NAOK!の心のゆとり度
  ふだんはいろいろ忙しくてメールぐらいしかできない。
  けど、ここが更新されているということは心にゆとりがあるということ、、そう自分に言い聞かせてみる(笑)

咲くら やまゆり豚の網焼き御膳

2008年09月30日 (火) 23:58 | 編集
 今日も雨である。
 もっとも台風15号が近づいているので、今週、少なくとも明日明後日くらいまでは雨なんだが。
 雨なので近場ということで、岩波ホール下の咲くらに。

 喫煙というと小上がりに上げられてしまうようだが、ここの小上がりの床はちょっと面白い。
 変な形にでこぼこしているのだ。それがきちんと磨き上げられていていい感じで表面がつるつるなのだ。足裏健康にいいかなぁ(笑)。

 さて、肝心のお食事。
 最初、焼魚にしようかと思っていたのだが、今日の魚は鯵の開き。鯵で850円かぁ、、、、、、で落選(^_^;)。
 後の選択肢は鶏か豚。チキンカツか豚の網焼き。結局、やまゆり豚の網焼き御膳 880円にした。
 網焼きで油が落ちているんじゃないかな、って(^_^;)。
神保町 咲くら やまゆり豚の網焼き御膳
 やまゆり豚って神奈川産の豚肉らしい。
 なかなか柔らかくておいしい。
 赤身の部分がしっとりしていておろしだれにあわせて食べるとご飯が進む。
 お代わりしたいところだけど、ガマンガマン(^_^;)。
スポンサーサイト

洋食 げんぱち ランチセット

2008年09月29日 (月) 23:51 | 編集
 今日は雨。昨日、一昨日の週末から急に寒くなって今日の最高気温は20度を切るぐらい。
 雨降っているし、あまり出歩きたくないということで、久しぶりのげんぱち。

 なんか雨の降っているときしか行ってないみたいで、すまんのう。
 5人だったので、3階のお座敷に通されそうになるのを、わがまま言って2階のテーブル席で。これまたすまんのう。

 頼んだのはランチセット 850円、のライスを海苔弁に替えて+150円。
神保町 げんぱち ランチセット
 ムニエルはちょっと冷めていたけど、エビフライはまだパリパリ。
 ライスから替えた海苔弁はちゃんと海苔が二段になっていてちょっと嬉しい、けど弁当だけにちょっと冷めていた(^_^;)。

 相変わらずゆったりできるいいお店でした。

ペルソナ エビアサリカレー中辛

2008年09月26日 (金) 23:59 | 編集
 月に一度のペルソナ通い(^_^;)。
 割引券も使わなきゃって、完璧にはめられているな(笑)。
神保町 ペルソナ エビアサリカレー
 本日はエビアサリの中辛 1300円(割引券使って1100円)。
 中辛がいいのかよくわからないけど、ルーの味わいは一番最初のときに近い複雑な味わい。

 次来たときには中辛の別物で試してみよう。

福兆 日替わり定食(チキンソテーベジタブルカレーソースとビーフコロッケ)

2008年09月25日 (木) 23:46 | 編集
 今日は朝から辛かった(>_<)。
 寝起きで左腰から尻、腿までいきなりつったのだった。
 動けずに午前休(-_-;)。今日の最初の仕事はランチからとなった(^_^;)。

 和食を探してすずらん通り。こないだご飯が出てこなかったお店(笑)のまん前、福兆に行ってみる。
 居酒屋なので、ランチメニューには和食があるだろうと、、(^_^;)。
神保町 福兆 入り口
 左脚引っ張って階段降りて、店内は個室風居酒屋にありがちな他のテーブルからの視線を避けれるようになったテーブル配置。
 二人でひそひそやるにはいい感じ。
 頼んだのは日替わり定食 900円。
神保町 福兆 日替わり定食(チキンソテーベジタブルカレーソースとビーフコロッケ)
 今日はチキンソテーベジタブルカレーソースとビーフコロッケだった。
 あまり待たされずにちゃんと出てくることに喜びを感じるのは、、、(笑)。
 作り置きだけど最後にアイスコーヒーもついて満足だったのだった。

浅草厨房 サバ塩焼き定食

2008年09月24日 (水) 23:42 | 編集
 すずらん通りでちょっと(ホントにちょっとだけ(笑))気になるお店があった。
 「浅草厨房」。なんで神保町なのに浅草なんだろうか?チェーン店のにおいがするけど、「ほにゃらら食堂」だとご当地の名前がほにゃららに入るし。
 安めの価格帯で「和食系」のラインナップなので、失敗しても痛くはないだろうということで入店。
 1階は厨房を囲むようにカウンター。2階、3階、4階まで!席がある。
 僕らは3階でなんとか席にありついた。
 日替わりやおすすめのメニューがよくわからなかったので、サバ塩焼き定食 680円。
 店員さんは軽くパニクってて大変そう。
 食べ物用エレベーターでがんがん上がってくる食事を配膳するのでてんてこ舞い(笑)。
神保町 浅草厨房 サバ塩焼き定食
 でてきたサバ塩は冷凍もののさばフィレ。まあチェーン店ならこれでいいでしょ。
 そうそうこのお店はニュー浅草のチェーン店だったのでした。

 さくさくっと食べてお会計。
 ニュー浅草なら夜に使いたいなぁ(笑)。
神保町 浅草厨房 店構え
 それにしてもでかい建物だ。

餃子の王将 チャーハンセット+餃子追加(^_^;)

2008年09月22日 (月) 23:49 | 編集
 今日は用事があって水道橋まで足を伸ばした。
 水道橋といえば、とんがらし、と思ったんだけど、今日はお休み(>_<)。

 ならば安直に餃子。
水道橋 餃子の王将 チャーハンセット+餃子
 王将でチャーハンセットに餃子を1人前追加して 1134円。(ちょっと高くなってしまた(^_^;))
 いつ食べてもB級的においしい王将の餃子なのでした(*^_^*)。
水道橋 餃子の王将 店構え

8時間世界一周旅行

2008年09月21日 (日) 14:11 | 編集
 今年もビッグサイトに世界一周旅行(笑)に行ってきました。
 一度抽選が当たったからってなんか当たると思って毎年行ってるな(笑)>オレ
旅行博2008にいってきました
 まあ、何も当たらなくても、世界各国のブースを見て回るのは面白いし、アフリカ料理のお店も出てます(旅行博2008)
アフリカの白黒カレー(旅行博2008)
こんな感じで出店している屋台が出している料理を食べたりできるのも面白い。

 ダイバーとしては、ダイビングに行くところが一番興味あるところだけれど、それ以外でも自然や遺跡、人工物の世界遺産、おいしそうなもの、楽しそうなこと、、、、いろんなところが面白い。

アフリカのビールだそうで(旅行博2008)
 なんの先入観もなく、いろんな国と地域のブースを回っていると、その国や地域が観光として売り出したい、見せたいものが見えてきて結構楽しいのだ。
 そういった意味では、ちゃんと日本のイベントに来ているのだから日本語のパンフレットを用意して、ニホンゴも現地の情報もわかる人を調達して、と用意万端なブースから自国語のパンフだけおいて、あきらかに自国人だけで盛り上がっているブースまであって面白い。
今年はこれでしょ(笑)(旅行博2008)

 歩き回っているなかでびっくりしたのはジンバブエが出展していたこと。
 超インフレで市場経済が実質破綻していたり、確かタイムリーな状況では大統領失脚して大変なことになっているはず。
 なのに、のんびりと出展しているとは。
 話を聞いてみると、ある意味独裁国なので治安はそこそこいいし、アメリカドルの1ドル札の束さえ持っていけば現地では大喜びだそうだ。
バリのブースでの民族舞踊(旅行博2008)

 まあ、民族舞踊だとかその国独自の文化を体験できるのがやっぱり一番面白いかな。

 総じてヨーロッパのブースは物販ブースになっていたりしてつまらない(チョコとか売っていても明治屋で買えるじゃん(^_^;))。
TBSの秋沢さんがいました(旅行博2008)

サカナくんがいました(旅行博2008)

 歩き回っていると、『有名人』も結構たくさんいて、イベントでブースのステージに立っている人、ブースの中で堅実に働いている人、客で来ている人、、、そんな人たちを見つけるのも、また面白かったりして、、。

 1日で熱い国から冷たい国まで歩き回って(!)いろんな興味と夢(笑)のプランを背中にかついで家に帰ったのであった。

メナムのほとり Dランチ(春雨の炒めもの)

2008年09月19日 (金) 23:54 | 編集
 台風が近づいている。
 それならば、そいつを食ってやれってばかりに、タイレストラン。
 「メナムのほとり」。
 11:30過ぎに入る分には席が空いている。(いっつも並んでいてとても入れないんだよね(^_^;))
神保町 メナムのほとり 店構え
 ↑これはまだ人数少ない方。昼時のいい目印になっている(笑)。

 ランチメニューは4種類。
 ・タイカレー(緑か赤)にタイ風サラダ(牛肉またはシーフード)と炒め物
 ・タイカレー(緑か赤)と炒め物
 ・タイ挽肉のバジル炒め
 ・春雨の炒めもの
 それぞれトムヤムクンにライス、デザートがつく。
 ここのところカレーづいているのでバジル炒めか春雨炒め、二択のうち、春雨炒めにした。

 春雨の炒めものにはグリーンサラダ、トムヤムクン、ライス、ランブータンフルーツがついて 1155円。
 ちょっと高めに感じるのはなぜだろうか(^_^;)。

 店内はおしゃれな雰囲気で女子率高し。それでも男ばっかでも浮かない程度。安心して入ることができる。

 しばらくしてでてきたのは↓な感じ。ライスはお代わり自由。
神保町 メナムのほとり Dランチ(春雨の炒めもの)
 適度に辛くて(というか知らない間に頭から汗をかいていたので、結構な辛さだったかもしれない)、適度に甘くてご飯に合うおいしさ。
 トムヤムクンもレモングラスの風味がおいしく、これまたご飯が進む。
 おいしくタイ風、いや、ちゃんとしたタイ料理をいただきました(^O^)。

PapaMilano しめじの入ったトマトソーススパゲッティ

2008年09月18日 (木) 23:52 | 編集
神保町 PapaMilano しめじの入ったトマトソーススパゲッティ
 今日はパスタ。岩波ホールの地下にあるイタリア料理屋さん Papa Milano。
 毎日のように前を通っているのに、今日まで入ったことがなかった。
 パスタランチは4種類から。
 トマトソースを選ぶのがいいかな。
 しめじの入ったトマトソーススパゲッティ 980円。
 ドリンクバーにサラダがついて、最初にはあたたかいパンもでてきてなかなかいい感じ。
 ちょっとパスタが柔らか気味だったのと、トマトソースの塩気が強めだったのがひっかかったかな。
神保町 PapaMilano 店構え

キッチン南海 カツカレー

2008年09月17日 (水) 23:51 | 編集
 今日は珍しくキッチン南海が並んでいなかった。
 これ幸いと入店。席も空いていた。今日はツいていた、かもしれない。

 しょうが焼きと悩んだが、今日はカツカレー 700円。
 それにキャベツのトッピング 50円。

 カウンターで待っているとまず、キャベツ。
 高い。
 たぶんほとんどの人が一番最初に思い浮かべるセリフだろう(笑)。
神保町 キッチン南海 カレーのトッピングキャベツ
 みずみずしいキャベツに空腹が満たされていく。

 そして、
神保町 キッチン南海 カツカレー
 カツカレー
 湯気が上がっているくらいアツアツで、しかもこっちも高い(笑)。
 キッチン南海のカレーは黒いルー。
 ちょっと驚くけれど、口にしてみればごく普通。
 後は、アツアツのバクバクのムシャムシャのモリモリで、汗だらだらの完食となった。
 うまかったのだった(*^_^*)。

≫ "キッチン南海 カツカレー" の続きを読む...

エチオピア チキン野菜カレー

2008年09月16日 (火) 23:55 | 編集
 先日のリベンジ(笑)。
 11:40に会社を出てエチオピアへ。
 2階に2席、1階にもいくつか空いていてばらばらだと座れるということでばらけて入店。
 初めてなので勝手がわからず、自販機の前で立ち尽くす(^_^;)。

 一番人気というチキンカレーに野菜カレーをあわせて、チキン野菜カレー 1230円。
 辛さは0倍から70倍まで、、0倍が普通の中辛だそうなので、辛さ2倍にしてみた。
 1階ではお冷やと一緒にじゃがいもが出たそうだが、2階は特にそんなサービスもなく。

 「1っずつ」作っているので時間がかかるそうだが、思ったよりは時間がかからず。
神保町 エチオピア チキン野菜カレー
 いやいや、かなり大ぶりなお皿にたっぷりとカレーが(*^_^*)。
 チキンがごろごろ、野菜がたっぷりで嬉しい!
 野菜って何かなと思ってたけど、ブロッコリーにピーマン、キャベツにナス、シメジ・・・と盛りだくさん。
 個人的にはナスがでっかく、柔らかく煮込まれていたのがとてもおいしく感じた。
 ルーはトップノートにクローブの香りが際立つ今まで珍しいルー。
 他にもスパイスの香りが鼻をくすぐり、辛さを忘れさせてくれる。
 2倍の辛さでも、食べているうちに汗だくだく。しゃばしゃばの薄いルーがご飯に染みてスプーンが止まらない。

 あっという間に(^○^)。
神保町 エチオピア チキン野菜カレー after(笑)

 昼時に並んでいるの、よくわかる。
 うまかった。

   かつ、4人がけに2人で座らせちゃう客さばきも列ができる訳の一つとわかった。
   神保町のおいしいお店は人数連れ立って食べにいってはいけないということが分かってきたけど、
   ここ、エチオピアもそういうお店の一つなのね。

 1人カウンターで黙々とカレーのうまさに没頭するのがいいのかもしれない。
神保町 エチオピア 店構え
≫ "エチオピア チキン野菜カレー" の続きを読む...

Pine チーズinハンバーグわさびソース

2008年09月12日 (金) 23:25 | 編集
 なんかカレーにハンバーグって、お子様メニューの連続のようだが、今日はカレーを食べたいと思ってエチオピアへ。
 ちょっと出遅れたからどうかなぁ?と思ったが、案の定1階も2階も並んでいる。
 次の狙いとして、少し離れたザ・ハンバーグへ。
 えっちらおっちら階段を上がっていくと、「15分から20分の待ちになります」の一言。
 断念して、三角地帯を反対側に回った。
 いくつかある中で、選んだのは「Pine」。

 以前、本郷三丁目に勤めていた頃に、夜何度か来たお店だ。
 昼にハンバーグを出しているのを思い出して(というか昔来たときにめちゃかわいい娘がいたんで覚えていた(笑))入ってみる。
 と、いた!

 ハンバーグではない(笑)。昔いた娘がまだいた。そんなに変わっていないなぁ。相変わらずかわいい(爆)。
 気を取り直してカウンターに腰を落ち着けメニューを。

 ハンバーグは4種類。
 普通に、半熟目玉焼き付きに、チーズ入りに、目玉焼き付きチーズ入りの4種類。
 これにソースを選ぶ。
 ソースもデミグラスやらトマトやらマヨネーズやら、、。
 僕はチーズ入りわさび醤油の組み合わせで。値段はハンバーグによって決まる。950円だった。
 ライス大盛りを無料でつけて、しばし待つ。
 席取りを失敗して女の娘に背中を向ける形に(>_<)。残念(笑)。

 ここは2階にも席があるのだが、食べ物用エレベーターなどというものはなくスタッフが持って上がったり下がったり。
 結構な運動量かも(だからあんなに細いのかな(^_^;))。
神保町 Pine チーズinハンバーグわさびソース
 でてきたハンバーグはマンゴーみたいな形。
 肉の表面は滑らかで、箸で切り分けると固い。こないだのRandyのハンバーグとはまた違った感じのがっしりした肉の塊だ。
 赤み中心なのか肉汁があふれるというほどでもないけれど、中はほのかにピンク色のままでいい焼き加減。それに加えてチーズがとろけていい味を出している。
 ソースのわさび醤油はまさに醤油にわさびを溶いてかける形。肉を食べるにはちょうどいいかも。
 単純に塩胡椒でもいいんだけどね、それにはもっと肉汁があるハンバーグだといいなぁ。
神保町 Pine 店構え

 この三角地帯(笑)、まだまだ行ってみたいお店があって、頻繁に足を向けてみようかな(^○^)。

西安刀削麺酒楼 野菜刀削麺+半チャーハン

2008年09月11日 (木) 23:23 | 編集
 今日はちょっとダウンの日。
 12時過ぎでは相変わらず近江やは行列。
 白山通りを北上するもこれといって反応するものなし。
 と、ちょうど雨がぱらりんと降ってきたのでお店に入ることに。
神保町 西安刀削麺酒楼 店構え

 「西安刀削麺酒楼」。都内に5店舗くらいあるチェーン店のよう。
 2階に通される階段の上がり際、でっかい釜がもうもうと湯気をあげているのが見えた。

 ランチメニューでは刀削麺のバリエーションとしてマーラー麺、坦坦麺、ねぎ叉焼麺、野菜たっぷり麺から選べる。
 半チャーハンをつけることも可能。そのときは麺は普通サイズから少しサイズダウン。
 僕は野菜刀削麺+半チャーハン 950円。

 ここは喫煙可のお店らしく、隣のテーブルからふわふわと、、(-_-;)。
 最初に出てきたのはデザートだった(笑)。

神保町 西安刀削麺酒楼 野菜刀削麺+半チャーハン
 スープが飛び跳ねるのか、紙エプロンも一緒に出してくれる。
 でてきた野菜刀削麺は醤油味のスープに野菜たっぷり。麺は、もうちょっとコシがあってもいいかな。

 帰りには雨は止んでました。

パンチマハル キーマ麺3辛

2008年09月10日 (水) 23:48 | 編集
 ブログにいただいたコメントで紹介してもらったおいしそうなお店に行くことに。
 駿河台の交差点近くからずんずん歩く。錦華通りを進んで行くと、カレー屋さんが目に付いてくる。
 かなり歩いたところにその店はあった。

 「パンチマハル」。
 「カレーとヌードル」のお店だ。
神保町 パンチマハル 店構え
 エスニックカレーと謳っているけど、メニューにはスープカレーとな。
 チキンにキーマに野菜カレー、ライスか麺が選べる。
 ちなみに麺はフォー。米の麺ね(^_-)。

 入り口でみんなでメニューを見てあーでもないこーでもないとやっていたら、中から女の子が顔を出して招かれてしまった。

 店に入ると、お香の臭いが立ち込めている。もう気分はエスニック。壁にはインドっぽい写真やパンダの写真(パンダってインドか?)がぺたぺたと。窓際にはパンダの小物がたくさん並んでいる。
 店内は入って左側に4,2,2,4人がけテーブルが並び、右側は4人分のカウンター。

 店内でもやいのやいのやっていたら、女の子がメニューの説明を申し出てくれた。
 中国人らしい訛りのある日本語だけど、かわいい感じ。
 で、結局、僕はキーマ麺の3辛 850円。それにチャイ120円をつけた。
神保町 パンチマハル キーマ麺3辛
 ヌードルにはライスが無料でつけられる。ライスは、、、クミンシード入り。
 生トマトと水菜(パクチーじゃなかった)がいいアクセント。
 フォーは厚めで歯ごたえがいい。
神保町 パンチマハル キーマ麺3辛
 そして、辛さは、、、、いや大量に汗かきました(笑)。
 おいしいんだけど、汗っかきの僕としてはネクタイ締めているときには食べたくないなぁ(^_^;)。
 今日はまだクールビズ期間でよかった(^○^)。

 食べきって熱いチャイをすする。チャイの甘さがカレーの辛さを押し流してくれて、ほっと一息。
 たしかにおいしいわ、ここ。

 ご紹介ありがとうございました。

Randy ランディーバーグ200gガリマヨソース

2008年09月09日 (火) 23:59 | 編集
 動物性脂質!

 その一言で今日のランチは決まった。
 ハンバーグだ。ハンバーグだと行ってみたいところがあったのだった。
 同行の人に店の名前を言われるまで失念していたのが情けない。
 「ハンバーグハウスRandy」。
 地下のお店なんだけど、でっかいPOPが肉汁を、おっとよだれを誘う(笑)。

 階段を下りていき、扉を開けると肉の焼ける臭いが充満している。
 中は満員だ。
 席が空く前にメニューを決めておく。

 悩んで、ランディーバーグの200gにした。ソースは一番人気とのガリマヨソース。 950円。
 ライスとスープがお代わりし放題とのこと。
神保町 Randy ランディーバーグ200gガリマヨソース
 ハンバーグの肉はいろんなところで書かれているように、ミンチではなく、細切り肉を使っているらしい。
 確かに出てきたハンバーグは、真ん中が赤みをさしているくらいのいい焼き加減のわりにはしっかり肉肉している。
 ハンバーグというと、つなぎの入った柔らかいハンバーグと肉の塊のどっしりしたハンバーグの2種類があるけど、ここの店のははっきりしっかり肉の塊系。
 ミディアムの焼き加減より、レアの方がいいなぁ。

 ガリマヨより、バターソースかシンプルに塩胡椒でいいかもしれない。
 個人的にはおろしなんかで、肉のがっつり感を和らげちゃいけない。
神保町 Randy 入り口

 他の人のホームページにあるステーキを食べているみたいというのは、ちょっと違うけど『肉を喰らう』って観点では大賛成だ(^○^)。

 他の人が書いていないことを一つ。
 ここのお店はご飯もうまい。久しぶりにお店で熱々の、本当に熱々で頬張れないくらい熱々のおいしいご飯を出してくれる。
 しかも、お代わりし放題なのだ。

 肉の旨みと白米のご飯のおいしさをしっかり味わえるいいお店だった。
 いいよ、ここ。

○○○○きよし 本日の魚定食(かつおのたたき)

2008年09月08日 (月) 23:55 | 編集
 すずらん通りを歩いて、三省堂の角をパークタワーの方に曲がる。
 そばやに中華を通り過ぎ、登っていったのは「にしかわきよし(仮)」(古いなぁ(笑))。
 なかなか雰囲気のいいお店。
 夜はもっといい感じだろう。
 6人だったので小上がりに通される。
 昼にはちょっと暗いけど、なかなかいい感じの小上がり。
 メニューはいくつかあれど、本日の魚定食は戻りかつおのたたきとのこと。
 肉の名前がお店の名前にあるんだけど、一押しは魚らしい。
 ということで、本日の魚定食 980円に決定!
 しばし話をと思ったら、思いのほか、早く食事が供された。
神保町 ひかわきよし(仮) 本日の魚定食(かつおのたたき)
 (かつおの「たたき」はどこだ?サラダの方が大きい皿だ(笑))

 ふだんのがっつり系に比べたらご飯の上品なこと。
 きっとたたきも上品に作って焦げ目なんて作らないんだろう。
 はらみの部分も3mm厚に5mm幅で大口開けないでも食べれるようになっている。
 添えてあるお味噌汁はお味噌汁で、なんと具沢山のおいしい味噌汁だった。


 おいしくいただいて、さて、お茶飲んで帰るかと思ったときに下げ膳しにきたお姉さんが一言。
 「階段まで並んでいるんで、、、、」。

   あのね、確かに全員食べ終わったよ、でもね、その前に頼んでいたお茶のお代わりくらいもらってもいいんじゃないかな。
   見てたかのように食べ終わった瞬間入ってきて、「すみません」の一言もなしで言外に出てけ!はないんじゃないかな。
   回転数上げたいのはこっちもわかるよ。でも1分くらい「おいしかったね」と言い合う時間くらいくれてもいいんじゃないかな。

   粘る気もなく仕方がないなぁと思って席を立とうとして動きだした矢先、別のお兄ちゃんがお茶を注ぎにきた。
   まさに席をたとうとしていたのも空気も読まずに注ぎにくるお兄ちゃんに出鼻をくじかれてお茶一杯分だけ長居(どこが長居(笑))。

   小上がりをでてレジに向かうと確かに大盛況。階段下までというかそこしか並んでいないけど、4組10人程度の大々行列。
   レジ打ちもおおわらわで、客の顔も見ずに無言でつり銭を投げるように渡してくる。


 帰りにコンビニに寄っておにぎりとシュークリームを買って帰りましたとさ。
≫ "○○○○きよし 本日の魚定食(かつおのたたき)" の続きを読む...

ねこのしっぽ おろしてんこもりしょうが焼き

2008年09月05日 (金) 23:55 | 編集
 魚、焼魚と思って角を曲がると、そこには列が4人。お店のキャパを考えるとちょっと長く並ぶ気がする。
 そこであっさり目標放棄。水道橋方面に歩いていく。
 名前が気になっていた「ねこのしっぽ」が見えた。
 表のボードのランチメニューを確認して2階にあがる。
 あれれ?席があいてなかったか。ちょっと待つ間にメニューを渡され、決めておくように言われる。
 ハイハイっと。
 メニューだけ渡されてほっとかれるかと思ったら、適当なタイミングでオーダーをとりにきた。
 お、なんかまともな対応(笑)。
 ほどなく席に案内され、あまり待たされずにしょうが焼きも出てきた。
神保町 ねこのしっぽ おろしてんこもりしょうが焼き
 おー、おろしが確かにてんこ盛り(*^_^*)。
 ご飯は麦飯。米と麦の固さに違いがあるとおいしくないんだけど、ここのは違和感を感じずおいしかった。
 しょうが焼きは、、、、別メニューの豚しゃぶと間違えたんじゃないか?

 かくして、しょうが焼きを巡る旅はまだまだ続くのだった。
神保町 ねこのしっぽ 外観

侘助 半カツ丼セット(もりそば)

2008年09月04日 (木) 23:59 | 編集
 専大前の交差点からちょっと北上、夜は飲み屋もやっているそば屋がある。
 今日は軽く(笑)そこにすることにした。
 12:30を回っていたので店内はのんびりとした空気が漂っている。
 メニューを開くといきなりおつまみのページ(笑)。そっちもおいしそうだがとりあえずお腹にたまるものを(^_^;)。
 半カツ丼セット 900円。ついてくるそばはたぬきかきつねか普通のそば。それぞれ冷たいのと暖かいのを選べる。
 僕はもりそばを選んだ。
神保町 侘助 半カツ丼セット(もりそば)
 そばは固めの茹で加減、汁は醤油の辛さが少し際立つ感じ。カツ丼はつゆだく。
 思ったよりそばの量が多く、軽くすますつもりが(カツ丼つけてどこが軽いんだ>オレ)しっかり昼ご飯となってしまった(^_^;)。
神保町 侘助 店構え

徳萬殿 ナス肉いため定食

2008年09月03日 (水) 23:45 | 編集
 ラスト冷やし中華ということで徳萬殿に向かう。
 が、なんと、まだ暑いというのに終わってしまったとのこと!

 まあ、ないものはないで仕方がない。
 新たにランチメニューに加わっていたナス肉いため定食 800円にする。
 久しぶりの定食にライス小を付け加えるのを忘れた(-_-;)。

 うーん、山盛り(^_^;)。
神保町 徳萬殿 ナス肉いため定食
 ちまたで言うナスピーいためで十分に火の通ったナスにしゃきしゃきのピーマン、ちょうどいい厚さの豚肉と食が進む(笑)。
 山盛りご飯が無くなってもまだおかずが残っているという、ある意味ゼイタクな、、(*^_^*)。

 次は隣のお姉さんが食べていた山盛りタンメンにしてみよう。

ペルソナ チキンアサリカレー辛口

2008年09月02日 (火) 23:59 | 編集
 毎月1回のペルソナである。
 惜しくも200円割引券の有効期限を逃してしまったが、それでもペルソナである。
 そう、初めてのときのあのなんともいえない味をまた味わいたくて行くのだ。
 今日のカレーはチキンとアサリ ダブルミックス 辛口 1300円。
神保町 ペルソナ チキンアサリカレー
 相変わらずアサリがいい味しているのだが、初めてのときのルーの複雑な味は味わえないなぁ。
 でもおいしかったからいいか(*^_^*)。

咲くら 新さんま塩焼き定食

2008年09月01日 (月) 23:53 | 編集
 島に行ってきたわりに魚をあまり食べなかったし、和食に。
 おー、さんまの新物が出てきているのね。
 というか、北海道ものは確かにスーパーでも既に見ているな。

 さて、今年のさんまはどうかな。
神保町 咲くら 新さんま塩焼き定食
 ふむふむ、油のっているけど、適度に焼いたことによりくどくならない程度に油が落ちてておいしい。
 焼き加減もしっかりはらわたまで火が入っているけど身がぱさぱさになっていないうまい焼き方。

 久しぶりに炭火でさんまを焼きたくなった今日のランチでした。
Powered by . / Template by sukechan.