NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年GW台湾 蘭嶼のダイビング!(2009/4/30)

2009年04月30日 (木) 23:59 | 編集
美英美早餐店での朝ご飯。肉まんあんまんなのだ
 みんながひとりの店と言っていた美英美早餐店で朝ご飯。
 温かい豆乳(熱くないのが残念だ)と肉まんあんまんで朝ご飯。
 なんとネットゲームが朝からできるお店だ、すごい!




 どこがダイビングだっ!(笑)

 という方は続きを見てね(^_-)-☆


≫ "2009年GW台湾 蘭嶼のダイビング!(2009/4/30)" の続きを読む...
スポンサーサイト

2009年GW台湾 蘭嶼での初日。

2009年04月29日 (水) 23:59 | 編集
 台湾の離島。
 蘭嶼という島。(ググるならコピペしないと変換してくれないよ(笑)。)
 台北から台東、台東から蘭嶼へと飛行機乗り継いでやっと到着。

 ダイビングも2本して、晩ご飯は蘭嶼の家庭料理を出すという「漁人碼頭」へ。
 いろいろ出してもらってどれもおいしかったけど(ホームページに帰国後載せます(笑))、ここでは2品だけ。

 ところでなんとネットが使えるんですね。
 日本よりアクセス事情、いいかも(笑)。

 蘭嶼といったらやっぱり飛魚。
 飛魚の唐揚。
蘭嶼 漁人碼頭レストラン 飛魚

 それに飛魚の卵の炒め物。
蘭嶼 漁人碼頭レストラン 飛魚の卵の炒め物

 卵の炒め物はむっちりした卵がもう絶品!!!!
 飛魚は他に蒸し物や内臓の炒め物もだしてもらって、どっちもまたいいっ!

 他では食べれないまさに逸品でありました。


 星もきれいよ(^_-)-☆

2009年GW台湾 蘭嶼のダイビング!(2009/4/29)

2009年04月29日 (水) 23:58 | 編集
 蘭嶼は台湾の南東にある太平洋に浮かぶ離島だ。
 以前、近くの緑島には潜りに行ったことがあったけど、蘭嶼は初めて。
 フォルモサさんのツアーで来ているけど大正解。

 来台初日の台北もそうだったけど、蘭嶼に来てからはとうちゃんこと松橋さんの本領発揮。
 決して他のツアーじゃ味わえない台湾蘭嶼のディープな世界を堪能している(^○^)/

 蘭嶼到着初日はダイビングは2本。

台湾 蘭嶼 椰油小港(2009/4/29)
 小手調べは椰油小港。
 ローカルな漁港からエントリー。
 船を引き上げられるようにスロープがあるからエントリーもとても楽チン。

 水底はサンゴ岩の柱がにょきにょき。
台湾 蘭嶼 椰油小港(2009/4/29)
 そんな中をのんびり沖合いに向かうと15分くらいでいきなり-40mのドロップオフ。
 ドロップオフ好きの僕にはたまりません(*^_^*)。

 ドロップオフにはスミレナガハナダイが群れなして舞っているし。

台湾 蘭嶼 椰油小港(2009/4/29)
 -40mまでおちても海の中は明るい(^O^)。

 帰りしな、クマノミ御殿(笑)を見つけて、ちょっと遊んで。

 にこにこ気分でエキジット。
台湾 蘭嶼 椰油小港(2009/4/29)
台湾 蘭嶼 開元港(2009/4/29)


 2本目は開元港。
 八丈島の八重根港みたいに、定期船が着く港の横に古い港?漁港?があってそこからエントリー。
 正面に見える島まで行って時計回りで帰ってくるコース。

 港の接岸桟橋の突端からジャイアントストライドエントリー。
台湾 蘭嶼 開元港(2009/4/29)

 エントリーしたとたん、眼下に広がるのは緑の水草が一面に生えたゴロタ。
 緑の草原が広がるってのは目にいいや(^O^)/
台湾 蘭嶼 開元港(2009/4/29)

 中層を流していくと30~40度くらいで左方面に落ちていくのを下に見ながら島にぶつける。
台湾 蘭嶼 開元港(2009/4/29) もう下は-40~50mくらい。
 壁にぶつけたところで穴くぐりやら、うちわを扇いだり、ちっがう!、仰いだり。
 帰り道、ケーブをくぐって光の入りに見とれて。
台湾 蘭嶼 開元港(2009/4/29)

 帰ってきたところでエキジット。
 エキジットは水中でフィンを脱ぎ、岩につかまってえっちらおっちら這い上がって波にのってエキジット。
 まるでナズマドみたいな(^_^;)(^_^;)。
 ガイドロープなんかないけど、そういうダイビングも面白いよね。
台湾 蘭嶼 開元港(2009/4/29)

2009年GW台湾 初日の話題2つ

2009年04月28日 (火) 23:59 | 編集
 台湾、初日。
 今日は成田から台北へ。
 台北で前泊して明日離島に行くのだ。
 午後についたので、忠烈祠で衛兵交代を見学。
台湾 忠烈祠 衛兵交代

 その後、ご飯を食べに行ってホテルに戻り。
 途中のコンビニで見つけた変なもの、1号。
台湾のコンビニにて 小沢!?
 お、小沢、ですか!?

 小沢さん、プライベートブランド作ってたんですね(笑)


今日から台湾

2009年04月28日 (火) 08:25 | 編集
20090428082530
今年のGWは台湾!
食べて潜って
楽しんでくるぞーo(^-^)o

では行ってきます(^O^)/

avocafe やみつきスパム丼

2009年04月27日 (月) 23:42 | 編集
 今日はなんとなく、アボカドの気分。

 というわけで、すたこらさっさとavocafeへ。
 12時前に行ったら一番のりでした(^O^)/。
神保町 avocafe 店内 というわけで、ふだん撮らない店内を1枚パシャリと。
 錦華通りに面した3階の窓から射す日差しが気持ちいい。

 オーダーは以前にも頼んだやみつきスパム丼 900円 大盛無料!(笑)。神保町 avocafe 店頭POP

 しょうが焼きも捨てがたかったんだけど、今日はしょうが焼きって気分じゃなかったんだよ(^_^;)。

 スパム丼を出してもらって食べ始めるまで、お客さんは僕一人。
 BGMもランチタイム接客用でなくて、お店の人用?のリラックスした曲調で。
 なんだかのんびりさせてもらっちゃいました(*^_^*)。
神保町 avocafe やみつきスパム丼
 固めのご飯にアボカド、スパム、温泉玉子。

 アボカドがおいしいなぁ、、。
神保町 avocafe やみつきスパム丼セット紅茶
 セットの紅茶を飲みながら店内を見回していると「アフォガト」の文字が(アボカドに似てるけど全然違うよ(笑))。
 今度はアフォガト目当てで来てみるか。

2009年ドルフィンスイム初め

2009年04月26日 (日) 23:58 | 編集
 2009/4/24金曜日。
 GWを前にして御蔵島ドルフィンスイム、シーズンイン!
 天気予報は悪いけどどうかなどうかな?

 東海汽船は三宅島、御蔵島、八丈島、全て条件付出航。
 御蔵島だけってのはよくあるけど3島全てというのは初めて。
 24時間クルーズ(-_-;)を覚悟しての乗船となった。
御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25)上陸できた!
 とはいえ、ダイブキッズRYOさんは「大丈夫大丈夫。着く着く」とのんきなせりふ。
御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25)上陸できた! たしかに行きの船はほとんど揺れなかった。雨も降ってない。
 御蔵島にもあっさり着いてしまった。

 ところが、ところが。
 いつもお世話になっている吉祥丸の元さんの一言。
 「あ、来たんだ。今日帰るでしょ。」
 確かに天気予報は土曜は雨、日曜が低気圧が東に抜けて晴れになる予報。
 つまり風が東よりから日曜は西風になるということ。しかも風速15~20m、波も6m。
 脱出しておかないと日曜は船が接岸できない可能性が高いのだ。

 島に来たなら仕方がない。
 ともかく1本はドルフィンスイムができるのでGoGo!!

 空はどんよりと雲が覆ってきていつ雨が降り始めてもおかしくない状況。
 とはいえ港は風下。吉祥丸は僕らを乗せて出港したのだった。

 イルカは荒れた海の方が好き。波乗りなんかしてるのを見たこともある。
 荒れた方にしかいなかったら、会えないけれど、どうでしょう?
御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25)

 いた!(^○^)御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25)
 元さんの指示にしたがって海に入る。

 お!なんかのんびり。
 親子だったけど、親はめちゃくちゃのんびり。
 しかもとても近くに寄ってきてくれる。(か、カメラに入りきらないくらい(^_^;))

御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25)
 子供の方はまだ赤ちゃんの時のしわが残っている?くらい。
御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25) 僕らニンゲンが面白いのか、近寄ってきてぐんぐん周りを回って遊ぶ遊ぶ(^○^)。
 しかも、ぜんぜん離れない。

 あっという間の2時間。ときの経つのを忘れてたけど、実は体は泣き言を言っていて波に負けて初めて海の中で撒き餌しちまいました(>_<)。

 クラブハウスに帰ってきたらどしゃ降りの雨。なんてタイミングいいの。(いいのか?(笑))

 お風呂、シャワーで暖まったら、帰りの身支度(>_<)。
 雨はどしゃどしゃだけど、風はまだふいてなく海もべた凪。
御蔵島ドルフィンスイム2009(2009/4/25)7時間で離島!
 なんと上陸6時、離島13時という7時間滞在でドルフィンスイム1本という密度の濃い(笑)2009年のドルフィンスイムの始まりとなった。

 ちなみに帰りの東海汽船の中でのアナウンス。
 「今晩の便は欠航が決まりました。」
 脱出しておいてよかったぁ!
 接岸云々以前にそもそも船が出ないとは。

 そして、今日、4/26、天気がよくて風があって洗濯物がよく乾きましたとさ(笑)。

大興 チャーハン+半ワンタン

2009年04月24日 (金) 22:50 | 編集
 うーん、今日は狙っていたタイ風サンドウィッチ?のお店が出ていなかった。
 あら~と思っても一つ狙っていたオムライス屋台もいなかった(>_<)。
 こんな日もあるんだねぇとオムライス屋台から一番近い大興に。2日続けてはほとんどない(つか初めて?)。
 12時を回っていたので席はほぼ満席。
 かろうじて空いていた席に着いて、すかさず「チャーハンに半ワンタンつけて!」
 さてさて、注文してから周りを見回すとかなりの席に水しかでていない。
 やばいかな、、、。頼んじゃったからいいか(^_^;)。

 となりの新入社員らしき6人組。僕より先に入って注文済み。どうやら1人、ここを気に入っている人がいるらしく、さりげなく「ま、ゆっくり気長に」とか牽制している(笑)。他の5人は「中華ははえーんじゃねーの?」とか(笑)。かなり待って定食の小皿(今日はにんにくの芽炒めだった)が先に出てきたら、「何これ?」「ふきなんて食えねーよ」「つか味薄くね?」「いやいや薄味でヘルシーじゃない」(^_^;)。
 聞こえてくる会話に内心くすくす笑っていたら、いきなり「はい、お待ち!」
 僕の注文したものが出てきた。
 はやっ!
神保町 大興 チャーハン+半ワンタン
 チャーハンは卵だけのシンプルなもの。少し薄味(笑)かな。あと、もう少しパラっとしていた方がいいかも。
 ワンタンは醤油味。ワンタンに1cmくらいの叉焼、ホウレン草といったこれもシンプルなもの。
 それにしても半ワンタンなのにフルサイズの器ででてきたけど(^_^;)。

 僕が食べ終わる頃、隣の6人組の料理がやっと出てきていた。
 さすがに鍋振りお姉さんと他担当おばさんの2人ではおっつかないんだろうなぁ。
 かといってメニューを減らすのはいやだし、、、頑張ってください。ゆっくり食べにいきますから(^_-)。

大興 麻婆茄子定食

2009年04月23日 (木) 22:53 | 編集
神保町 大興 店構え
 昨日飲みに行ったお店の裏手にそのお店はあった。
 場所は錦華通りのパンチマハルのあたり、1本白山通り側に入ったところだ。
 お店の名前は「大興」。
神保町 大興 メニューPOP
 ちょうど昨夜通りかかったときにはもう閉店時間になっていて入れなかった。
 お昼の営業もやっていると聞いて、さっそく今日ランチを食べにいったのだった。

 お店に入ったのは11:50。昼の営業は11:45から。一番乗りでした(^_^;)。
 店頭のメニューを見て、タンメン+半チャーハンにも心揺さぶられたけど、ナス!
 麻婆茄子。麻婆豆腐or茄子ならば、茄子である。
 誰もいない店内、厨房が見える一番近い席についてオーダー。「麻婆茄子ください。茄子の方ね」
 そういって店内を見回す。雑然とした感じ。大衆中華料理屋さんって感じプンプンだ。
 厨房に目をやると、中で鍋を振るうお姉さん、、、きれいです。
 ちょっとびっくり。

 12時過ぎる頃にはいかにも近くの会社の人たちって感じのおじさんたちのグループがどやどやと入ってくる。
 日替わりのオーダーが多い。それだけ食べ慣れている定連さんが多いってことか。

神保町 大興 麻婆茄子定食
 でてきた麻婆茄子。茄子の油通しが甘くて色落ちしているけど、大ぶりの茄子がたくさん(^O^)。味はというと、おおっこれまたびっくり(゜o゜)。ちゃんと中国山椒が使われていてピリリッとくる。こりゃいいね。
 ところで中華料理屋さんは定食についてくるようなスープで力量や味の方向性、ベースが感じ取れると僕は思っている。
 そういう意味でいうと、ここのお店のスープ、獣骨系の力強い感じがする。少しアクとりが足りないような気がするが、このスープをベースにする料理はおいしいんじゃないかと思う。
 たびたび来てみたいお店の一つとなった。

手仕事ダイニング 炎○ お魚Bowl(揚げ鯖の野菜あんかけ)

2009年04月22日 (水) 23:50 | 編集
 今日は、箱崎、目黒、恵比寿と回って神保町に戻ってきた。
 時間としてはもう13時過ぎ。
 どこへ行こうか、暑いし、カレーは避けようか、なんてふらふらしていると前に入ってみようかなと思っていたお店に行き当たった。
神保町 手仕事ダイニング 炎○ 店構え
 「手仕事ダイニング 炎○」。ほにゃららBowlのラインナップとパスタがランチメニュー。ほにゃららには「限定」だの「お肉」だの「お魚」だのが入る。
 店頭においてあるメニューで気になったのはお魚Bowl。揚げ鯖の野菜あんかけだそう。
 そろそろ鯖も終わりかなぁなんて思いながら入ってみることに。

 さすがに店内はがらがら。夜は居酒屋のようで芋焼酎の一升瓶がずらっと並んでいた。
 もちろん注文はお魚Bowl「揚げ鯖の野菜あんかけ」 880円。
 Bowlというからには丼なんだろうけど、どんな感じで出てくるのかわからなかったが、でてきたのはこれだっ!1.2.3!
神保町 手仕事ダイニング 炎○ お魚Bowl(揚げ鯖の野菜あんかけ)
 大き目の皿をプレート代わりにして、そこにサラダなどと一緒に丼とスープを載せたのね。
 なかなかいいんじゃない、見栄えは。

 さっそく食べてみる。鯖は揚げたてでアチチのチ(^O^)。それにちょっと甘めの野菜あんかけがかかってご飯との相性ばっちり。
 サラダも量多めでちょっと嬉しい。

 13時を過ぎるとソフトドリンクが無料でついてくるのもちょっと嬉しいね。

Bon Viveur 海 週替わりパスタランチセット(タコとインゲンのトマトソース)

2009年04月21日 (火) 23:31 | 編集
 専大前の交差点を九段下の方に歩いていくと、いくつか入ってみたいなと思わせるお店がある。
 今日はそんなお店のうちの一つ、「Bon Viveur(ボン ビブール) 海」に行ってみた。
 南欧大食坊と肩書き(笑)がついていたりついていなかったりだけどあんまり気にしない(^_^;)。
 ことランチに限っていえば、パスタ、パエリアがお勧めのお店。

 注文したのは、週替わりパスタランチセット、今日は?今週は?タコとインゲンのトマトソース 900円。
専大前 Bon Viveur 海 週替わりパスタランチセット(タコとインゲンのトマトソース)
 セットにはパスタの他にサラダ、スープ、バゲット一切れ、食後の飲み物がつく。
 店内はちょうどいい加減のうす明るさ。壁のメニューなんかにスポットをあてたり、オープンキッチンに目がいくように計算されている(のかもしれない(笑))。
 先にサラダとスープが饗されるので、さほど待つ感じはない。
 でてきたパスタ、細めのパスタで茹で加減は硬め。しっかり噛み応えを残していておいしい。赤いトマトソースに緑のインゲン、白いタコと色合いもいい。トマトソースはたっぷりでトマトの酸味が活きていて僕の好きなタイプ。(あー、ガーリックも効いてました(笑))

 スープスパほどじゃないけど、ソースの量が多いのも気に入った。パスタがなくなった後もトマトソースをスプーンですくいながら十分味わって、仕上げはバゲットでぬぐってご馳走様(*^_^*)。
専大前 Bon Viveur 海 店構え
≫ "Bon Viveur 海 週替わりパスタランチセット(タコとインゲンのトマトソース)" の続きを読む...

用心棒 豚ラーメン

2009年04月20日 (月) 23:36 | 編集
 神保町のラーメン二郎の真向かいにあった「ちょうなん」。
 いつの間にか閉店していて、その後に「用心棒」というお店が入っていた。
 なにやらメニューに豚ラーメンとかいうのがあったり、無料トッピングに野菜マシ、ニンニク、アブラ、カラメ、、なんて並ぶのをみると、どうも二郎っぽい(笑)。
 本家はいつでも行列なので、こっちにいってみることにした。
 早めに行くつもりが引き伸ばされて、12時過ぎに職場を出るはめになった。
 並んでいるかな?お店をみると、外に列はない。対して二郎はいつものごとく20人以上の列。
 店内を覗くと3人待ちのようだ。仕方がない、許容範囲ということで入店。

 店そのものはちょうなんが閉めた後、居抜きで手に入れたようだ。
 券売機で食券を購入。豚ラーメン 830円にした。
 ? 無料トッピングの辛玉って何だ?
 列が消化され、僕も席につく。無料トッピングのオーダーは食券を出すときでなく、ラーメンを仕上げるときのようだ。
 「2番さん、ニンニク入れますか?」(席の目の前に番号が貼ってあるのだ(^_^;))
 ここでいろいろオーダーするのだが、ノーマルの場合は「入れません」の一言。

 そして出てきたのがこれだ。
神保町 用心棒 豚ラーメン
 野菜は気持ち、もやし多めの気がしないでもないが(キャベツが少ないってこと)どんと山盛り。
 豚は2cmくらいの厚さのものがどんどんとのってくる。

 さあ、戦闘開始(笑)。小ぶりの丼なのでなんとか食べられるんじゃないか?(^_^;)

 ほろほろの豚、しゃきしゃきの野菜と食べていってやっと麺をほじくり出す。
神保町 用心棒 豚ラーメン
 もやしと同じくらいの太さの麺。
 歯ごたえもよく、コショウを振って食べると久しぶりに小麦の味がしっかりとした麺。うまい。
 後はずびずびずばずば、むしゃむしゃ、しゃくしゃくと食べ続ける。
 後半戦、やっとスープが飲めるようになり、スープの味を味わう。
 濃厚乳濁のスープは表面の油とあいまって甘い感じがする醤油味。
 強面の麺やトッピングをしっかり支えて余りある存在感。
神保町 用心棒 店構え
 二郎そのものには遠いのかもしれないけれど、今や二郎も店によって味が違うので、ここのお店も「二郎」くくりしても全然いいんじゃない?


 それにしても、なぜに神保町二郎の真ん前にお店だしたんだろ?
 勝つ気なのか、おこぼれ狙いなのか。はたして、、、。

新緑の園と馬鹿ばなし

2009年04月19日 (日) 23:59 | 編集
国立昭和記念公園 西立川口
 今日は昭和記念公園へ足を延ばした。
国立昭和記念公園 今日は入場無料\(^o^)/
 とてもいい天気だったし、なんと都市緑化推進運動期間との理由で入場無料!
 ラッキー、じゃないや、神様ありがとう!!
(ラッキー、という言葉は使わないようにしているのです、個人的に。理由は、、、忘れました(笑))
国立昭和記念公園 ふれあいレストラン オムハヤシライス+アイスティー
 1日園内を歩き倒して(笑)、新緑の淡い緑色といい風景(^_-)を収めて、、、いい加減喉が渇いたところで高円寺まで。
国立昭和記念公園 西立川口近辺

 いざ、行きつけのごっちと思いきや、そうだった、ごっちは日曜定休なのであった(>_<)。

 そこで、これまた昔、高円寺でやきとりが食べたくなったらよく行っていたやきとり大将へ。
 (おいしいとか、そういうことじゃなく午後3時からやきとり片手に飲めるお店なのだ(^_^;)。)
 やきとり大将は北口に1号店、南口に3号店(2号店は説明しづらいから探してみてくだされ(笑))と、それぞれやきとりをベースにちょっとずつメニューを変えたお店を出している。
 カウンターに座り、レモンサワー。やきとりもろもろ(笑)。各種2本からなのがちょっと辛い(笑)。
高円寺 やきとり大将3号店 一杯飲みましょう!
 一人でかんぱ~い♪なんてやっていると、目の前の焼き場に女子中学生の群れが(やはりまずいと思うので写真はなし(^_^;))。
 わいわいきゃあきゃあやりながらやきとりを頼んでいる。
 そう、高円寺は女子中学生もやきとり立ち食いするのだ。(しかもそういう人たち向けに無料のウーロン茶まで用意されている)
高円寺 やきとり大将3号店 特別メニュー(馬・鹿刺し) こうやって買ったり食べたりしていくのは北口の1号店はおばさん(失礼)、年齢層が高いような気がするが、3号店、まさか女子中学生がそんなことしてるとは。ちーぴくぱーちくやきとりを食べた彼女らはなぜか猛ダッシュでお店の前から駆け去っていった。

 不思議だねぇ、なんていいながら店内を見回すと目についた「馬鹿」の文字。
 よくみたら真ん中に「・」がある。馬肉と鹿肉の刺身だそうで、そうとなったらいざ食べ比べ食べ比べぇ。
 さて、どっちがどっちでしょう?聞きそびれたら、もうわからないわからない。
 やっぱり僕は馬も鹿もひとくくりの馬鹿なのでしたあ(笑)。

 そんな大将のお店たち、高円寺の老いも若いもお世話になっているお店なのだった。
高円寺 やきとり大将3号店 店構え

まんてん カツカレー

2009年04月17日 (金) 23:32 | 編集
 単独行だったので、久しぶりに「まんてん」へ。
 12時前なら行列もなく、すっと席へ。
 前回、コロッケカレーだったのでちょっとだけバージョンアップしてカツカレー 600円。

神保町 まんてん カツカレー
 目の前で揚げたカツをだんだんだんと切って、カレーライスの上に載せ、さらにその上からカレーソースをかけて。
 カレーは挽肉カレー。ちょっとスパイス香漂うけど、昔懐かしって感じの味。
 最後にアイスコーヒー一気飲みして、はい、ご馳走さん(*^_^*)。

海鮮山鮮 武蔵 万風 北海丼

2009年04月16日 (木) 23:43 | 編集
 しまった。
 昨日、あれだけおいしい刺身を食べておいて今日もかい。>オレ
神保町 海鮮山鮮 武蔵 万風 店構え
 もともとさっぱり系でいこうとは思っていたけど、どちらかというと刺身よりそば系と思っていた。
 しかし、ちょっとだけ出遅れた感があり、手近で行ってないところで選んだのが「海鮮山鮮 武蔵 万風」。
 入って席についてから、しまったと思ったのだった。

 頼んだのは北海丼 800円。
神保町 海鮮山鮮 武蔵 万風 北海丼
 北海はサーモンにうに、いくらがのっているからとのこと。
 これまたしまったと思ったのは、うに。
 東京で食べるうには、僕が食べれる(金額的に行くことができる)範囲ではおいしいものはない!
 北海道や仙台なんかで食べるうにに比べたらもうまったく(>_<)。

 おいしかったと思ったのは玉子焼き。すごくふわふわでおいしかった。

ドルフィンスイムに行くぜっ!

2009年04月16日 (木) 01:47 | 編集
御蔵島ドルフィンスイムツアーのHANDBOOK
 御蔵島でのドルフィンスイムの手引き(笑)が送られてきたのだ\(^o^)/
 いよいよ、来週末なのだ。
 今年は無事泳げますように(笑)(2008年は泳げなかったのだ(>_<))

魚鐵 しあわせランチ

2009年04月15日 (水) 23:08 | 編集
 今日は神保町からちょっと離れて九段下。
 九段下の駅に着いたのが11:20くらい。
九段下 魚鐵 メニュー
 まだ間に合うだろう、ってんで「魚鐵」に。
 ここは刺身が山盛りで有名なところ。
 ランチタイムには行列が切れないのだ。

 お店に着いたのは11:30ジャスト。暖簾をかき分け中に入ると、おっカウンターが6席ほど空いている。
 そのうちの一つに腰を落ち着けて、ふと横を見ると、、あっという間にカウンターが埋まり、しかも入り口には待ち行列ができていた。
 恐るべし、魚鐵。僕の後ろにそんなに並んでいたっけ?それにしてもあと1分遅ければもう入れなかったのか、、。

 オーダーは「しあわせランチ」 1500円。
 カウンターの目の前で親父さんが包丁をひいているのを見ながら待つ。
 さて、口コミは本当だろうか。ちょっとわくわく。
九段下 魚鐵 しあわせランチ
 そして出てきた出てきた。
 口コミ通り、山盛りになったお刺身たち(笑)。
 ご飯の量は思ったより少ない。
 それにしても、お刺身、何がのっているんだろう(*^_^*)。
九段下 魚鐵 しあわせランチ
 でっかいのは赤身はマグロにカツオ、タコにほたて、とこぶしもある。えびに、ひかりものはしめ鯖かな?
 下の方に見えているのはブリに金目鯛だろうか?

 ともかくいただきま~す♪

 おお、イカの下にはさよりまで(^O^)。
 確かに一部口コミにあったように、刺身一切れが大きいものもある。でもそれは赤身だけで他の刺身は特にそう感じなかった。(赤身はちょっと大き目の方が僕は好き(^_^;))
 また、お皿に雑然と盛られているのも確かだけど、僕はきれいに盛りつけられているけどちょこっとよりはこっちの方がいい。

 お刺身の量が多くて、ご飯が途中でなくなってしまうくらい。
 最後はお刺身だけを堪能してランチ終了。
九段下 魚鐵 店構え
 よっぽどにこやかに食べていたのか、親父さんが「おいしいですか?」と笑みを浮かべて聞いてきたのには驚いた。
 もちろん、

「おいしいです!」


 お店を出ると、店外にも店内と同じくらい待つ人たちが。
 ここは11:30到着が、mustかも。

熟成かけらーめん一番館 神保町店 かけらーめん+餃子

2009年04月14日 (火) 23:03 | 編集
熟成かけらーめん一番館 神保町店 店構え
 今日のランチは昨日のさぼうるの真ん前。かけらーめん。
 看板にでっかく「中華食堂」!って書いてあるのでそれが屋号だと思っていたら違うみたい。
 「かけらーめん 神保町」でググったら「熟成かけらーめん一番館 神保町店」なんて長い名前がでてきた(笑)。

 12時過ぎに入店。行列はなかったけど、僕らが座った後からは待ち行列が。ギリギリか。
 店内は学生がほとんど。それにおじさん、OL、外人(゜o゜)がちらほら。
 まあ、そりゃそうだよねー。300円しないでラーメン一杯食べれるんだもん。

 頼んだのは「かけらーめん+餃子」 290円+180円=470円。
熟成かけらーめん一番館 神保町店 かけらーめん+餃子
 かけそばにかまぼことネギがのっているように、かけらーめんにも具のトッピングはあった。
 挽肉ともやし。スープの甘みはもやしから出ているのかな。
 普通に醤油ベースのラーメン
 麺はそこそこ、中太ストレート麺で歯ごたえは思ったよりいい。
 餃子も意外と具がたくさん。普通な感じ。180円の値段を考えるといいかもしれない。

 でも、ここを一番的確にあらわしているのは、相席になった大学生の一言。
 「この値段でこれなら学食いらねぇよ、な」

 確かに(^_^;)。

さぼうる2 ナポリタン大盛り

2009年04月13日 (月) 22:12 | 編集
 なんかとっても久しぶり感があるさぼうる2に行った。
 ナポリタンなんてどれくらいぶりだろう。
 行きがけにまいうーの石塚の話をしていたらついつい(笑)ナポリタン大盛りで。
神保町 さぼうる2 ナポリタン大盛り
 久しぶりのナポリタン、完食するのにひぃひぃ言いながらやっと(^_^;)。

 どうした、オレ!
 ナポリタン 大盛り150円増しで800円でした。
(でも今日の大盛り、盛りすごくね?)

もうすぐ鯨類月間終了、ダイビングシーズンの始まりなのだ

2009年04月13日 (月) 13:17 | 編集
 毎年、3月4月は鯨類月間として3月にザトウクジラ、4月からはミナミハンドウイルカに会いに行っている。
 今年は仕事の関係で3月に一回しか行けなかったけど、しっかり座間味でクジラにも会えたし、来週末には御蔵島でドルフィンスイムだ(^○^)/。ドルフィンスイムのシーズン終了は10月頃、それまで御蔵島から三宅島から行きたいなんて考えている。

 ダイビングといえば、年末年始から潜ってはいるけど、本格的にウェットスーツのシーズンがこれから始まる。
 ウェット第一弾として今年のGWは台湾に潜りに行ってくる。予定では9本かな、日本人があまり潜っていない蘭嶼の海を楽しんでくるのだ(^_-)-☆
 もちろん、台湾といえば「食」!(*^_^*)。
 台北滞在日もあるので、夜市とか、屋台とか、点心とか、、、むむむ、またまた海のことから離れていくような(^_^;)。

 やっとこさ、2008年10月のブナケンのホームページも書き終わりそう(そう、というところがまた怪しい(笑))だけど、積み残しは増えていくばかり(^_^;)。
 頑張ってブログ、じゃないホームページも更新しなきゃね。

 といいつつ、ブログはすでにダイビングのブログというよりランチブログと化しているのだった(笑)。
(カテゴリも「ダイビング」から「海っ!」に替えちゃったし(^_^;))

 まあ、人生、おいしいものを食べることは必要だよ。
 もちろん、他にもいっぱい楽しいこと、ドキドキすることあるけどね(^_-)-☆

親父に振り回された日(笑)

2009年04月11日 (土) 23:59 | 編集
 恵比寿へ。
 ひっさしぶりだなぁ。前の会社は中目黒にあったから恵比寿にもちょくちょく来てたけど。

 午後のひと時の緊張と楽しさの後はけだるい開放感。
 恵比寿の駅に歩いていく途中で見つけたお店に入ってみる。

 とよかつ。
 焼き鳥のお店、か?
 中に入ると気難しそうな顔をして親父さんが焼き物をしている。カウンターに座ろうと思って席の確認をとろうと親父さんと目を合わせるも、ふいっと視線をはずされてしまう。
恵比寿 とよかつ 店構え やっかいなお店だなぁ(^_^;)。
 空いている席に勝手に座る。
 こういうお店は初心者だと見せつけるようにぐるぐる見回すのが得策とぐるぐる見回して店内を見る。
 焼き物のメニューらしい札は「まくら 150円」を除いて全部売り切れ。
 奥の方に手書きの焼き物メニューがあるけど、今はこっちが正しいんだろうな。
 それにしても親父さんは常連と話していてこっちを気にもかけない。
 それに気になるのは札メニューの横に大きく書かれた

「焼き物の注文は一回しかできません!」
 こんなんだったけか?(笑)

 気難しそうな感じが倍増し。まあこういうお店は向こうから振ってくるまで待つのが肝心。
 でも飲み物は欲しいよなぁ。さてどのタイミングで声をかけようか。
 と、奥からおばさんが出てきたのでそっちに声をかける。 正解。
 ここのホッピーは氷なしホッピー。ジョッキに冷えたキンミヤをいれてホッピーのビンと一緒に出してくる。こういうのはビンの中身を注ぎ切るとちゃんとジョッキが一杯になるはず。 正解。
 まずはホッピーで喉を潤す。うまい。
 さっきまでの高揚感がゆるゆると引いていくいい感じ。

 ここでやっと親父さんが声をかけてくる。
 「今日はもうまくらしかないから」
 「あ、じゃあ、まくら4本ください」
 無言でうなずいて焼き場に戻っていく(^_^;)。他のメニューもいくつかあったけど、頼もうとしたものは品切れで、じゃあ焼き物だけでいいか、と。
恵比寿 とよかつ まくら
 僕の次のお客さんでまくらもなくなったらしく、その後からのお客さんにはもう焼き物がないからと入店を断っていた。
 その日、仕入れたものは基本的にその日に売り切る。それが基本方針のようだ。いいね、そういう姿勢。
 でてきた「まくら」。
 ひき肉っぽいのをニラで巻いてある。ニラが焦げているのはご愛嬌。
 何のひき肉のつくねかわからないけど、油っぽくなくおいしい。
 ただし、巻いてあるニラのおかげで途中で噛み切れない(笑)。
 一串が小さいので一口で食べれてしまうけどちょっともったいないなぁ。

 さくっと食べてさくっとお勘定。まくら150円*4本+黒ホッピー420円で1020円でした。安い!
高田馬場 鳥やす本店
 そして飲み足りない僕は高田馬場へ。
 鳥やす本店に来たんだけど、その途中のさかえ通り。半年ぶりくらいだけどずいぶん変わったような気がする。
 鳥やすも3店目を出店したらしく、入り口に告知してあった。

 さて、鳥やす、焼き鳥はおいしかったんだけど、カウンターの隣のおじさんに絡まれて大変大変(>_<)。
 うっせーなーーーーーーーと撥ね退けるのも大人気ないから早くやめないかなと思いつつ。せっかくの焼き鳥タイムなのに(笑)。セクハラされて耐えているOL(笑)の気分でした。

菊水 豚ロースかつ煮定食

2009年04月10日 (金) 23:58 | 編集
 4月に入って変わった菊水の限定メニューを食べに。
 11:50くらいに入ると、ばらばらだが席はあった。
 限定メニューは「たけのこご飯」と「豚ロースかつ煮定食」の2品。
神保町 菊水 今月(2009/4)のPOP
 入店までは、よし、たけのこご飯だ!って思っていたのにカウンターから見える厨房で、ごうごうと上がっている火とその上の網に置かれてぐつぐつ煮えている豚かつたちを見たとたん、これだっ!!(笑)
 ころっと変わって「豚ロースかつ煮定食」 820円にしてしまった(*^_^*)。
 お茶を飲みながら待っていると、後ろから(カウンターなので)出てきたのは、、
神保町 菊水 豚ロースかつ煮定食
 まだちょっとだけぐつぐつ言っている鍋に入っているのは厚めの豚かつ。しかも、ちゃんと目の前で揚げた豚かつ。親父さんが客の入りを見て豚かつを揚げていく。注文が入ったところで油切りをしていたかつにざくさくっと包丁をいれ、玉ねぎと一緒に煮込む。火は終始強火だ。玉子でとじるときだけ、ちょっとふたをして仕上げる。そんなかつ煮が目の前に。
神保町 菊水 豚ロースかつ煮定食
 いやはや、いいボリュームだ(^O^)/

 途中でスプーンを借りて、かつ丼状態にしてかっこむ(^_^;)。
 今日もうまかったのだ(*^_^*)。

マック えびフィレオセット

2009年04月09日 (木) 23:01 | 編集
 今日もランチタイムは別件(*^_^*)で食べに行くことはできず。
 昨日SUBWAYだったので、今日はマックに(^_^;)。
 期間限定のメニューもいいかなと思ったんだけど、
 えびフィレオセット 490円にしてみた。
神保町 マック えびフィレオセット
 神保町のマック、忙しいせいもあるんだろうけど、再来の挨拶がない。
 そのタイミングでポテトにケチャップをもらおうと思ったのに商品を紙袋に詰めて「えびフィレオをお待ちのお客様ぁ、お待たせいたしましたぁ」といいながら客が近寄るのを待たずにカウンターから離れてしまう。
 あらら、と思ったけど、商品は置かれたまま、他の店員も忙しそうにしているで、結局もらえずに帰ってきちゃった。

 肝心のえびフィレオだけど、以前の期間限定販売に比べてえびのごろごろ感が減った?
 食べやすくなった気がするけど、もう少しだけエビのごろごろ感が残っていると嬉しいかな。

SUBWAY ディリースペシャル(ツナ)

2009年04月08日 (水) 23:30 | 編集
 今日は朝から目黒に行って打ち合わせして、表参道を歩いて神保町に帰ってきたら時間がなくなっちゃったのでSUBWAYにしてみた。
 SUBWAYといえば、日本で初めて赤坂見附にできたときにたまたま近くを通りかかって一口サイズの試食をもらった覚えが、、っていつのことだか(笑)。
 サンシャインの中で働いていたときはよく食べてたなぁ。
 そして神保町にもちゃんとSUBWAYがあるのですよ。
 いつものオーダーはサンドウィッチの種類を問わず「オニオンたっぷりトマトたっぷり」。
 そして「オイル&ビネガーのビネガー多めコショウ多め」(笑)。

 今日、久しぶりに行ったらパンの種類が増えていた。昔はホワイトとウィートしかなかったなぁ。
 オーダーしたのはディリースペシャル(今日はツナ)+ドリンクセット(Mにして) 530円。
神保町 SUBWAY ディリースペシャル(ツナ)
 会社でもりもり食べるとこれまた昔を思い出してしまうのでした(^_^;)。

丸香 冷かけ+上天+下足天

2009年04月07日 (火) 23:35 | 編集
 昼休み、表参道まで散歩(笑)。
 時間がなくていわゆる昼時にご飯を食べれず3時くらいに簡単に腹ごしらえ。
 この時間だと行列はなくなっているはず、そう思って「丸香」へ。
 目論見はあたって待たずに店内へ。

 それにしても今日は暑かった。
 表参道では上着を脱いで歩いていたもんな。
 だもんで、頼んだのは冷かけ。それに上天と下足天をのせてもらって締めて660円。
神保町 丸香 冷かけ+上天+下足天
 つるつるしこしこぴかぴかの麺をもぐもぐと味わいながら、四角い上天をむぐむぐと食べ、ちゃんと8本、つまり一人前分のあつあつイカ下足天をぶちぶちと食いちぎり、なんてしていたら、あっという間に食べ終わり。
 ご馳走様でした(*^_^*)。


 イカの足、8本なんですよ。残りの2本は手なんです。ってそんなのみんな知ってるか(^_^;)。

揚州商人 スーラータンメン(刀切麺)+炒飯セット

2009年04月06日 (月) 23:11 | 編集
神保町 揚州商人 店構え
 白山通りにはいくつもの中華料理屋さんがある。
 いつもは店のキャパを気にしてなかなか入らなかったのだが、今日は総勢2人。
 行ってみたかった揚州商人に行った。

 看板からして派手(^_^;)。中に入るとうなぎの寝床みたいに奥に長い。真ん中くらいの席に着席。ランチセットのPOPで選んだけど、じつはグランドメニューから選んでもよかったみたい。
 選んだのはスーラータンメンに炒飯のセット 990円。
 麺は刀切麺か柳麺から選べる。てっきり刀削麺だと思って刀切麺を選んだ。(それぞれ刀切麺(とうせつめん)、刀削麺(とうしょうめん)と読む)
 刀切麺は後でホームページを見ていたら説明があったが、まるでひもかわうどんのように作るみたい。切った後にもむのかな、ちぢれ麺のようになっていた。
 出てきたスーラータンメン、でかい!
神保町 揚州商人 スーラータンメン(刀切麺)+炒飯セット
 思っていたよりたっぷり(^O^)/。喜んでいる場合、ではあるんだけど、食べきれるかな(笑)?
 追っかけででてきたセットの炒飯もちょっと多いか(^_^;)。

 もちもちの麺と酸っぱ辛いスープをはふはふもぐもぐやりながら炒飯で一息入れる。

 酸っぱさと胡椒系の辛さとラー油の辛さに汗が(*^_^*;;)
 さすがにスープを全部飲むことはできなかった。
 おいしかったのに、、ごめんなさい。

 帰りのレジ打ちしてた店員さんの目一杯の笑顔がさわやかだった。

満開の桜(^○^)/

2009年04月05日 (日) 21:26 | 編集
 今日はちょっと前の天気予報とは違って曇りがちではあるがいい天気。
中野通りの桜(2009/4/5)
 お出かけの予定はなかったのではあるが、午後に出かける時間がちょこっとできたので近くの哲学堂公園まで花見に。
 午後の4時前だったけど、まだまだ明るい。哲学堂公園までは中野駅から中野通りを行くんだけど、これがまたずっと桜サクラさくらなのだ。
 この週末は桜まつりをやっていて、中野駅から哲学堂まで上を見上げながら歩いている人がたっくさん。

 タイミング的には本当にばっちりってやつ!?
中野通りの桜(2009/4/5)
 日当たりしだいでちょっとずつ違うけど、ほとんどが満開。ちらちらと花びらも舞い散る感じでぼーっと眺めているには最高っ!

中野通りの桜(2009/4/5) ところで中野通りはバス路線でもあるので、桜の枝はバスにあたらないようにかなり高いところまで切り払われている。
 しかも中野通りは最近ではあまり見ない歩道橋がいくつかある通り。
 この歩道橋が道端から写真を撮るときにはかなり邪魔な存在なんだけど、いざ上にあがってみると←こんな写真がばっちり撮れる(^_-)-☆
 何事も考えようの問題だね、歩道橋にあがると歩行者でも道の真ん中からの光景ってのを見れるのでなかなかいいかも(車しかみれないもんね)。


哲学堂公園の桜(2009/4/5) そうして着いた哲学堂公園。
 ここも桜で有名なところ。というより花見しながら宴会ができるところで有名か(^_^;)。
 今日も通路以外は(いや通路でやっていた人もちらほら(^_^;))足の踏み場もないくらいで頭上の桜に負けないくらい華やかな宴会が繰り広げられていた。
哲学堂公園の桜(2009/4/5)
 哲学堂公園の桜は中野通りとは違って、矯正もされておらず、幹も枝も自由に伸びている。
 桜の花も太い幹の途中の節からも咲いていて、活力にあふれているって感じ。

 ちょうど公園内を歩いているときに雲の切れ目から斜めに太陽の光が射してきて桜の花に光のグラデーションを投げかけてくれたり。
 花びらの重なり具合がいい感じに透けて見えたり。

 気持ちいい午後のひと時だった。

 明日は夜桜を見に千鳥ヶ淵にでも行ってみようか。

マリンダイビングフェアの1日、青と赤を楽しむ

2009年04月04日 (土) 23:59 | 編集
マリンダイビングフェアちらし(^_^;)
 マリンダイビングフェアなのだ。
 2009/4/3から4/5まで池袋でやっている。
 水中造形センターが主催して、日本や世界のダイブサイトからブースがでていたり、フォトコンテストをやっていたり、毎回大盛況で先週のむにゃむにゃとは、、、(^_^;)。

 正直、こっちの方が情報収集には全然いいので、というか、比較するのも(-_-;)。
 今回は会場で約束があって、そっちを守る方がメインで会場に。

 無事、約束も果たせて(楽しんでもらえただろうか?)、情報収集に。
マナティと泳ごう!

 いろいろ見て回ったけど、一番興味を引いたのはマナティスイム。
 ベストシーズンは1,2月だというから、今年はもう終わりなんだがフロリダでマナティと泳げるとのこと。
 これは一度行ってみたい!!(来年のことを話すものなんだけど(笑)、来年誰か一緒に行きませんか?)
 (画像、なんか思い切り宣伝になっているけど(^_^;))
 他にも久しぶりの人がびっくりのブースにいたり(^O^)/、知り合いにばったり会ったりして楽しい時間を過ごせたのだ。




 マリンダイビングフェアも見終わったところで、腹ごしらえ。
 今日は知音食堂(ちいんしょくどう)にしてみた。
 この食堂、かなり昔から知っているのだが、昔は本当に日本語の通じないところだったけど、今は店員さんがちゃんと日本語が通じる(^_^;)。
池袋 知音食堂 揚げ魚のカキ油かけ
 料理としては中華、四川料理系。
 メニューの多くが赤い(笑)。

 さっそくビールから始めて、棒々鶏、麻婆豆腐。赤いぞー(笑)(写真忘れた(^_^;))
 それに揚げ魚のカキ油かけ(ここから気づいて写真あり(笑))。
 辛くてうまーい。一緒に行った人たちは全然平気な顔なのに(^_^;)、僕は汗だらだら(笑)。

 そして、ここを選んだ一番の理由(笑)。
池袋 知音食堂 豚肉の醤油煮(1.5kg) 豚肉の醤油煮!
 写真は半分にしてもらったんだけど、ここのメニューでは3kgでどーんと書かれているのだ。
 以前、隣のテーブルで(きっと3kg)をむしゃむしゃやっているのを見てうまそーーーーーと(*^_^*)。
 今日、やっと頼めたのだった。
池袋 知音食堂 トマトと玉子炒め 麻婆春雨 んでやっぱりおいしーーーー。
 1.5kgを4人で大丈夫かなと思ったけど、全然平気だった(*^_^*)。

 他にはトマトと玉子炒めとか麻婆春雨、春巻なんかをオーダー。
 春雨が太くてもちもちっとしてて、これまたうまーーーい(笑)。

 今日1日、会えて嬉しい人に会えて話ができて、おいしいものを楽しく食べれて、満足満足だったのだ。


池袋 知音食堂 店構え

はせ部 銀だら西京焼定食

2009年04月03日 (金) 23:58 | 編集
 昨日は目の調子をおかしくしてお休み。神保町 はせ部 店構え

 今日もまだ調子悪く眼帯やろうだ(笑)。

 ランチはまたあてどなくさまよう(^_^;)。
 神田錦町に行こうと思ってたところに目についたのが「はせ部」。
 和食のお店で、中を覗くと空席があった(というよりどうやら波がひいたところだったようだ)。
 席に通され、壁にあるメニューから「銀だら西京焼定食」 850円を選ぶ。
 どうやら焼いてあるらしく、ささっと出てきた。
神保町 はせ部 銀だら西京焼定食
 大ぶりの茶碗に白いご飯。惹かれてまず先に一口。
 固めに炊いてあっておいしい。こういうご飯だと漬物がよくあう。
 銀だらも柔らかく、おいしく焼けている。
神保町 東京パークタワー前の桜
 お店の人はのんびりNHKのドラマを見ていた。


 ささっと食べての帰り道。
 さわやかな風に吹かれて回り道をしてみると東京パークタワーの桜がきれいに咲いていた。

 週末は満開だろうか。




菊水 春の煮物ととり天定食

2009年04月01日 (水) 22:41 | 編集
 今日から新年度。
 駅には入社式を終えたどっかの会社の新入社員が大挙してホームに。
 一般客を押しのける形ではなはだ迷惑(>_<)。
 電車で移動するにしてももう少し分散させるなりさせて欲しいよね。
 こんな時間にラッシュに近い状態を引き起こすなよー、プンプン。

 ランチは今日から月極めのご飯が変わるかな?と思って菊水へ。
神保町 菊水 店頭貼り紙
 あらー、まだ変わってなかった。
 でも、もっと期間限定のメニューがあるみたい。

 入ってみましょう!
 11:30くらいなのでさすがに先客は2名だけ。
 さっそく「春の煮物ととり天定食」 820円をお願いする。
 カウンターだったので、目の前で親父さんがとり天を揚げているのが見える。

 これが僕のかな?どうかな? なんて見ていると大当たり。
神保町 菊水 春の煮物ととり天定食

 煮物もおいしそう。
神保町 菊水 春の煮物ととり天定食

 とり天はしっかり下味が付けられていて、醤油(もしかするとにんにく醤油)に辛子を溶かしてつけて食べるとうほほほほ(*^o^*)
 煮物もちゃんと味が染みていておいしい。

 明日から4月限定メニューが開始みたい。来なきゃね。

≫ "菊水 春の煮物ととり天定食" の続きを読む...

SAS DiveFun時刻設定方法

2009年04月01日 (水) 18:51 | 編集
SAS DiveFun時刻設定方法

ウォッチモードもしくはサーフェスモードでPLANスイッチを押してからすぐにLOGスイッチを押す。
そのまま両ボタンを押したままにするとタイムセットモードに移行。
PLANスイッチで場所移動、LOGスイッチで値変更。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。