朝だ(笑)生煎食べて元気になろう!

2010年01月28日 (木) 23:58 | 編集
 上海にまたまたまた・・・何回目かな?(笑)ともかくまた来た。

 羽田-上海虹橋はこの1/16からJAL便とANA便の時間がひっくり返ってJAL便は9:25発から10:25発に変わった。
 おかげで羽田国際ターミナルのラウンジでくつろぐ時間も増えたのだが、いかんせん職場に着くのも1時間遅れることになって仕事にならないのがわかった。
 のが昨日の話。

 今日は朝から今までどおり、小杨生煎館(小楊生煎館)で朝ご飯。
 今までの同じように6時過ぎに起きて外を見ると真っ暗。
 やっぱり夏と違うんだね。当たり前か(笑)

 それでも生煎は変わらず。
上海 黄河路美食街 小杨生煎館(小杨生煎)
 熱々の肉汁が口の中にあふれ出す。

 一緒に頼んだ鱼丸汤(魚丸湯)も変わらぬうまさ。
上海 黄河路美食街 小杨生煎館(鱼丸汤)

 やっと上海に来たっていう気がしてきた(笑)。

新宿カリブ海ゾーン(笑)

2010年01月26日 (火) 23:50 | 編集
 ビックカメラに行くので新宿の街を歩いていた。
 すると、珍しいお店を見つけた。

 ハイチ料理のお店だ。
新宿を歩いていたらハイチ料理のお店が
 よくも悪くも今、ハイチは世界の注目の的だ。
 地震の被害もさることながら、暴徒と化した民衆の行動がTVなどで取り上げられているのを悲惨な思いで見ている。
 そんなことが心理的背景になってふだんは見落としているハイチ料理のお店を見つけたんだろう。

 メニューを見ると、、
メニューもなんとなく特徴ありそうなハイチ料理
なんとなく特徴がありそうななさそうな感じ。

 これは一度来てみるべきかな、そう思いながら帰宅の足を速めたのだった。



≫ "新宿カリブ海ゾーン(笑)" の続きを読む...

マックのテキサスバーガー

2010年01月25日 (月) 22:53 | 編集
 マックのCMにつられて(笑)テキサスバーガーを食べてきた。
 おいしかったにはおいしかったんだけど、、。

 第一印象。
 ちっちぇー。
  CMでBIG AMERICAなんていっているから少なくともビッグマック並みの大きさがあるとばかり思い込んでいた。
  すっかりCMにやられた、って感じ(笑)。
マクドナルド テキサスバーガーセット+アップルパイ トレイにぽつんとおいてあるそのさまは普通のバーガーと変わらない。

 そしてラップを開くと、
 彩りねぇー。
  レタス系がないせいか、はたまたソース類の色合いのせいか地味。
  味のアクセントであるフライドオニオンも彩りって意味ではマイナス効果。

 よしよし食べてみよう。
 おー、いいじゃない!
 ベーコンもかりかりでないところがいい。
 肉もしっかりソースで味付けされていていい。
 買ってすぐ(1分と経っていない)なのにバンズがいい感じにふにゃふにゃなのもいい。
 なんだかんだ言ってあっという間に完食。
 おいしかったよ、普通に。
 でもサイドのポテトはいらなかった。(つまりポテトに手を出す間もなく食べきってしまったと(笑))

マクドナルド テキサスバーガー
 ポテトを食べながら思ったのは、
 うーん、つまりは既存の食材でどう新鮮味をだすかという試みの第一弾がこれか、と。

「クォーターパウンダーのパティを使い回ししました。
 そして、チキンナゲットのバーベキューソースとマスタードソースを使い回ししました。
 そのままじゃ芸がないからソースにはちょっとアレンジをくわえました。
 上にはベーコンをあっためて柔らかい状態でのせました。(ここ、工夫でしょ?)
 それにパティの上に直接乗せるとどっかのと同じになってしまうので間にバンズをはさみボリューム感もだせました。(ここも工夫でしょ?)
 オニオンはいつものではなく、フライドにしてみました。
 (これだけ工夫したら材料使い回しでも新製品みたいでしょ?)」
 って感じかなぁ。

 でも、なんかクルーが『メニュー開発(笑)』したバーガーみたいな(^_^;)(^_^;)。

 肉の味がソースでわからないなんて話も聞くけど、マクドナルドのハンバーガーはかなり昔から肉の味がしなくなったから、なにもテキサスバーガーだけの話じゃないもんね。
 それより、レリッシュ入りの粒マスタードソース、いかにもアメリカ的な味がして、その味と肉のボリュームで完食(笑)。
 このソースでとりおきをしない焼きたてのパティと焼きたてでカリっとしたバンズのバーガーならかなりおいしいと思う。

 次、食べるときは単品で注文します(笑)
 って次、日本に帰ってきたら別のバーガーに変わってたりして?(^_^;)
≫ "マックのテキサスバーガー" の続きを読む...

ザトウクジラの代わりに

2010年01月24日 (日) 01:56 | 編集
 まだちょっと先なんだけど、今年は毎年恒例のザトウクジラのウォッチングの代わりにマナティスイムをしに行くことにした。

 なのでこの週末は準備の真っ最中(^_^;)。
 (1/27から2/9まで仕事で上海に行くので帰ってからだとあまり準備に時間がかけれないと思ってて(^_^;))

 実際の日程的には2010/2/13から2010/2/21の7泊9日。
 アメリカはフロリダのクリスタルリバーってとこに行くのだ。

 フロリダとはいえ、2月は寒いらしくちょっと残念。
 だけど、その寒さのせいで暖かいときは方々に散っているマナティたちがクリスタルリバーの暖かい泉(水温20度くらいだそうだ)に集まってくるのだから寒さくらいは我慢我慢(笑)。
 近くにはディズニーワールドがあるけれどマナティ以外はどこにも寄らずにマナティ三昧(笑)の予定。
 ついでにアメリカの地方都市、しかも別荘地ってどんなとこかも見てくる予定。
 もひとつついでに淡水ダイビングをしてガーも見てくる予定。
 (余談だけど「ガー」でググれて、しかもtopに出てくるのね(^_^;)。次がシュレーディンガーの猫ってのも笑えるけど(^_^;)(^_^;)。)

 ともかく、マナティ以外にもいろいろと楽しみなのだ\(^o^)/


 ↓ クリスタルリバーってどこ?って人に
(クリスタルレイクじゃないよ(笑))

大きな地図で見る
≫ "ザトウクジラの代わりに" の続きを読む...

天下一品 こってり

2010年01月22日 (金) 23:59 | 編集
 天下一品。
 いわずとしれた京都発祥の「どろどろ(笑)スープ」のラーメン屋。
 正式には「こってり」スープだけど、「こってり」はスープ名でなくラーメンのメニューになっている(^_^;)。

目黒 天下一品 こってり
 こいつとの出会いははや、、、、15,6年前だろうか。
 忘れもしない江古田店だった。
 江古田に住んでいた頃、近くに行列の途切れないラーメン屋があって、噂ではそのお店は京都からの関東初出店のありえないどろどろのスープのお店だという話だった。
 お店の前をいつ通っても行列は長く伸びていて入る気がしなかった。
 が、あるとき行列がなかった。

 「これは入ってみるしかない」

 そう思って満を持してお店のドアを開けたのだった。(たしか暑い夏の日の午後2時とか3時とかの暇な時間帯だったと思う)

 くの字型のカウンターにテーブルが1つ。お冷はセルフサービス。
 カウンターに着き、餃子定食(ラーメンに餃子とご飯がつく)を頼んだ。
 でてきたラーメンのインパクトは食べたことのある人なら誰でも思うだろう。
 なんじゃあこりゃあ!!?
 どろどろのクリームシチューみたいなスープ。とてつもなく濃い。
 当時ラーメンといえば透明なスープの醤油ラーメン(いわゆる東京ラーメン)か札幌味噌ラーメンくらいしか覚えがない頃。
 天下一品のラーメンは全く別物に感じた。
 ともかく一口すすってみる。

 ぬるいっ!
 めちゃくちゃぬるいのであるっ!!
 京都の人は猫舌ばっかなのか?

 あの濃いスープがぬるい状態で出されるのだ。これは全くもっておいしくない。
 なんとか食べきったけど、もう二度と来るもんかと思ってお店を出たのを覚えている。

 ・・・

 その後、かなり時間をおいて再チャレンジしたところ、ちゃんと熱々のスープで出てきて、やっと本来の(?今でも京都では食べていないので確証はないけど)味を確かめることができたのだった。


 というわけで、久しぶりに天下一品に行ってこってりを味わったのだった。
 おいしかったなぁ(*^_^*)。

≫ "天下一品 こってり" の続きを読む...

高速道路の追越車線

2010年01月03日 (日) 10:13 | 編集
 なんで制限速度以下でのんびり走るんだろうか?
 のんびり走りたければ、走行車線が空いているだろうに。
 まさか、制限速度以内で走っているから文句言われないとおもっているんじゃああるめーな?(笑)
 
 年末年始とか走り慣れていない人が多いときは高速道路は非常に走りづらい。
 笑ってしまう話だけど、基本の一番左の走行車線ががらがらで結果的に右側の車どもをすいすい追抜いていく形に(笑)
 なんかばっかみたい(笑)

 単独行なので走行中の写真なし、、読みづらくてスマソ。

2009年の締め、、

2010年01月01日 (金) 15:33 | 編集
 2009年の締めは西伊豆安良里でダイビング
 12/30は2ボートで沖の根、黄金崎から御黄金のドリフト。
黄金崎公園ビーチ、2009年の潜り納めならず 最終日の12/31は黄金崎公園ビーチと思っていたのが、、、、西風びゅうびゅう12m!
 ビーチまで行くと波しぶきがびひゃあっと。
 すかさず「今日はパスっ!」。
 2ビーチの予定が温泉2回、インターバルにマッサージとビール(笑)に変更(^_^;)。

 残念ながらも、のんびりとした年越しに(^_-)-☆。
2009年の年越しそば、このところずっと冷そばです
 年越しそばは山盛り天ぷらにざるでわんこそば状態のそば。
 いやあ、お腹一杯の年越しになったよん。

 年末はそのまま、Dynamite!(笑)
 石井が弱いというより吉田がまだまだ強いんじゃない?
 魔裟斗は致命的なヒットがなかったから判官びいきなんだろうなぁ。

 2010年、年初も風は止まず。
 のんびりお雑煮食べてからの初詣となった。
簡単にお雑煮、お煮しめ、練り物、煮物で2010年の初詣へ

 さて、明日は風止むかなぁ。
≫ "2009年の締め、、" の続きを読む...
Powered by . / Template by sukechan.